FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
フランシスコの二人の息子(その2)
2007 / 02 / 12 ( Mon )
今日のアコ・レッスンでお会いしたゆっほっほさんに・・
映画「フランシスコの二人の息子」のご案内を戴きました。
昨年末にご紹介しましたが・・・

公開日も3月17日に決定!!
再度コチラに掲載させていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20061212230652s.jpg
映画「フランシスコの2人の息子」・・2007年早春より全国ロードショー
このポスター見ただけでも・・コノ映画観たくなっちゃうでしょぉ~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブラジルの田舎町。11人家族の長男・ミロズマルと弟のエミヴァルは貧困の家族を救うため、父・フランシスコからもらったアコーディオンギターを片手にバスターミナルで歌いはじめる。苦しい巡業、最愛の弟の死、難病…数々の挫折を乗り越え、父の愛情に支えられ成長を遂げるていく息子たち。そして、バスターミナルで歌っていた少年はいつしか、2200万枚を売り上げブラジル中を熱狂させるトップアーティスト『ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノ』になった。

一般から選出された演技初挑戦の少年たちの豊かな表情と無垢で強靭な眼差しと、世界規模で活躍するブラジル音楽界の重鎮カエターノ・ヴェローゾ監修の胸に響く音楽は、観るもの全ての心にあたたかなぬくもりと感動を与えてくれることだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてそして・・
You Tubeにもこの映画の映像、チョコっと載ってましたよ!
http://www.youtube.com/watch?v=ACIXsCuIo34&mode=related&search=
兄弟が多くて今日の食べ物にも困る暮らし・・まだ幼い兄弟は、大きなアコーディオンとギターのケースを重たそうに家から持ち出し、少しでも稼ごうと街へ出かけ、バスターミナルで演奏しようとするが、怖そうな顔した大人に阻止され、ショボンとベンチに座ってうな垂れる2人。そこへ、どこぞのおじ様が「チョッと弾いてみなよ!」ってな感じで声をかけてくれる。

ここまでに、4分程かかるんだけど・・・
まぁ~!2人のデュオが良くて!良くてぇ~!
こうやって『ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノ』が誕生したんですね。
私がグダグダ書くよりまぁ~観てくださいませ。

そして・・
ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノのCD 『Diferente』のジャケット
1030_diferente.jpg
ブラジル音楽セルタネージョもなかなかよさそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「フランシスコの二人の息子」公式サイト
http://2sons.gyao.jp/intro/
スポンサーサイト
21 : 26 : 52 | World Acco | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。