スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
パブ考
2006 / 10 / 31 ( Tue )
pub_misic.jpg
ZENさんより、パブについての情報を教えていただき・・チョッと調べてみましたら・・
http://www.geocities.jp/terryspub/contents.htm
http://www4.plala.or.jp/new_atlas/irish_music.htm#irish_music

パブとは・・根源的には、Public House(公共の家)の略で、
居酒屋だけでなく宿屋、雑貨屋、はたまた地域情報センターの役割をも果たす総合施設のことを指していたらしい。

パブって・・Public House(公共の家)の略だったのぉ~~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アイルランドにはとにかく音楽があふれている。パブにも、家庭にも、街角にも。アイルランドではいたるところで音楽が奏でられており、いつでも音楽を耳にすることができる。
どんな小さな町にもパブが必ずあり、そこは地元の人たちにとっては第二の居間みたいなもので、気軽にくつろげる場所であり、大切な社交場でもある。そんなパブでふいに気づくと、誰かがにわかに楽器を手にし、音楽を演奏し始めている。そのうち他の人もそれに加わっていっせいににぎやかなセッションが始まる。軽快で心うきうきしてくるようなダンスチューン、あるいは哀愁ただようしっとりしたバラードと、演奏家たちのレパートリーの中から気ままに楽曲が決められ、パブのBGMとなっている。人々は音楽をバックに会話を楽しんだり、しっとりと音楽に耳を傾けたり、あるいは軽快な音楽にのせてダンスを踊ったり、みなが思い思いに音楽を楽しむ。アイルランドのパブではこのような風景が日常的なものとなっている。(サイト「アイランドウォーク」アイルランドの魅力より・・)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本で言えば・・居酒屋??
でも音楽的の要素が入るとすると・・歌声喫茶??
チョッとイメージが違うようなぁ~~?

日本で「第二の居間」的音楽やダンスや会話日常的に楽しめるところって、
なかなかないですよね。

日本って経済的には豊かになっても・・
精神的に豊かになれないのは・・こんな所からではないだろうか・・・

いいな!いいな!パブっていいなぁ~!

日本でのパブって・・「おさわりパブ」とか・・あまりいいイメージなくてなんか悲しいね

チョっとぉ~!世の若者や仕事帰りのお父さ~ん!
お酒飲むだけの居酒屋やおさわりパブはやめて・・・音楽しましょうよぉ~~!

ほろ酔い加減で・・アコーディオン弾いたら気持ちいいだろうなぁ~!

スポンサーサイト
23 : 50 : 47 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
驚きの・・マーチング・バンド!
2006 / 10 / 29 ( Sun )
チョっとぉ、チョっとぉ~!信じられます?
アコーディオンだけのマーチングバンド!
「シ・ン・ジ・ラ・レ・ナ~~イ!」(日本ハム監督風に・・)

http://www.youtube.com/watch?v=XUnbxUBvT2w
http://www.youtube.com/watch?v=6J1OA0b651o&mode=related&search=
イギリス・ベルファストでのパレードの様子です。
british_ol_map.gif

私・・地理が苦手なものでイギリス地図なんぞを貼り付けさせてもらいましたが・・・
イギリス・・ってとこも何やら複雑なお国事情なんですねぇ~!
ベルファスト北アイルランド首都

00 : 54 : 54 | World Acco | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
ポール・マッカートニー
2006 / 10 / 28 ( Sat )
img10111287371.jpg
ポール・マッカートニー『Back In The Us-Live 2002』の中の
「Here,There and Everywhere」のアコーディオンの音色が素敵!
という情報を得て・・探しましたところ・・ありました!ありました!

『Back In The Us-Live 2002』のライブのものではありませんが、
ポールのアコースティックギターのバックでアコーディオン演奏しているもの・・2つ見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=lkm_o2gsY7w
このアコもみぎわさんのホナ子さんかしら~~?
http://www.youtube.com/watch?v=bb27ekdXeKA
両方とも・・チッと出ですみませ~ん!

ポールのギターとアコーディオン・・アコースティックな音色でしっとり歌い上げています。
やっぱり、ビートルズ・ナンバー・・・イイですね!!


