スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
『枯葉よぉ~♪』の季節で~す!
2007 / 10 / 31 ( Wed )
桑山哲也さんが『枯葉』を聴いてアコーディオン弾きになろうと思った・・
とのことで、彼のファーストアルバム『ぼくのミュゼット』を見てみますと
ありましたありましたぁ。。6曲目に『Les feuilles morter(枯葉)』
桑山哲也さんのアレンジが素敵です。
曲紹介でも・・「僕の先生、デデ・モンマルトル氏が生涯愛した曲」と書かれてありました。


そろそろ「枯葉」の季節も迫ってまいりましたぁ。。
私もしばらく弾いていなかったこの曲の練習を再開し、
今年こそは川向こうのサックスの君をナンパしたいと思いま~~す。

ということでぇ~~!!

本日は『枯葉』特集で~~~す。。

まずは・・アコーディオン演奏で・・お上手ですネェ。


『枯葉』といえば・・医部門短??・・イブ・モンタン


ジュリエット・グレコ『枯葉』は・・これまたググッ~~と来ちゃいます。


ぎゃ~~!こんなんもありましたぁ。。
ビル・エバンス『枯葉』・・ピアノ、カッコええです。。


最後はオマケ!
若かりし頃のイブ・モンタンがパリの街角で歌う『A Paris』
役所に勤めてそうな実直なキャラのアコーディオン弾きさんがたまらない。。
スポンサーサイト
11 : 17 : 38 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
『10ナルト』ライブ・・のお話!
2007 / 10 / 30 ( Tue )


先日の文化放送サテライトプラスでの
ダニエル・コランさんのフリーライブの写真がアップされておりました。
こちらのサイトから・・
http://www.joqr.co.jp/blog/satellite-live/

まぁ。。上の写真クリックでも見られちゃうんですけどもね。

そうそう・・
先日の記事で、「10ナルト」とは?のお話を忘れていましたが・・

先日のコランさんのフリーライブに行ったとき、
うちのあきぼんを付き合わせた話をしましたが、まさに嫌々付き合わせたので、
行く前に、今ハマっている漫画本「NARUTO(ナルト)」を3冊買ってあげるよ!
とモノで釣ったら・・いとも簡単に「行くぅ~~!!イクイク」と喜んで付いて来たのでした。

しか~し、会場に着くと「寒い!」「腹減った!」を連呼。
演奏がはじまると、前から2列目だというのに、あの天下のダニエル・コランさんを目の前にして
「アコーディオンよりギターのほうが難しそうだネェ。」って大きな声で言うもんだから
・・思わずfoohta母さんあきぼんの口を押さえた。
そして、小声で耳うち
ナルト6冊買ってあげるから、終わるまで静かに良い子で聴いていなさい!」
あきぼん、ニンマリ笑って「わかったわかった。。」
そして、ライブが終わってコランさんにサインと握手をしてもらったfoohta母さん、
ハッピーのあまり気が大きくなり・・
あきぼんに「も~う今日はナルト10冊買ってあげるわよ~ン
となってしまったわけで・・

ライブが終わった後、速攻本屋へ向かいナルトを10冊買い。
すっかり暗くなった夜空に美しいネオンがともった東京タワーも間近に見られ・・
幸せ気分で帰路につくことの出来たfoohtaさん親子であった~~っ!
メデタシメデタシなはずなのですが。。
よくよ~~く考えると、タダだと思ったライブがかなりお高くついてしまった事になり・・

ってなお話でありましたぁ。。。
元気100倍になったしぃ。まいっかぁ~!!


