FC2ブログ
シルク・ドゥ・ソレイユ
2007 / 06 / 12 ( Tue )
アコーディオン弾き小春ちゃん。。
6歳のときに・・
サーカス団のアコーディオン弾きと目が合って・・
それで・・アコーディオンで生きることを決意したらしい。

ブログの自己紹介にも書かれてるし、
昨年のアコ合宿の時にも、じかに本人から聞いた。

小さい時から、アコーディオンなんか習ってる人っていったら、
cobaさんにしたって・・桑山哲也さんにしたって・・
お父様の影響があったわけだし、
ガリアーノのワークショップでレッスンを受けていた丸茂睦くんだって、
おじいちゃんだかおばあちゃんが弾いてて・・
その影響で4歳から習い始めた・・らしい。

小春ちゃんは違う!!タダモノではないとは思っていたが・・
6歳の時に自らが運命的な・・衝撃的な・・アコーディオン弾きとの出会いがあったのだ。

でも・・
私のイメージだと、サーカスといえば「キグレサーカス」「ボリショイサーカス」。。
いやぁ~!もっと古いイメージかもしれない。。

だから、サーカスといえば・・なんか古くて、暗めのイメージがあって、
「小春ちゃんもお若いのに・・変わってるなぁ~!」ぐらいに考えていた。

そしたら・・先日の小春ちゃんのブログで衝撃的な出会いをしたサーカス団というのが
「シルク・ドゥ・ソレイユ」だった・・というのを知った。

【シルク・ドゥ・ソレイユ】
You Tube動画にありました。コチラです。。
アコーディオン音色は最初から聴こえてきますが・・
アコーディオン弾きさん登場は3分半ぐらいからです。

やはり、私がイメージしていたサーカスとはかなり違っていましたぁ~!
オサレで~~~す!
アコーディオン弾きさんも素敵で~~す!
スポンサーサイト
00 : 38 : 25 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム |