スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
BBQ無事行ってきました。
2014 / 05 / 11 ( Sun )


マンマミアのグループホームで催されたバーベキュー。。

数日前に高熱を出したマンマミアの参加が危ぶまれたが
元気になって、我が家の広告塔(笑)けいぼんも含めて無事参加できて
素敵な母の日になった
スポンサーサイト
17 : 13 : 11 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
母の手にやられる
2013 / 12 / 28 ( Sat )
何べんも命を懸けた…その夜遅く
遠くに住む妹に電話をかけていた

もうダブル介護を続けていくことは無理なのか…と


「ダブル介護」なんて偉そうに言っちゃって
コレは私の自己満足なのかもしれない
母は自宅で生活することが一番幸せ…だと
私が思い込んでいるだけ?

認知症になっても
毎日のように自分で顔を剃って
綺麗にしていた母の顔

今は。。
産毛が生え放題…粉がふいた肌…
それに
あかぎれた手…伸びた爪…

私はちゃんと母の事を見てあげれていないことを痛感する


長電話していろいろ私の思いを聞いてもらった
妹はずっと以前から心配していた
もう無理なのではないか…と
でも私はまだ出来そうな気がしていたのだ


でも…決断のとき?

グループホームへの入所申し込みをしよう。。
でも空がでるのに何年もかかるだろう
しばらくは自己負担がある程度出ても
ショートステイを長めに入れてもらうようにして

この決意表明を今年の仕事納めの日に
ケアマネージャーさんに伝えるだけでも
気持ちが落ち着くかもしれない

さっそく翌朝一番にケアマネさんに電話を入れた
「命かけた」エピソードも含めお話しすると…
年末年始もキャンセル待ちでショートが取れないか
聞いてみてくれることになった

けいぼんが熱を出していることを話したら
無理して受けて下さったとか…で
即お電話をいただく。。

それなのに。。
「お願いします」と即お願いができない
1時間待ってください。。何やってるんだワタシ

去年もけいぼんが入院して急遽母にショート先での年越しとなった

今年も母はショート先で年越しになるのか…

朝起きてきたら
母は昨夜怒鳴りあったことなんか微塵も覚えていなくて
子どものようなキョトンとした顔で私を見ている

母のあかぎれの手にハンドクリームを優しく塗り込んであげてたら
母の軟らかい手の感触が私を温かい気持ちにしてくれて
何だか…とても…悲しくなってしまった。。



つづき。。まだ書きます

1/10追記
すいません。。結局続きを書けませんでした。


結局、年末年始の母のショートステイをお願いして
ゆっくりまったり休養をさせてもらいました。
昨年、けいぼんが肺炎で入院して年越しをしたことを思えば
今年はけいぼんも元気になり、ウチでお正月を迎えられたことが何よりです。
だから…何の心配もなく…
ホントにホントにぐ~っすり睡眠がとれて。。
こんなに熟睡できたのは何ヶ月ぶりでしょう…というくらい眠れました。

ず~っと眠れてなかったんですよね。。

カラダだけでなくココロもスッキリして
新たな気持ちで新年を迎えることが出来ました

質のイイ睡眠をとることの大切さを実感しています。

今年の目標は『快眠』かな

11 : 17 : 22 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
千里春如錦
2013 / 03 / 26 ( Tue )
デイサービスでお仕事おわり間際
記録を必死でまとめている時…

マンマミアが
私の横に来て肩をトントンとたたく
私「何?」
マンマ「あのね~ぇ。。凄いことがあったの
私「どしたの?」
マンマ「あたしのが張り出されてるの

お習字が壁に張り出されているという。。
今まで、習字が苦手で
書道のプログラムも避けていたくらいだったから
同じ苗字で書道の凄くお上手な方が実際にいらしたので
てっきりその方の作品と間違えたんだろう…
くらいに思って
「はいはいはい
と手を引かれながらついて行ったら。。