13 : 40 : 49 | ライブ・コンサート | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
今日文化放送に、コランさん??
2007 / 10 / 29 ( Mon )


先日の文化放送サテライトプラスでのダニエル・コランさんのフリーライブに行ったとき・・
司会者の方が、本日10月29日(月)25時~文化放送(AM)にて
ダニエル・コランさんと桑山哲也さんが出演する特番が放送されるって・・言ってたと思うんだけど
今日になっても・・どこにも告知されてないんですぅぅ。。

今朝の新聞の番組欄では「文化放送SP」と書かれてありました。

不確かな情報なのですが・・本日深夜25時~の放送なので、
こちらにアップさせていただきました。。

AM放送じゃなくて・・デジタル放送のほうなのかなァ~。。。

どなたかご存知の方・・お知らせください。。
08 : 48 : 47 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
雨にも負けず・・風にも負けず・・
2007 / 10 / 27 ( Sat )
も~~~う!!この台風近づく大雨の中「からし種」さんもさることながら・・
映像を撮ってくださったかなかなさんのガッツにアタマが下がりますぅ。。。
さっそく、本日の『大道芸in上野』You Tube映像アップさせていただきま~す!!

このあとすぐ「小春」ちゃんの出番前にイベントは中止になってしまったようですね。

とにもかくにも・・
『からし種キャラバン』のヘブンアーティスト・デビューを祝ってぇ~


【からし種キャラバン・ヘブンアーティスト・デビュー1】



【からし種キャラバン・ヘブンアーティスト・デビュー2】



【からし種キャラバン・ヘブンアーティスト・デビュー3】

16 : 42 : 27 | ライブ・コンサート | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
今度は、みぎわさんをYou Tubeにみっけ!
2007 / 10 / 27 ( Sat )
【音楽的道化師「みぎわ」さん】

おぉ~!『ラ・クンパルシータ』ですよぉ。。
勉強になりますですぅ!!
これぞ、エンターテイメントですね。
またまた、弾き踊りです。踊りだけじゃなくジャンプまでしてるしぃ~。
shihoさ~ん、くれぐれもジャンプマネしないようにネ。
00 : 18 : 24 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コランさんのフリー・ライブ
2007 / 10 / 26 ( Fri )
10月24日(水)の文化放送サテライトプラスでのフリー・ライブの情報をいただき、
けいぼん兄がお泊りという事もあり・・
クリスマスは行けないし、今日しかないだろう・・
ということでぇ~。。
あきぼんを無理やり付き合わせて、浜松町へ行ってまいりましたぁ。

平日夕方ということもありお客さんが少ない上に、冷たい風も吹きはじめ、
それにJRがガンガンに走っているすぐ横の会場。。
コランさんには何だか申し訳ないような気がしましたが・・
私は前から2列目ど真ん中でしっかり楽しませていただきました。

これはコランさんのときの画像ではないのですが・・会場は同じトコです。
会場のむこうの高架橋の上に山手線走ってるの見えますでしょうか?

あまり環境が良くないにもかかわらず・・いつものコランさんスマイルで登場。
一年ぶりのきらきら青色モジャ~ンに再び目の眩むfoohtaさんでありました。

当日演奏してくださった曲は・・
1, パリの橋の下
2, 男と女
3, 恋は水色
4, ぱら色の人生
5, パリ・カナイユ(パリ野郎)
6, パッション
アンコールで・・
7, パリの空の下


「バラ色の人生」「パリ空」もジャジィなアレンジ素敵でした。

ドミニック・クラビックさんの代わりにギターをつとめるのは
ジプシー・スウィング・ギタリストの福島久雄さん。

相も変わらずのコランさんのスーパー・ターボ・テクニック!
時々きらり~ンと光る金ラメ入りの青色モジャン
あぁ~!foohtaさんのココロを鷲づかみぃ~。。

タダでこんなに何曲も聴かせてもらっていいのかしら~ン
ということで・・
やっぱり買ってしまいました。。
『フレンチ・カフェ・ミュージック・パリ・ミュゼット2~セーヌ川左岸のロマンス~』

こちらから試聴できます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2603212
これ聴くとギターも凄~く良くて・・
ドミニック・クラビックさんの演奏聴きに行きたくなります。