00 : 44 : 18 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
セントジェームスのボーダーシャツ
2006 / 10 / 27 ( Fri )
visuNOR1.jpg
・・・一本の道で陸とつながっているが、満潮になると海に沈んで、
沖に突き出た岩山の上に造られた修道院は海の中に孤立する。
世界遺産・・ノルマンディの「モン・サン・ミッシェル」
cobaさんの凱旋ツアーはイタリアからフランスに入りました。

cobaさんといえばボーダーシャツですが・・・
なんとセントジェームスのボーダーシャツ550枚も持っているそうです。
そして・・・この「モン・サン・ミッシェル」の近くにあるセントジェームスの工場の中でライブ!
セントジェームスのロゴマークは「モン・サン・ミッシェル」のシルエットです。
地元紙にも工場内、縞々柄ガ~ラでアコーディオン抱えて大きく載ってますね。
11806.jpg


セントジェームスHPのボーダーシャツ・ラインナップ!!
http://www.st-james.jp/gallery/gallery.html
んん~~!イカしてるけど・・八しぇん円ですかぁ~!
やっぱり、ユニクロいちきゅっぱ!でぇ~~我慢しときます。
23 : 11 : 59 | coba | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
トンボ de ボタン
2006 / 10 / 25 ( Wed )
camel_taxi-img409x267-11519063847.jpg

昭和初期(?)トンボボタンアコーディオンなんて販売していたのでしょうか?
それにしても・・貴重な絵ハガキですねぇ~!
00 : 22 : 43 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
おばさん、キュビズムを語る!
2006 / 10 / 24 ( Tue )
20061023_130537.jpg
グスターヴ・デ・スメットの「アコーディオン奏者」(1926)

珍しく絵画鑑賞なんてしてきたもんだから・・
foohtaさん知識もないのに、絵画づいちゃってますねぇ~~!

まぁ~、アコーディオンならなんでもイイって話でもありますが・・・
芸術の秋ですからぁ~!

キュビズムでっせぇ~~!
08 : 58 : 52 | おばさんシリーズ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ケチカ・ブラスカ
2006 / 10 / 22 ( Sun )
以前こちらのブログにもコメントくださった・・
kemukemuさんのブログ・・「大道芸観覧レポートモノクロ・フィルムでつづる」
http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611/22248983.html
kemukemuさんの写真は・・・
ケチカ・ブラスカ(アコーディオン &ヴァイオリン)のお二人の『三茶de大道芸』でのパフォーマンス。
いい写真ですよねぇ~~!
コレって今の日本だよね??・・ってくらい子供たちの笑顔が輝いています。

『三茶de大道芸』・・三軒茶屋がちょっと風変わりな「アートタウン」に変貌する2日間(10月21~22日)。
今日もやってるんだよねぇ~!こんなイベント近くでやってたらいいなぁ~!

ジプシー&ヨーロピアン・トラッド音楽ということで・・
これまた、私のツボですわぁ~!
是非、生で聴きに・・観に・・行ってみたいです。
ケチカ・ブラスカさんのサイトは・・・
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/4538/top.html
コチラの写真は・・第1回ヘブンアーティストイベントin秋葉原

030323_3.jpg

10 : 30 : 52 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
キリン「濃い生茶」
2006 / 10 / 22 ( Sun )
松嶋菜々子さんのキリン「濃い生茶」の新CM始まりましたね。
「とっておきの濃い」篇。松嶋菜々子さんの甘く艶のある声が色っぽ~~いです。
http://www.beverage.co.jp/product/cm/namacya/

BGMは・・タンゴ・・
曲名:Por Una Cabeza(ボル・ウナ・カベーザ)
作曲:カルロス・ガルデル
バンドネオンの演奏は啼鵬さん。
バンドネオン啼鵬さんのブログ「限りなく啼鵬」
http://takumi-studio.cocolog-nifty.com/teho/2006/10/cm_95a0.html#comments
少し前にこの記事を見つけ・・
CMがオンエアされるのを待っていました。


続きを読む
00 : 27 : 36 | アコのCM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
有線で・・ミュゼット!
2006 / 10 / 21 ( Sat )
世田谷美術館ネタ第2段!!
「ルソーの絵」はもちろん良かったのですが・・
どこへ行っても、やっぱりショップでのお土産選びも・・楽しみなんだなぁ~!