aisyuji131.jpg

ホントにマンマミアのお習字が壁に貼ってあった

私「え~!!!凄いじゃ~ん」
マンマ「私ね最初は下手だったけど、段々上手になってきたの」
マンマミアは感激のあまり泣いている

そのあとも
帰るまでに3回くらい私を呼びに来て
「も~ぅ仕事終わんないよ~ぉ」と思いながら
何度かお手手つないでお習字前まで連れてかれた

ありがたいね。。
マンマミアにとって
自分の作品が壁に張り出されることが
こんなに嬉しいなんて…

スタッフに感謝です

で。。
『千里春如錦』
の意味を考えた・・・

後で調べたホントの意味は。。
「見渡す限りの春景色はまるで錦のように艶やか、春爛漫の光景」
って意味らしいんだけど

そのとき。。
あたまにす~ぅっと浮かんだのが

「春までの道のりが
千里ほども遠いものであればあるほど
そこには…
錦のような素晴らしい情景が
待っているよ

なんて自分に照らしあわせた勝手な解釈…へへへ


あぁ。。
こんな風に考えられる自分は
まだ大丈夫だと…思えた

マンマミア。。
ありがとね
このカスレ具合なんか
ホント玄人級だよ
10 : 28 : 00 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マンマミアからのバレンタイン
2013 / 02 / 14 ( Thu )
バレンタインだし。。
マンマミアから私への
ハートカードも載せなきゃネネ
aihaato132.jpg

紫のハートに羽はえてるワヨ~
ちょっと怖い??

マンマミアのか…
私のか…
どっちもあり得そうなので。。笑える
23 : 14 : 49 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
焼きポット
2013 / 02 / 04 ( Mon )
まぁ…
ありそうな話…だとは思っていたが。。
まさか、ウチのマンマミアがしでかしてくれるとは~ぁ

『焼き電気ポット』
yakipot131.jpg

電気ポットをガスレンジにのせて火にかけてしまったんですがぁ
ゴメンね…ゴメンね…
って泣きそうに謝ってって
何だか可哀想になっちゃったくらい。。

でも。。
ポットを壊しちゃったこと自体は
全然許せてて…
私も5年目にしてやっとココまでの境地になったか…と
自分でも感心してたんだ…けど

何度も何度も。。
説明しても…
何度も何度も。。
壊れて電線むき出しになってるポットに
お水入れてお湯を沸かそうとするので…

こっちの頭が瞬間湯沸かし器状態
怒鳴りまくってしまった!!!

あ~ぁ。。
せっかく「私って人間が出来てきたな~ぁ!!」と
思った矢先…だよ


私も。。
まだまだだった…オヨヨ
06 : 37 : 30 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋の号泣シリーズ…その3???
2012 / 11 / 11 ( Sun )
またまた。。
マンマミアと映画に行ってきました

今回は
『北のカナリアたち』
kitakana121.jpg
kitakana122.jpg


いや~ぁ。。
泣けましたよぉ。マンマミアも号泣でした
二人とも号泣が好きになっちゃって…
もう、なんだって号泣できちゃうんカモしんない。

最後にネ…
吉永小百合が一人島から去って行く教え子に向かって
「みんな…あなたが…大好きよ~ぉ」って
叫ぶんだけど
そこん所で二人して
ダバァーって大泣きですわぁ