そしてそして・・
コランさんのサインをもらい、握手もしてもらって・・

元気100倍になって帰ってきたfoohtaさんでありました。

ところで・・
このライブ・・ほんとにタダで聴けたかというと・・
結構高くついたのでした。
ナンとぉ~!「10ナルト」
さて、この貨幣価値はなんでしょう?
22 : 05 : 33 | ライブ・コンサート | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大道芸in 新宿
2007 / 10 / 25 ( Thu )
小春ちゃんのYou Tube映像も見つけちゃいましたぁ!
先日10月7日のヘブンアーティスト『大道芸in 新宿』での様子。

【スタイルミュゼット】


【パリ空~メドレー】

おぉ~!投げ銭ドンドコされてますネェ。。

さてさて・・
今週末10月27日「からし種キャラバン」さんヘブンアーティスト・デビュー
私、けいぼん兄ぃ~と一緒に駆けつけ、
「からし種」さんの投げ銭箱に札束をバサッ!と気前良く投げてきたいと思いますがぁ・・(おいおい・・)
お天気が心配です。。ネェ。
08 : 36 : 04 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ダイアトニック・アコの作り方!
2007 / 10 / 24 ( Wed )
【ダイアトニック・アコの作り方??】

ナンかぁ~。。
うちのあきぼんが使ってるような白の容器に赤いキャップの木工用ボンドで、
木と木をチャチャっと貼り付けてる感じがあって・・蛇腹もアレは厚紙??
私にも作れそぉ~やん!・・なんて大胆なこと思っちゃったりしますがぁ。。
やはり、リードが命なんでしょうネェ。。
0.1mmを削り込む作業・・と聞いておりますぅ。(コレには映ってないけど・・)

ダイアトニックだからやはり押し弾きで2枚ずつリードくっ付けてますね。
映像見て、わかったようで・・やっぱりアコーディオンの構造は不思議な世界です。
12 : 43 : 51 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コランさん3枚目、いっちゃいますかぁ~~!
2007 / 10 / 22 ( Mon )

チョッとお写真借りてきちゃいましたぁ。。
今、来日中の「ダニエル・コラン」さんのタワレコでのインストアライブ

こんなホンと売り場のCD並んでる狭いトコでのライブなんですねぇ~?
いやいやぁ。。コレはかなり近いトコから聴けますよね。イイなイイな!
偶然、関係ないCD買いに来て聴いちゃった人もいたりするわけで・・
勿論タダで・・コレはお徳ですよネェ。。

そしてそして・・
ナンと!!ダニエル・コランさん12月5日3枚目も出しちゃうらしい!
「フレンチ・カフェ・ミュージック・パリ・ミュゼット3~パリの空の下~」
ダニエル・コラン90'sベスト・アルバム!!来日記念盤


1990年代のワールド・ミュージック・ブームの中で再評価されたパリ・ミュゼット、そしてダニエル・コランの実力。本作はミュゼットの代表的なナンバーはもちろん、ジャズ、タンゴ、フラメンコなど多彩なナンバーを収録。移民が作り上げたパリ発ワールド・ミュージックとも言える、パリ・ミュゼットの魅力を伝える充実のベスト・アルバム。

《収録曲》 
1. パリの空の下 
2. ビギャール 
3. パリ・カナイユ(パリ野郎) 
4. パリの橋の下 
5. 街角 
6. インターメッツオ(ダニエル・コランオリジナル曲)
7. 枯葉 
8. ラ・セーヌ 
9. パリのいたずらっ子 
10. ア・パリ(パリにて) 
11. エル・チョクロ 
12. パリに抱かれて 
13. メニルモンタン 
14. タンゲーロ 
15. パリジアナ 
16. 闘牛万歳 
17. ムルシア(ダニエル・コランほか2名での共作曲)
18. サン・ジャンの私の恋人 
19. フエゴ 
20. ロジータ・ボニータ(16曲目と同じ曲調のスパニッシュ・ナンバー)


タンゴもあるでよぉ~。。
23 : 28 : 57 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
トレビの泉 Rosso
2007 / 10 / 21 ( Sun )
これはマズイでしょ!!