・・・・とっ~~~!
ミュージアム・ショップBGMで流している曲がミュゼットだったんですねぇ~!
「ミュゼットの女王」だけは分かりましたが・・なんかイイ感じでアコーディオンの音が
ずぅ~と・・ずぅ~と・・ミュゼットが流れていました。

思わず、ショップのお姉さんに「今流しているCDは何ですか?」と聞いたら・・
有線なんでチョッと分からないです」って。
その後、常設展を観て来たあともまだミュゼットが流れていた。
そんなミュゼット専門みたいな有線のチャンネルがあるのかしら・・

調べたら・・ありました!ありました!
こんな有線チャンネルあるんですね。
フランス風BGM・・http://www.usen440.com/genre/08.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランスを感じさせる「ミュゼット」風の小粋でしゃれたBGMをお届けしています。主にワルツのリズムで演奏される旋律からは、パリの街並み、石畳のカフェテラスといった、フランス映画の1シーンのような風景を思い浮かべずにはいられません。(フランス風BGM番組紹介より)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

24時間ミュゼットでっせぇ~~!
22 : 11 : 54 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
おばさん、ルソーを語る!
2006 / 10 / 21 ( Sat )
img169.jpg

あきぼんのサッカー練習がなく、お祖母ちゃんがけいぼん兄ちゃんを見ていてくれるというので、
久しぶりに親子二人でお出かけすることになりました。
そこで・・「ディズニー・シーでも行く?」と聞くと・・
世田谷美術館に行きたい!」・・とあきぼん
えぇ~!!び・び・びじゅつか~~ん!そりゃ安上がりで助かるけど・・
どうも・・アンリ・ルソーの展示情報をテレビでやっていたのを見たらしい。

お絵描き教室の先生に
「今、世田谷美術館で展示されてるルソー(?)・・とかの絵は
あきぼんが見ても面白いでしょうか?」と聞いたら・・
ルソー・・いいですよ!私も行こうと思ってるんです。
お母さんルソー知らなきゃダメですよぉ~!
って言われてしまいました。

・・・ということで、お母さんも一緒に行ってお勉強してまいりました。
写真はアンリ・ルソー《熱帯風景、オレンジの森の猿たち》1910頃

鮮やかなオレンジとジャングルの緑がとても綺麗で・・・
私もあきぼんも今回の展示作品のなかで一番お気に入りの絵でした。

続きを読む
16 : 53 : 01 | おばさんシリーズ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ライオン・メリィ
2006 / 10 / 19 ( Thu )
ライオン・メリィさんいました!いました!
元ちとせさんとあがた森魚さんのコラボレーションのバックで・・
アコーディオン演奏してます。
何か性別不明的で不思議な方ですよねぇ~!

いつものYou Tubeから・・・
http://www.youtube.com/watch?v=ymuuU-8P3YI
お二人のデュエットが始まって・・1分ぐらいしてからライオン・メリィさん登場です。

いやぁ~、私的には・・あがた森魚さん今でも頑張っておられるんですねぇ~!


01 : 24 : 15 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
君ヲ想フ
2006 / 10 / 18 ( Wed )
jacket_m.jpg

元ちとせのアルバム『ハイヌミカゼ』の9曲目「君ヲ想フ」のバックに・・
アコーディオンが使われている。
アコーディオンライオンメリィというスカートとかはいたりしてるちょっと変わった男の人
元ちとせさんのあの奄美島唄的美声とアコーディオンの哀愁ある音色がマッチしている。

CDではアコーディオンの音色はあまり目立たないんだけど、
ライブとかでは前奏とかでいい味出しているらしい。

試聴はコチラから
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/ES/HajimeChitose/

18 : 46 : 55 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
RootsCM「隠された男」編
2006 / 10 / 17 ( Tue )
缶コーヒーRootsCM「隠された男」編・・・だいぶ前から気になってる!
http://www.jt-roots.com/gallery/index.html
BGMはたぶんバンドネオンと思われるが・・・
HP上では曲は「Don't Worry, Be Happy」(ボビー・マクファーリン)と書かれてある。

「Don't Worry, Be Happy」(ボビー・マクファーリン)こちら試聴できるが・・・
http://music.msn.co.jp/special_template.aspx?spid=60&spmd=7b0763a989b4317ccb8e3ea957cefda8
これは、誰でも一度は聞いたことのある曲。

今、RootsCM「隠された男」編のBGMでやってるバンドネオンの演奏とはかなり雰囲気が違う
たぶん、オリジナルバージョンだと思うが・・だれが弾いてるのかな・・??
私は・・北村聡さんあたりじゃないかと踏んでるんだけど・・どうかな??