ようするに
二人ともそういう言葉を聞きたかったワケですねぇ。


「あなたが大好き

あぁ。。
こうやって活字で見てるだけでも
何かやっぱり嬉しい

タイトルバックが流れる中
マンマミアと二人
「よかったねぇ」って言い合いながら
手を握り合って泣いていました。。




劇中で
教師役の吉永小百合が
6人の元教え子に一人ひとり訪ね
話しを聞いていくんだけど…
それぞれに
心の闇を抱え必死に生きている。。

コレは
かなりネタバレになっちゃうんだけど…

はな先生(吉永小百合)のご主人が
辛い状況の中にありながら
努めて、冷静に穏やかに暮らしている日々の中
突如、鬼の形相で犬を棒で叩いてしまう場面。。

グッときましたねぇ。。

いつも優しく穏やかな…
あのご主人が…
「信じられない!」って場面

人って
どんなに冷静で落ち着いているように見えても
やっぱり心の闇を抱え戦っているのだ。

いつも
母にもっと優しくしなければ…と思いつつ
鬼になってしまうワタシ

何て意地悪なんだろう…
そんな自分になってしまうコトが
哀しくて…哀しくて…

そう。。
しょうがないのだよ
心の闇はみんな持っているのです。




そんなこんなで楽しんだ映画鑑賞でしたが…
今回もおウチに着く頃には
映画を観てきたことを
すっかり忘れてしまっているマンマミアでした。

いいのです。。
「今ここ」です
その一瞬一瞬を楽しめれば
ぜ~~んぶ忘れちゃってっても
それはそれでいいのです。。
08 : 53 : 31 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ツナグ
2012 / 10 / 16 ( Tue )


マンマミアと『ツナグ』を観に行った。

ずっとずっ~と行きたかった
泣くための映画鑑賞だったので
私は最初っから
ガンガンに泣いてしまったワケですが。。

マンマミアはどうなんだろう???
途中で横を見たら…
指で涙を拭っていて
グショグショに濡れた私のハンカチを
思わず貸してあげてしまった。

あぁ。。
マンマミアには…まだ
映画を観て涙を流すという「感情」が残っているんだ…と
思ったら凄く嬉しくなった。


考えてみたら。。
マンマミアとは毎年のように
10月に映画を観に行っている。

・明日の記憶
・おくりびと
・ツナグ

何だか・・・
だんだんアチラの世界に向かっているな~ァ


それからネ。。
映画『ツナグ』の中で
樹木希林さんが語っている
「最上のわざ」という詩がまたイイのよ~ぉ
コチラ
続きを読む
22 : 06 : 07 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
秋の夜長の独り言
2012 / 10 / 03 ( Wed )
今だから落ち着いて語れるが…

7月の下旬の頃
「も~うヤダ!もうヤダ~ァ!」
って…ワタクシぶち切れたワケですよ

何かもう全部やんなっちゃってね。

そしたら…
しばらくして、洗面所あたりで
マンマミアがワタシと同じ様に
「も~うヤダ!もうヤダ!」って泣き叫んでた
その後、マンマミアを治めるのにすごく時間かかっちゃって
自分の爆発したことを凄く後悔したのでした。

ホント…鏡映しなんだよね。。
自分の感情の起伏がマンマミアにそのまま表れる。

結局、自分の爆発がそのまま自分に返ってくる。

その日はあきぼんの15歳の誕生日で
も~うグシャグシャになっちゃって
誕生日もすっかり忘れちゃってて
日にちをまたごうかって時に思いだして…
慌ててあきぼんに謝ったんだけど。。
今でも申し訳ないコトしたなぁ…と。

何やってんだろ!!って自己嫌悪だったんだけど

時間をおいて振り返ってみると
ああいう爆発もたまにはして
ガス抜きしないといけないカモね…
って今は冷静に分析したりしてます。

マンマミアの記憶障害の方は
だいぶ進んじゃったみたいで
2~3分前にあったことも忘れてる時あるし
私のコト周りの人に「3歳下の妹です」と紹介してるし

あるとき
マンマミアと布団を並べて寝ながらお喋りしてて
「あんた子供何人いるの?」って聞くから
「男の子2人よ」って答えたら
「そ~う、私は子供産まなかったわぁ」って。。
驚きでしたネ~ぇ
じゃあ…ここにいる私は何なの???みたいな

マンマミアの記憶の中には
もう娘の私はいないのかな~ぁ。。

ちょこっと寂しい気分になったけど
今は「3才違いの妹」役にすんなりハマって
マンマミアとはとってもイイ仲になってるので
ソレはソレ。。
この関係を楽しんでいるトコロです。


