FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
チェコアニメ
2006 / 12 / 19 ( Tue )
あきぼんがクレイアニメに興味があるので日曜日「世界ウルルン滞在記」を見た。
http://www.ururun.com/
チェコアニメ
があんなに有名だったなんて知りませんでした。
社会風刺ブラックな部分もかなりあって大人向けな作品も多いがクオリティーとしてはかなり高い。

放映された中にチョコっとアコーディオンの映像が映っていて・・
アコキチfoohtaさん、またまた、検索してみました。
You Tube映像が見つけられなかったのが残念!

ヤン・バレイ監督の『ワンナイト・イン・ワンタウン』第1話「耳」。
onenight.jpg
3つの小品のオムニバスで「ある町のある夜の風景」を描いた作品の中の第1話「耳」
音感の悪いアコーディオン弾きが、ヴァイオリン弾きに馬鹿にされ、
自分の耳を切り落とし別の人間の耳をつけると、不思議なことが起こる。
台詞がなく、人形の動きだけで詩情あふれる世界を描いている。

『ワンナイト・イン・ワンタウン』はヤン・バレイ監督の代表作。
ウルルンの中でヤン・バレイ監督自身が「このアニメは僕が見た夢を映像にしたんだ・・」と言っていた。
イギリス・ポルトガル・ブラジル・メキシコの映画祭賞を獲得している。

きゃぁ~!見たくなっちゃったなぁ~~!

今回のウルルンの番組自体も俳優・阿部サダヲが素晴らしいクレイアニメ作品を作り上げたり・・
中世の面影を残すプラハの美しい町並みの映像もあって・・素敵でした。
スポンサーサイト
09 : 51 : 53 | World Acco | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。