ところで・・・
ボビー・マクファーリンは・・ジャズ・ヴォーカリストで、クラシック音楽もクロスオーバーとしてやっていて、声の魔術師といわれている人だが、ウィーン・フィルの指揮もしたらしい。彼は、バーンスタインや小澤征爾について指揮法を勉強したとのこと。すんごいですねぇ~!



23 : 37 : 53 | アコのCM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
のだめカンタービレ
2006 / 10 / 16 ( Mon )
img166.jpg

本日よりフジTV月9ドラマ「のだめカンタービレ」がスタートする。

写真は原作となったコミック「のだめカンタービレ」(二ノ宮知子)の第1巻の扉
いきなりアコーディオンですわぁ~!
(こんなん載せたら怒られそうだけど・・アコフェチだから許してねぇ~!)

たぶんドラマではアコーディオンの場面は出てこないと思いますが・・

バックのスコアは「ラヴェルのボレロ」だそうです。

いろんな場面で音楽関係者が細かいチェック入れるから・・漫画家さんも大変よねぇ~
それにしても・・このメッシュみたいなベースボタン何とかして欲しいわぁ~!
00 : 47 : 32 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
授賞式の様子
2006 / 10 / 15 ( Sun )
cobaさんの『ヴォーチェ・ドーロ(金のリード賞)』受賞の話題・・第2段!!

表彰式の様子が・・・
日曜日の夜7時からのNHKニュースと、翌朝、月曜日の『おはよう日本』で紹介されるそうです。
今晩・・ってことだよね。見なくっちゃぁ~!

cobaさんブログお引越ししてから、マメに更新していて、
受賞前夜の興奮・緊張感やイタリアの街の様子などくわしく書いています。
http://blog.eplus.co.jp/coba/2006-10-14

授賞式の後のcobaさんのライブには世界中の歴代受賞者たちがお祝いに来てくださる・・とのこと。
NHKのクルーも来ているらしいがぁ・・
だいぶ後でもイイからBSあたりでその「世界中の歴代受賞者たち」が駆けつけるライブ・・
放映してくれないかなぁ~!!
07 : 50 : 43 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
金のリード賞
2006 / 10 / 14 ( Sat )
vocedoro.gif

本日・・cobaさんが『ヴォーチェ・ドーロ(金のリード賞)』を受賞するらしい!!

世界最高峰のリードアーティスト賞を受賞!!
アコーディオニストcobaは、今年10月14日にイタリア・カステルフィダルドの地で、毎年、世界でただ一人のリード楽器演奏家(アコーディオン、バンドネオン、ハーモニカetc)に贈られる最高に名誉ある賞、ヴォーチェ・ドーロ(金のリード賞)の受賞が決定している。もちろん、日本人としては、初の快挙!(同賞は、過去にアストル・ピアソラ、トゥーツ・シルマン、リシャール・ガリアーノなどが受賞)この栄誉あるヴォーチェ・ドーロとニューアルバムを引っさげて、ヨーロッパツアー、そしてJAPANツアーへ………。 再びcobaが、世界で動きだす!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(オフィシャルサイトHPより)


そして・・cobaさんブログお引越しをしたようです。
http://blog.eplus.co.jp/coba/

心機一転して、自己紹介から長々と書いていて、今まで更新をサボってて反省・・みたいなことも書いているので、
cobaさんの生の声(?)・・言葉が、今までよりも沢山聞けるかも。
トップの写真もキャバニョロちゃんのほうで素敵です。


06 : 12 : 53 | coba | トラックバック(9) | コメント(4) | page top↑
大塚さんの甘い声
2006 / 10 / 13 ( Fri )
よそさまのブログに載ってるライブ映像・・
なんちゅうモノを紹介しちゃっていいのか???ですが・・・

アコーディオニスト大塚雄一さんのライブ映像が貼り付けてあるブログがありましたので
紹介しちゃいま~す!!
http://blog.livedoor.jp/samaru/archives/51023817.html

ブログ記事の後半・・新聞記事写真のすぐ上に
「大塚さん弾き語りライブ映像」
として貼り付けてあるのでクリック!