マンマミアの言う事
いちいち「違うでしょ!」って否定してた時もあったけど
2~3分も記憶が持たなんだからしょうがないよねぇ。

そう思って聞き流せる時もあれば
分かっちゃいるけど…
2~3分おきに同じこと何回も言われ続けると
ぶち切れちゃう時もある。

コレもしょうがない。。

床拭き用の雑巾でテーブルの上拭かれたり
私の歯ブラシを間違って使われたり
食器洗い用のスポンジで排水溝のヘドロ洗われたり
燃えないゴミを燃えるゴミに入れたり
(これくらいは許してあげるべきか~ぁ)
ま~あ…
日々ぶち切れる要素は限りなくあるのですが…

コレも慣れなのでしょうか?諦めなのでしょうか?
何だか最近は全部どうでもよくなって
マンマミアの好きにさせていられるようになりました。


認知症は。。
中核症状といわれる記憶障害とかの部分は
結構速く進行してしまうんだけど…

徘徊、暴力、暴言、モノ盗られ妄想などの問題行動といわれる周辺症状は
けっこう環境が影響しているらしく
こちらの方が介護をしていくうえで問題となる。

デイサービス、ショートステイ、などの周りの介護支援を受けながら
家族が余裕をもって介護にあたれているなら
問題行動と呼ばれている症状は
コントロール可能になるようだ。
(妄想・幻覚などがあるレビー小体やピック病などはまた別だが…)

結局。。
周辺症状が落ち着いていて
記憶障害の方だけなら
多少トンチンカンなこと言ったり、何度も同じこと繰り返し言われたりを
気にしなければ(うまく対応できれば)
かなり長いコト自宅で暮らしていけるという事なのだ。

マンマミアは幸い
徘徊などの問題行動はない。
たまに「わ~わ~」騒ぐのは
私のぶち切れがあった時。。原因は明らか。

自分にとって不安なくいられる居場所があれば…
かなりトンチンカンな事言ってても
全然普通に暮らしていけるのだ。

何だか…少し…
光りが見えて来たかな

そうよ。。
少しくらい希望がなけりゃやってらんないわよ



だからといって
自分だけで頑張るのは無理

多少痛みが伴ったっとしても
自分の周りの環境を整えることも大切。


私がぶち切れる頻度が増えたとき
ソレはやっぱり余裕がなくなっている時だ。

マンマミアのショートステイ
けいぼんのショートステイ
お願いできるトコロはお願いして

自分のゆとりの時間を確保しよう!!

それが。。
結局は家族の幸せに繋がっているのだから

22 : 21 : 41 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自問自答
2012 / 07 / 21 ( Sat )
NHKプロフェッショナル『闘う介護、覚悟の現場』介護福祉士・和田行男

動画コチラから
http://www.pideo.net/video/youku/484fe616e23a8699/




21 : 34 : 31 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
七夕。。願いごと
2012 / 07 / 05 ( Thu )
デイサービスでの。。
『七夕』願い事
マンマミアが短冊に書いた言葉は?

aitanabata121.jpg

元気で若く いつまで

楽しとも 生きたい


???な文面だが。。
言いたいことはよくわかるヨ

認知症の方の中には
普通にオシャベリ出来るのに…
「短冊に願い事書いてください」と言っても

何を書いてイイか…まったく思い浮かばない人
いったい何をすればイイのか??わからない人
字が書けなくなっている人

いろんな段階の人がいる。。

マンマミア。。
良く出来た方だね

そういえば。。
最近、字を書いてないような気がする
手紙やら…日記やら…
自分の想いを文章にして書く
そういう習慣は続けた方がイイんだろうね。
18 : 01 : 39 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
元祖。。ツーブロック
2012 / 04 / 22 ( Sun )
ツーブロック。。
オダギリジョーがやってるネ

見れば見るほど。。
マンマミアの髪型に見えてきた
odagiri121.jpg
09 : 02 : 03 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ツーブロックだったのか~ぁ!!
2012 / 04 / 17 ( Tue )
tuuburoai121.jpg
何の写真かって