これにはバッチリ犯人写ってるけど・・まだ捕まってないそうです。

「La Vie En Rose」ならぬ「la fontana di Trevi in rosso」
「水に流して」・・という訳にはいかなかったぁ~!
何だか無理やりこじつけたぁ。。m(__)m
11 : 24 : 28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
YouTubeに、あんざいのりえさん見つける!
2007 / 10 / 20 ( Sat )
ナンかココんとこ・・You Tubeネタばかりでホンと申し訳ない感じなんですが。。
あんざいのりえさんをYou Tubeでみっけちゃいました。。


上野公園と思われます。。
コレまた私の大好きな『エル・チョクロ』
【弾き踊り】(?)は弾き語りより難しいだろう・・
蛇腹をびやぁ~~っと広げたときのが溜らんっく素敵!
22 : 39 : 27 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
カルロス・ヌニェス
2007 / 10 / 20 ( Sat )
ちゃおさ~~ん!こんなんありましたけドォ。。
バグパイプ奏者カルロス・ヌニェスのライブ
バグパイプ・・よいですネェ~。。
【Carlos Nuñez en Aranjuez】


【CARLOS NUÑEZ, BOLERO DE RABEL】
20 : 52 : 42 | ライブ・コンサート | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
タンガリア・カルテット
2007 / 10 / 19 ( Fri )


リシャール・ガリアーノが4月に来日した時に買ったアルバム『ルス・ネグラ』
これ、時々聴いてますけど・・あのナンとも妖しく切なく美しい旋律に
いつもググッっとやられちゃってます。。

前にも書いたけど・・コチラ試聴できます。
http://vemall.jvcmusic.co.jp/pages/EC1000?item_cd=VICJ-61443

そしてそして・・
タンガリア・カルテットでの演奏がYou Tubeにありましたよぉ~ん。

【Chat Pître】


【Tangaria】


も~~う2曲とも良くて良くって、ぶっ飛びまっせぇ~~!!
00 : 36 : 43 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
サントリー『VSOP』CM
2007 / 10 / 18 ( Thu )
CM・・といえば、こんなのがありましてぇ~~。。

サントリー『VSOP』CM

【ラ・クンパルシータ】
これぞぉ~!キレと艶ぁ~~~!

昔のサントリーのCMってハズレ無しだね!

真ん中あたりからの三十二分音符の連続のところ・・イイですネェ~!
私、最初っからアソコんとこ「難しすぎるぅ。。」って
あきらめっちゃってパスしてたんですが・・
チャレンジしてみようかなぁ??
いやぁ~、やっぱり1年かけても難しそうだぁ。。

21 : 59 : 28 | 蛇腹楽器 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝食りんごヨーグルトCM
2007 / 10 / 18 ( Thu )

またまた可愛らしい「宮崎あおい」ちゃんのCM
グリコ、朝食りんごヨーグルトCM『目覚めない女』篇です。
ブ~ンチャッカ、ブ~ンチャッカ!!
とぼけた味わいでアコーディオンの音色が聴こえてま~す。。

CMストーリーは・・朝からずっと寝ぼけている宮あおいさん。
頭にはカーラー、パジャマのズボンに左右互い違いの靴下と靴、
そしてお気に入りの枕も持ったまま、という寝ぼけルックで、出かけてしまいます。
バスに乗っても、間違えておじさんの膝の上に座ってしまったり、
ヨガ教室やバーゲン会場、カフェでも、ついウトウト…。
でも、「朝食りんごヨーグルト」を一口食べれば、シャキッと目が覚めます。