ボタンアコーディオンだけでなく、大塚さんの甘~いお声・・素敵です

このメロディーが耳について離れないけど・・曲名がわからない。
スイマセ~ン・・どなたかこの歌の曲名わかる方教えてくださ~い!
22 : 17 : 28 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
今日の夕刊にも・・アコ
2006 / 10 / 12 ( Thu )
img165.jpg

今日の夕刊にも・・
カラーでアコーディオニストが大きく写ってました。
アイリッシュ・トラッド・パンクバンド『ポーグス』です。
全盛期は80年代のようだが、人気が再燃して、現在来日中。

フィドル・アコーディオン・バンジョーなどのアコースティックな楽器が主体のバンドだが・・
20代から40代にかけての幅広い観客が踊り騒ぐ。
アコーディオニストも肩の上にアコを担ぎ上げたりしながらのパンキッシュな演奏

You Tubeで演奏を聴いてきましたが・・私にはチト難しいジャンルでした。
23 : 07 : 49 | World Acco | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夕刊に・・カラーのコラン
2006 / 10 / 11 ( Wed )
img164.jpg

なんとぉ~~!
今日の朝日新聞夕刊カラーコランさんが出てたよぉ~!

実際新聞で見るとこの写真よりず~と綺麗なブルーのアコです。

若いアコーディオン奏者は次々登場するが、「ミュゼットが弾けない人もいますね。様々な音楽の要素が混じり、演奏者の力量がいっぺんに分かってしまうのもミュゼットなんです」・・・って。

ミュゼット弾くと・・力量がいっぺんに分かっちゃうんですかぁ~!!ダヨねぇ~!


20 : 35 : 09 | World Acco | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジッタリン・ジン
2006 / 10 / 11 ( Wed )
インディーズバンドでヴォーカルがアコーディオン弾いてる映像があったもんで・・
載せちゃいます!!
http://www.youtube.com/watch?v=x6EOCfByMeM
「Jitterrin'Jinn」(ジッタリン・ジン)で・・曲は『自転車』で~~す。

イカ天(いかすバンド天国)出身バンドで、わりと人気のあったバンドだそうですが・・・
(スイマセン詳しくもないのに取上げました。)

有名なところでいうと、White Berryが「夏祭り」をカヴァーして売れてた・・・そうです。

ヴォーカルの春川怜子さんが小ぶりのアコーディオンを弾きながら歌っています。
このアコって・・・「みぎわ」さんのホナ子さんと同じアコかしら~ん!


00 : 36 : 08 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
牝犬『クーカ』
2006 / 10 / 10 ( Tue )
img157.jpg

ジャン・コルティのアルバム『クーカ』の第2段!!
アルバムのタイトルとなっている『クーカ』とは・・・
上の写真のアコーディオンの傍らにちょこんと座り込んでいる牝のワンちゃんのことだそうです。
ナ~ンか心和む写真ですね。8曲目「クーカ」が彼女のための曲。

そ~ぉだったんだぁ~!愛犬のために作った曲だったのね。
00 : 08 : 56 | お気に入りCD・DVD・書籍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジャン・コルティ
2006 / 10 / 09 ( Mon )
20061009160120.jpg

くどうえりさんのブログで紹介されていた・・・
エム・イン・フランス(シャンソン・フレンチポップス関連CD通販)に注文しておいた
ジャン・コルティ『クーカ』が届いた。いい・・いい・・全曲いいよぉ~!

上のジャケットはあまりにも有名だと思うが・・img158.jpg
コチラの写真イイでしょぉ~!ジャン・コルティさん可愛いぃ~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
若者達からも支持されるカリスマ・アコーディオン奏者、ジャン・コルティ72歳にして初のソロ・アルバム『クーカ』ミュゼット~スウィング・ジャズ~ボサノーヴァなど、抜群のテクニック、そして含蓄ある演奏の数々。表情豊かなアコーディオンの音色に、ただただ聞き惚れてしまいます。(解説:向風三郎)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1曲目はカルテットによる「アマゾン」に始まり、最後は同じ曲をアコーディオン・ソロで終わる。それぞれ違った雰囲気ながら、どちらもいい!!ジャズもイイけど、「さくらんぼの実る頃」入ってて素敵!1曲1曲が丁寧に仕上げられている。
 ジャン・コルティという素晴らしいアコーディオニストの、決して押しつけがましくない音色に酔うばかり!
16 : 15 : 27 | お気に入りCD・DVD・書籍 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
笹尾俊一
2006 / 10 / 08 ( Sun )
img156.jpg