マンマミアが。。
顔だけを剃っているつもりが…
生え際をドンドン上に
髪の毛の方まで剃ってしまって困っています。

剃刀を隠しておくのに
上手い具合に見つけ出されて
チョこっと伸びたチクチクが気になるみたいで
しょっちゅう剃ってるの。
いつも…
生え際が綺麗に剃り上がっている

困ったもんだな~ぁ
と考え込んでいたら。。

テレビの情報番組で
髪型の話題をやっていて…
最近の流行りのスタイルに
『ツーブロック』ってのがあって
ちょっと前「木村カエラ」とかもヤッテたとか。。

こんな感じ。。
tuuburo121.jpg

あっひゃひゃ~~ぁ
マンマミア。。
流行の先端…だったワケ~~ぇ
21 : 17 : 17 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
記憶ある今この一瞬一瞬の幸せ
2012 / 04 / 14 ( Sat )
マンマミアがショートステイから帰って来た。
軽井沢ペンション風の小規模アットホームの方だ。

「意外と早く退院できたわぁ」
「もっといても良かったくらい」
とご機嫌だ!!

行ってる間。。
いろいろ悩んでいたので
ホッとするやら…気が抜けるやら…

でも。。
もう一つのショートステイから帰ってくると
「もう、あそこへは行かない!!」
と暗い表情になるのだ。

もちろん。。
スタッフの方も一生懸命やってくださってるから
マンマミアの帰宅時だけの感想を
鵜呑みにしちゃいけないけど…

この違いは何なんだろうなぁ?

夕飯後の食器洗いなんかも
キッチンでお手伝いさせてもらってるらしく

自分なりの役割とか居場所があって
居心地がイイんだろうね

で。。
帰ってきて早々だったけど
「お花見行く?」って聞いたら
「行く行く!!」
「疲れてないの?」
「全ぜ~ん。。元気元気」ってマンマミア。

何だか。。
罪滅ぼしみたいな気持ちもあって
二人で…速攻お花見に出発

平日昼間。。
人も少なくて…花曇り…
明日は雨だし今日が最後の見所か?
hanani121.jpg

マンマミアは。。
「こんな綺麗なの見たの生まれて初めて!」(毎年行ってるからそんなはずはないが…)
「あ~ぁ!!幸せだ~ぁ、幸せ!!」と幸せを連発。(私の方が幸せです!)

hanami122.jpg
「きゃ~ぁ綺麗!!」…と
雪のように積もった桜花びらを拾い集めるマンマミア

完全に少女にもどって一心不乱で
無条件に可愛い!!

帰ってくると。。
花見に行ったことも忘れてしまっているのだが…

私も桜のコトなんか何にも覚えていない
ただただ。。
マンマミアの幸せそうな絵顔が見れて
幸せでした

人間の記憶なんて
そんなもんでイイのだよね。。
10 : 56 : 47 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
そりゃ~ぁウチが一番だよね!!
2012 / 04 / 11 ( Wed )
3月の末に。。
初めてマンマミアを
入口がガチャっと鍵のかかる
認知棟ショートステイに送って行ってから
罪悪感を振り払えずに…
何かあると、すぐに涙ぐんだりしちゃって
どうにも…コレは鬱気分な感じになっちゃって
もう半月たってしまった。

ショートステイには自分でも言い聞かせつつ
罪悪感を感じるんではなく
マンマミアに必要な治療と考えるようにして
自分自身の中で少しずつ受け入れられてきていた。

でもでも。
あたりまえの事なんだけど
マンマミアは「やっぱり家がイイ!」のだよ。

そして、
施設施設によって環境もずいぶん異なる。
歴史のある施設では長年入居されている方が多く、
介護度が重い方が多い。
車椅子に乗っていたり、寝たきりに近かったり、
反応・表情が乏しかったり、
ワンフロアの中でショートステイ枠と言うのは4床ぐらいだから
元気そうな利用者さんは少なくなってしまう。