一応、グリコのCM動画はこちらのサイトから・・

http://www.glico-dairy.co.jp/tvcm/choshoku_ringo6.html#
00 : 52 : 40 | アコのCM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
銀座ソニービル壁画に!
2007 / 10 / 17 ( Wed )
なな~んと!ただ今銀座のど真ん中、ソニービルの壁画に、
キッチュな和服を着てアコーディオンを奏でている女性が描かれています。


ソニーは、アートプロジェクト「Canvas@Sony」と題し・・
若きアーティストの個性を自由に表現する場として、
ソニーおよびソニー製品を"キャンバス"として解放するというプロジェクトを開始した。
今月16日から11月4日まで同名イベントをソニービルにて開催
3人のアーティスト(吉尾一氏、大谷リュウジ氏、ZAnPon氏)と
ソニーのコラボレーション製品の限定販売、
ソニービル壁画「アートウォール」および展示会などを行う。

壁画は吉尾一氏の作品。
吉尾一氏のサイトはこちら・・
http://ichi.oops.jp/

そんでもってぇ・・こんなんもあるるる。。欲しくなるるる。。


上段が「VAIO type C Canvas@Sony」、下段左からソニー・エリクソン「SO704i」(NTTドコモ向け)のSILVER×WHINE用「Style-Upパネル」、ウォークマンA800シリーズ「NW-A808」(8GB)、密閉型インナーイヤーレシーバー「MDR-KX70LW」

もっと絵をハッキリ見たいって???
ハイハイ・・こちら

オレンジアコでっせ~~ぃ!!
11 : 59 : 21 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ピアフの命日に・・
2007 / 10 / 11 ( Thu )


きょう・・映画『エディット・ピアフ ~愛の賛歌~』を観てきた。。
後でわかったことだが、今日はピアフの命日だった。

あまりにも悲しく・・激しく・・壮絶な・・ピアフの人生。
最初からそこここに流れるアコーディオンの音色。。

も~~う前半から小タオル銜えて号泣しっぱなしだったfoohtaさん。
映画が終わって、洗面所でもまたまた思い出して・・
ワンワン泣いちゃって・・チョッと恥ずかしかった。。

かなり重~~くなっちゃうカモですが・・ぜひぜひ見てみて欲しい映画です!
主演のマリオン・コティヤールのなりきり度もご注目!!
映画館で大音量「愛の賛歌」「バラ色の人生」「パダンパダン」「水に流して」などなどが
ピアフの声で聴けるのもうれじ~~ぃ!!

ピーコも・・foohtaも・・大絶賛!!


映画評論家は「ピーコ」じゃなくて「おすぎ」でしたねぇ~~~!
失礼しましたぁ。。
続きを読む
15 : 33 : 03 | シャンソン | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
カコナールCM
2007 / 10 / 10 ( Wed )


可愛らしい宮崎あおいちゃん出演の
『カコナール2』CM・・「移動カフェ」篇
アコーディオン
の音色が素敵です。
こんな移動カフェあったらイイねっ!!クルマも可愛い。。
横でアコーディオン弾いちゃうよ~ン。

CM動画はコチラから・・
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_cakonal/tvcm/tvcm.html

やっぱり、こっちが早いかな・・
00 : 08 : 51 | アコのCM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
和圭先生、You Tubeに!
2007 / 10 / 09 ( Tue )

きゃ~~~!和圭先生!
先生のアップからスタートでっせぇ~~!
You Tubeに載っちゃってまっせぇ~~!
(完全にミーちゃんハーちゃんになっちゃってるfoohtaさん)

かなかなさん情報ありがとうございま~~す。

実は私も昨日このサイトウ・キネン2007再放送を観たんですけど・・
ブログに載せちゃった以上、先生がでなかったらどうしようか・・とドキドキしながら観ていました。
4曲目の「LE TEMPS L’HOLROGE」に参加されていましたね。
この第3章「最後の詩」の冒頭がアコーディオン・ソロの曲だったので、
和圭せんせい、アップになってましたねぇ。カッコええですわぁ。