先日もご紹介したCD通販「CDクラブ」の小冊子の11月号に、
New Release[今月の新発売]のコーナーで
『フレンチ・カフェ・ミュージック~パリ・ミュゼット~』が取り挙げられていて、
イラストレーター笹尾俊一さんがコメントを書いています。
笹尾俊一さんはイラストレーターとして活躍されているだけでなく、img155.jpg
ジャズやハワイアン・ミュージック・その他の音楽にも造詣が深く、絵本も書かれています。
コメントとあわせて、ミュゼットのイラストも載せていて、
それがとってもお洒落だったのでココでご紹介しちゃいます。
雰囲気でしょ!!


23 : 45 : 48 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
君と僕
2006 / 10 / 07 ( Sat )
20061007000919.jpg

東京スカパラ『君と僕』
シンプルなアコーディオンの音色と口笛だけだけど・・・
何かイイ~~ネッ!!

こちらで試聴できます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=18935
00 : 14 : 11 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
喝采
2006 / 10 / 06 ( Fri )
またまたcobaさんですが・・・

ドキドキするほどのcobaさんの斬新なアレンジをお楽しみください」・・・だって!
http://www.youtube.com/watch?v=DWUvWAiYEec

それにしても・・cobaさんの演奏スタイルって、ダイナマイトセクシーざんすぅ~~!!
00 : 10 : 47 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ビロードの闇
2006 / 10 / 05 ( Thu )
cobaさんといえば・・・
http://www.youtube.com/watch?v=jcwAcX7coyI&mode=related&search=
こんなところにも・・・

以前から、KinKi Kidsの「ビロードの闇」のバックで
アコーディオンの音が流れているとは聞いていましたが・・彼でしたかぁ~!!

キャバニョロちゃんのほうで参加してます。





追記:
現在、上記のYou Tubeアドレスでは「ビロードの闇」がお聴きになれません。

cobaさんの演奏よかったんですが・・・
使用条件違反のため・・・ということで・・
早くもYou Tube上で削除されてしまったようです。

見れなかった方、ゴメンなさいねぇ~!

アイドル系は何か厳しいみたいで・・削除が早いのよねぇ~!

01 : 22 : 33 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Good Luck!
2006 / 10 / 02 ( Mon )
平日の朝は、けいぼんの登校・下校時の天気がとても気になる・・・
うちは、毎日、日テレ『ズームイン!!SUPER』を見ている。
そして、ニュースよりもお天気をじっくり見ている。
お天気コーナーのバックで流している曲が結構素敵!
今までにも、ジェイク・シマブクロ・・デパペペ・・スキマスイッチ・・小野リサ・・
ズームインのお天気テーマ曲のためのオリジナル曲を聴かせてくれている。

そして・・なんとぉ~・・
10月から新しい曲に!!
cobaさんの『Good Luck!』でした。

朝7時半頃にはお天気テーマ曲変更のお知らせとして・・
cobaさんのコメントやウォーターフロントをバックに演奏している映像が2~3分流れました。

ラッキー!
「グッド・ラック!」なんて・・朝から元気が出る出る!


しか~~し!本日は朝からドシャブリ
そのあと、けいぼんをスクールバスまで送っていって・・
朝からびしょぬれダゼィ~~!イエ~~ィ!
09 : 02 : 46 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
日仏蛇腹対談!
2006 / 10 / 01 ( Sun )
日仏蛇腹対談! 小松亮太 VS ダニエル・コラン
世界を股にかけるプレイヤー対談、遂に実現!

スカパー!271ch. スカパー!110 324ch
ライブを中心とした音楽専門番組『Music Air』
10/30(月) 23:00~24:00
http://www.musicair.co.jp/recommend/page-07.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プレイヤーとしての視点から、両ジャンルの共通項や、パリ-アルゼンチン、それぞれのバック・グラウンドの違いについても語り合う。それぞれが一流のプレイヤーとして世界中の音楽に触れているからこその“トーク・コラボレーション”に加え、生演奏も飛び出し、ミュゼットを知るには必見の対談。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きゃぁ~~!!スカパー入っちゃおうかしら~~ン
1ヶ月だけ~~!
16 : 42 : 06 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。