マンマミアにとって
重度の方々と一緒に暮らすことが
辛かったんだと思う。

ペンションみたいな外装・内装の
新しく出来た小規模でアットホームなもう一つの施設とは
帰って来た時のマンマミアの反応が明らかに違う。
ココは同じフロアにショートステイ利用者さんしか泊まらないので
比較的元気な人が多い…と言うのもあるだろう。


そこで。。
スタッフの方に相談したら
普段のデイサービスに近い様な
歌や習字や絵などを行うプログラムがあり
同じような元気に動ける方が多い…という事で
違うフロアの「認知棟」を勧められた。
見学に行ったら、想像していたより明るい雰囲気で
スタッフも多いし、プログラムも楽しそうだった。

そして。。
一般フロアから認知フロアに変更してもらっての
利用となった…

まぁ。。
初めての場所という事で
いろいろなアクシデントもあったのだが…

私が送っていって、帰ろうとした時
ホールに居たマンマミアが
私を見つけて飛んできて、抱きついてきて
「私も一緒に帰る~ぅ!!」って泣き出したのだ。

も~う。。ダメだ!!
何とかなだめてホールに戻したが…
私自身の胸がつまってしまって
階下に降りて駐車場の車の中で
しばらく号泣してしまった。

結局。。
マンマミア自身はこのショートステイを
穏やかに過ごせたようなのだが…
私の中で…
やっぱりシコリが残った。

もう一つの小規模ショートステイの方に送り出す時でさえ
涙が出て鬱気分になってしまう。

立ち直れないのだ。。

マンマミアは
こちらが心配するほどシュンとしてなくて
意外に適応力があり、穏やかに過ごせているようだし。
ショートステイに行ったことさえ
すぐに忘れてしまうのだが…


マンマミアに辛い思いをさせている…
そうやって自分が楽をさせてもらっている…
そんな自分が許せないのかな~ぁ。

結局。。
自分の中のとらえ方の問題が大きいのだろう。


さいわい。。
ウチの地域に新しく出来たショートステイがいくつかある。
少し余裕が出来たら
マンマミアにとって過ごしやすい
居心地のよいショートステイを探しに行ってみよう。

花見にいかないうちに
桜が終わってしまいそうだな~ぁ。。








11 : 05 : 27 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
タオルの花カゴ
2012 / 02 / 06 ( Mon )
けいぼんの3泊ショートステイが無事おわり
夜逃げ級の大荷物と共に
洗濯物もドッサリ帰ってきた!!

で~~ぇ。。
いつもの何倍かのタオルも「ひ~らひら」と沢山乾かし
取り込んだタオルの山・山・山

でもでも。。
マンマミア…けいぼん…の
ショートステイが続く中
少しずつワタクシも慣れてきて
余裕っつうモンが出て来たよ

タオルたたみのお仕事は
マンマミアにとって
とてもココロ落ち着くみたい

ショートステイ先でも
マンマミアが「ウチに帰らせてください!」
と落ち着かなくなったとき
夕飯後の食器洗いやタオルたたみのお仕事をお願いすると
その後、とても穏やかに過ごしていた…と。

余裕がない時
ウチでは。。
「私がやるから手を出さないで!」なんてヒドイ事言ってた私。

色鮮やかな沢山のタオルを囲んで
二人でくるりくるり丸めて籠の中へ。

taoruhanakago.jpg

「わ~ぁお花の詰め合わせみた~ぃ」
「ホントね」。。。

穏やかな時間が流れていきます。
23 : 43 : 16 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
タルトタタン
2011 / 11 / 27 ( Sun )
ちょっと前になるが。。
何を血迷ったか…
「タルトタタン」を作ったりなんかしている
tarutoatatan_1.jpg

アップルパイの失敗が転じて生まれたといわれる「タルトタタン」
林檎をいっぱい煮すぎたのか…
生地を敷き忘れたせいか…
いわゆる。。失敗作からの発明なんだしょう!!