曲自体は私には難解でよくわからなかったのですが・・(トホホ!)
も~う和圭先生出てきただけで・・わぁ~わぁ~!興奮しちゃいました。

この映像では音量が足らなくて肝心の音が全然聴こえないのが・・残念!
01 : 00 : 04 | ライブ・コンサート | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
アコの親戚、エビスCMに!
2007 / 10 / 09 ( Tue )
夏にも載せたエビス<ザ・ホップ>CM「グリーンベンチ」篇
夏篇は「アコーディオン」でしたが・・

秋篇はなな~んと「ハーモニウム


お~~ぅ!アコーディオンの親戚さん??

ベンチにボックスを置いて、右手で鍵盤、左手で蛇腹を開いた~り閉じた~リ。。
う~~ん。。やっぱイマイチじゃ~~!!
蛇腹はもっとカラダ使っておもいっきし開閉しなくちゃ・・蛇腹族じゃね~ぞぉ~。。
そう思いません?蛇腹族のみなさまァ~。

コチラのエビス<ザ・ホップ>CMサイトで動画が観れます。
http://www.yebisubar.jp/thehop/viewer.html

夏篇よかったから・・も一回写真載せちゃう!


00 : 54 : 10 | アコのCM | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
グレース・ソフィーナCM
2007 / 10 / 08 ( Mon )
困った時の・・CMネタでホントすいませ~~ん!

花王グレースソフィーナCM
2007秋冬「大人の可愛いパウダーファンデーション」篇
出ちゃいましたよ!
黒木瞳アコーディオンの音色・・似合いますネェ。。
「大人の可愛い」ですよ!!
グレースソフィーナは「これからの50代女性」がターゲット・・微妙に私や~ん。
「まだまだ可愛い」じゃなくて、「大人の可愛さ」ですよぉ~!

『この秋も、自然につやめいてハリ感あふれる肌をつくる』

また出てきちゃいましたァ~。。つや・ツヤ・艶!!

音楽は松任谷正隆さんのオリジナル曲。
コチラのHPからCM動画観れます。メイキング映像ではフルバージョンが聴けます。
http://www.sofina.co.jp/grace/index.html?news
TOPペ-ジから音楽聴けますね。。
07 : 15 : 32 | アコのCM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サイトウ・キネン・フェス2007
2007 / 10 / 08 ( Mon )
9月8日にNHKで生中継していたという
『サイトウ・キネン・フェスティバル2007 小澤征爾』を私は見逃した。

あとで知った事だが・・
このコンサートに師匠の柴崎和圭先生がアコーディオン奏者として出演していた事を知り・・
観なかったことをほんとに悔やんだ。。

その・・
『サイトウ・キネン・フェスティバル2007 小澤征爾』
本日10月 8日(月) 午後3:10~午後6:00(170分)、BS2 にて再放送される。


以下・・NHK番組表HPより抜粋。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▽9月に行われた小澤征爾とサイトウ・キネン・オーケストラのコンサートを紹介。
ベルリオーズ「幻想交響曲」、ラベル「なき王女のためのパヴァーヌ」など。                 
                              
「交響曲 第1番 ハ短調 作品68 第3、第4楽章」    
                       ブラームス作曲
「なき王女のためのパヴァーヌ」         ラヴェル作曲
「瞬間の神秘」               デュティユー作曲
「LE TEMPS L’HOLROGE」 デュティユー作曲 
                (ソプラノ)ルネ・フレミング
「幻想交響曲 作品14」          ベルリオーズ作曲
                              
          (管弦楽)サイトウ・キネン・オーケストラ
                     (指揮)小澤 征爾
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どの曲に出演されてるかまでは聞いてこなかったのですが
小澤征爾氏指揮での・・クラッシック・アコーディオン演奏
ご興味のある方必見です!!


