FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アコーディオンの本
2006 / 08 / 14 ( Mon )
ACCO.jpg

表紙だけでは??・・どんな内容なのか知りたい・・という方のために、目次だけでもご紹介。
この目次だけではよくわからないかとも思いましたが、
あまり細かく載せちゃうのもマズイかと・・・今回はこのヘンまでにしておきます。


『アコーディオンの本』目次

・縦横無尽な『アコーディオンの本』に寄せて・・・・・・・・・金子元孝

プロローグ 世紀末のノスタルジィ

Ⅰ・・・アコーディオン、復活!
・変わるイメージ
・ポップスのあゆみのなかで
・アコースティック楽器の再評価

Ⅱ・・・アコーディオンの発展の歴史
1・・アコーディオンの誕生
・揺籃時代
・改良・改良・改良

2・・海を渡ったアコーディオン
・三種の旅人たち
・土着のエスニック音楽への融合
・日本のアコーディオンの歴史

付)・アコーディオンによるエスニック音楽
  ・絵で見るアコーディオン170年の歩み
  ・アコーディオンの仲間たちの簡単な分類

Ⅲ・・・二十一世紀の音楽シーンに向けて
・音楽ジャンルのボーダレス現象
・ライブ・パフォーマンスのおける目立つ「脇役」
・アコーディオンの未来

エピローグ 「ほかの見方はないかな」のチャレンジ精神

巻末付録:CDリスト・ビデオリスト・アコーディオン(教室)についての問い合わせ先


・・・以上の項目一つ一つに、緻密に・・詳細に・・調べられた内容がギッシリつまった
この「アコーディオンの本」
アコーディオン愛好家なら是非手元に置いておきたいと思うはず!

久しぶりに図書館から借りてきましたが・・・
まぁ~!多方面にわたりアコーディオンの事が詳しく書いてある!書いてある!
あらためて面白さ実感です!
スポンサーサイト
01 : 40 : 11 | お気に入りCD・DVD・書籍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。