すっごく簡単に出来てしまうので
私にピッタリ

シナモンパウダー…ラム酒…カラメル…
甘~~い「幸せな」香りがウチ中に充満します。


自分にとって元気になれる素は何なんのか。。
ぐるぐると…探し回って
一粒一粒…拾い集めて
いるのです。



マンマミアに。。
優しくできるときと…
顔も見たくないときと…

そのインターバルが
短くなってきた。

次の一手を。。
考える時期が来たか…と思う。
10 : 12 : 06 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「川の字」介護
2011 / 11 / 08 ( Tue )
マンマミアが。。
腰椎圧迫骨折になっていた

転んだわけでもなく…
加齢による骨粗鬆症からくるもので
痛みはあるが、普段どおりの生活をして
体力筋力は維持していかなければならない。

マンマミアの部屋は2階にあるので
夜間トイレなどで下りてくる時が危険である。

腰椎の狭窄によるものらしい坐骨神経痛が出て
左大腿外側の痛みを訴えている。
朝起きた時が一番痛がり…
足に力が入らなくて、
支えながら一緒に階段をゆっくり下りてくる程だ。
それでも、ダマしダマし…
「御飯だけ食べよう」「薬飲まなきゃネ」とか言って
食卓について朝ごはん食べたりしているうちに
だんだん動くようになってきて

休みたい。。と言ってても
無理矢理デイサービスに連れてきて
歌ったり、ゲームしたり…
お友だちとオシャベリしているうちに
足の痛いことを。。
すっかり忘れている始末

こんな時。。
やっぱデイサービスって凄いな~ぁ
と思うのでありましたマル。

しかし。。
しか~~し。。

夜中から朝にかけて
ひとりで階段を下りてくる時の事を考えると
非常に危険なのであります

これは。。
今、けいぼんと私とで寝ている部屋に
ベットを二つ並べて
けいぼんとマンマミアを寝かせ…
その間にお布団を敷いて
私が寝る。。

そうそう。。
ついに…覚悟していた…
「川の字」介護
に突入か~~~ぁ


まだ。。
その決心がつかず…
朝、マンマミアを2階にお迎えに行く日々が続いています。

いずれネ。。
いずれ、そういう日が来るのだと思います。


23 : 24 : 39 | マンマミーア! | トラックバック(2) | コメント(2) | page top↑
マンマミアが帰ってきた~ぁ!!
2011 / 09 / 13 ( Tue )
マンマミア
無事に帰ってきたが~ぁ。。
開口一番

「あんなトコロ。。
も~~う絶対行かな~い!!!

だって~~ぇ

エライこっちゃぁ

その「嫌だという気持ち」だけでも
早く忘れてくれないかな~ぁ
23 : 08 : 50 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
初ショートステイ
2011 / 09 / 11 ( Sun )
ずっとずっと悩んでいた。。
マンマミアをショートステイにあずかって頂く決心をした。

自分が余裕を持つために必要な事なんだ。。
と言い聞かせつつも…
後ろめたさが残ります。

aisyoto11.jpg
軽井沢の雰囲気をモデルにした(?)とかしないとか…
出来たばかりのショートステイ。
外観はチョッとした高原のペンション風(?)

「素敵なトコロね~ぇ」とか
気分を盛り上げつつ建物内へ。
マンマミアの表情はいっきに不安モードに。

白木のお洒落なタンスに
大きな鏡つきの清潔な洗面台
まだ新しくて綺麗な個室。
雑誌何冊かとクッキーやお煎餅
テレビもレンタルして…
置き場所やら説明するけどウワの空。