ここまで書いといて・・出てなかったらどうしよう
たぶん、大丈夫と思います。。
どなたか確実な情報お持ちの方・・教えてくださいませ。。                          
00 : 45 : 55 | アコーディオン | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
鬼の霍乱
2007 / 10 / 07 ( Sun )
長らくお休みをしてしまいました・・

水曜日にけいぼんが熱を出し・・点滴。。
そして、金曜日の夜には私が39℃の高熱になり・・ノックアウト。
こんな高熱を出したのは・・20年ぶりぐらいか・・もしかしたら生まれてお初かも?
あんなに強い頭痛と全身の節々・筋肉痛というのをはじめて経験した。。
子ども達がインフルエンザになっても・・「自分は絶対うつらない!」という自信があったfoohta母さんであったが。。
鬼の霍乱???

しか~~しぃ。。
相変わらず、復活の早いfoohta母さんであります!!

明日あたりから、ボチボチ記事を載せていこうと思います。。

09 : 31 : 33 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
そうだ京都、行こう。
2007 / 10 / 02 ( Tue )
cp_07-1001.jpg

shihoさんに【MY Favorite Things】にコメントをいただいて、
ちょうど「そうだ京都、行こう。」のCMの話題になっていたところ、
TVで新CMをやっていた。。
JR東海CM「嵯峨野・大覚寺篇」
http://kyoto.jr-central.co.jp/kyoto.nsf/doc/2007-09-cm
ヴァイオリンとバンドネオンでの【MY Favorite Things】演奏。
コレがまた素敵です!!

紅葉の京都のCMみてたら・・私も京都へ行きたくなった!!
12 : 07 : 02 | アコのCM | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
パリ・ミュゼット・クリスマス
2007 / 10 / 01 ( Mon )
r127.jpg
ダニエル・コランwithドミニック・クラヴィク
「フレンチ・カフェ・ミュージック・パリ・ミュゼット2~セーヌ川左岸のロマンス~」

パリ・ミュゼット待望の新作リリース!

アーティスト:
 ダニエル・コラン(アコーディオン)
 ドミニック・クラヴィク(ギター)

ゲストボーカリスト:
 クレール・エルジエール

現在もロングセラーを続ける「フレンチ・カフェ・ミュージック~パリ・ミュゼット~」
待望の2007年録音の新作が登場。
ミュゼット・アコーディオンの第一人者、ダニエル・コランとアンリ・サルヴァドールのギタリスト、ドミニック・クラヴィクによるアンサンブルを中心に、ゲストボーカリストとして若手注目のシャンソン歌手クレール・エンジエールが参加。

収録曲 
1. パリの橋の下
2. 恋は水色
3. ラ・セーヌ
4. 男と女
5. バラ色の人生
6. 詩人の魂
7. マリー・ミュゼット
8. サン・マルタン運河
9. パリ・カナイユ
10. パリの屋根の下
11. ミロール
12. 小さな三つの音符
13. ラ・メール(海)
14. パリの空の下
15. 夢で会いましょう

「夢で会いましょう」は・・
ボーカル曲。永六輔、中村八大の名曲をミュゼットに。
1961年から1964年まで続いたNHKのヴァラエティ番組『夢で会いましょう』のために、
中村八大が作曲、永六輔が歌詞を付けた。
Laurent BichaudとKouichi Kikuchiのフランス語訳により、
『Rendez-vous au loin du Reve』とクレール・エルジエールがソフトに歌う。


r127picoo.jpg
今年はクリスマスにこの3人で来日コンサートあるみたい・・

会場:渋谷クラブクアトロ
公演日:2007年 12月 24日(月・祝)
開場/開演:
 昼の部---13:00開場/14:00開演
 夜の部---17:30開場/18:30開演
http://www.respect-record.co.jp/topics/20071224live.html
00 : 10 : 22 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。