そうこうしてるウチに
おやつの時間。
他の利用者さんと共にテーブルを囲み
シュークリームを目の前に
ハンカチを握りしめ
うつむいてモジモジしている。

スタッフの方に「もう大丈夫ですよ」と言われて
そんなマンマミアの様子を遠くから見ながら
声もかけずにそのまま帰路に着く。
うしろ髪引かれる思いだった。

けいぼんを初めてひとりで養護学校の送迎バスに乗せた日
あきぼんを初めて保育園においてきた日
を思い出しちゃいました
不思議と同じ気持ちなのよ~ん。

認知症の人の場合。。
ショートステイに行く時どのように本人に説明するか
とても難しい。

マンマミアの場合
「不幸中の幸い」というか???
6月に火傷してしまった跡が
けっこう生々しく残っているので
その部位を検査してもらう…という説明で納得してもらった。

納得したといっても…すぐ忘れてしまうので
2週間前ぐらいから…折に触れ…何回か…
そのたびに
「これくらい大丈夫なのにな~ぁ」と
「皮膚がんとかなっちゃったら大変だから…
ちゃんと調べてもらおうね!!」と私が言うと
「そうね。。」と納得してくれた。

ただ「泊まりに行く」だけでは
絶対行ってくれなかっただろう。


嘘をついているついているコトも心苦しいが…
本人が納得できるかどうかの方が重要なので
「嘘も方便」。。しかたがない。

一日目の夜。。
スタッフの方が取次いで
マンマミアから電話があった。
「3日も泊まるって言ってるんだけど…
私そんなこと聞いてない!!!」
怒ってる。。もの凄~く怒ってる
「勝手に決められても困るのよ!仕事を休まなくちゃならない!!」

ココで言う「仕事」とはいつも通っているデイーサービスの事。
「デイサービス」も「仕事」に行く。。というコトで納得しているのだ。

仕事先にも「火傷跡の検査で入院」と
ちゃんと説明してある…と話し
何とか収まったようだ。

その後。。
なんの連絡もないが…
何とかやってるかなマンマミア。

帰ってきたとき
カンカン怒ってるかな?

きょうから。。
けいぼんもショートステイ
初のダブルショート(何だかケーキみたいだけど…

二人分のお泊りセット準備だけで…早くもお疲れ

ゆっくり休養のハズだったが。。
何だかソワソワ…グッタリ…
今回は「休養する」までの気分にはなれそうもないです。
12 : 59 : 19 | マンマミーア! | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
月刊糖尿病
2011 / 07 / 30 ( Sat )
6月の末に。。
ナンとナンと…
東大病院のドクターから鍵コメントをいただき
このつたないブログ『びたAcco』に載っている写真を
「医学雑誌に使わせて欲しい」。。
というご依頼があった!!!

最初は。。
こんなブログに依頼してくるはずなんかアリッコ…ナイ!!って思ったから
ホントに東大病院の先生~ぃ
とか疑ってしまったぐらいですが。。(N先生ごめんなさい

本当でしたよ。。ホント!!!

『月刊糖尿病』8月号デス
gekkantounyou112.jpg

「高齢者糖尿病の服薬管理」についての論文です。
gekkantounyou114.jpg

2年前の記事で…
マンマミアのお薬カレンダーの記事を書いた時の写真です!!
gekkantounyou113.jpg


どんな記事だったかな~ぁ??
と思って見てみると。。
http://foohta303.blog28.fc2.com/blog-entry-1217.html

そして。。
記事の内容は…
NHKプロフェッショナル『介護は、ファンタジー』
認知症介護のエキスパート「大谷るみ子」さん
の番組を観てのお話。。。

何の因果か~ぁ
ここ数日。。
またまた…「ファンタジーなんてクソくらえだ~ぁ!!」的なな事件も発生し…

マンマミアが親戚中に電話をしまくり
私がかなりの悪者になっているらしい。。
今日の午後…伯父さん叔母さんが3人集まり
私がマンマミアを虐めてないかチェックに来るらしい。。

初心に戻れということか

お客が来る。。というコトは
大掃除ですよ

ボロボロに疲れてるのに~ぃ。。
ホント勘弁して欲しいっす!!

「介護は、ファンタジー」なんて誰が言ったんや~~ぁ
(あぁ!!認知症介護エキスパートの大谷るみ子さんでしたネ…ハハハ)
11 : 05 : 28 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。