FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
救急車って「119」番だっけ?
2010 / 03 / 17 ( Wed )
みなさまお久しぶりでございます。。
foohta母さん。。ついにぶっ倒れてしまいまして・・
しばらく休養させてもらってました。

3月のアタマ。。
深夜2時過ぎ、突然激しい腹痛に苦しみ・・
あきぼんに救急車を呼んでもらって
警察病院に搬送されてしまいました。
あきぼんが・・「救急車って『119』番だっけ?」
などと大声で言っているのを聞きながら
意識がすぅ~っと薄れては痛みで戻り・・

生まれて初めて患者として。。
あの白いピーポーピーポーに乗ってしまいました。
けいぼんの付き添いでは2回ほど乗りましたが・・)

さいわい・・
点滴治療で症状は治まり
入院することなく、朝には帰ってきました。
病院に入った時は苦しんでいたし、真っ暗だったので
会計を終え、ひとり病院の正面玄関に出たとき
あまりの立派な大病院にビックリ~~~!!

行く時は。。上着も着ないで運ばれたので
帰りは寒さ堪えながら・・ひとり帰ってきました。

それよりも。。
ウチに残してきたけいぼんマンマミアが心配でしたが・・
あきぼんが意外と落ち着いていてくれたので
安心しました。

急性胃腸炎??
たぶん。。あきぼんが中学合格してホッとし過ぎて
どどぉ~~~っと、疲れが出てしまったんだと思います。

2日間は何も食べずポカリだけで寝てばかりいたので
3日目にはフラフラになってしまいました。
仕事も一週間バッチリお休みをもらい・・
けいぼんも緊急ショートステイに入れてもらい・・
眠って眠って寝まくって。。
今までの分の疲れも取れるほどの休養をさせてもらいました。

私が倒れてしまったら。。
いったいウチはどうなっちゃうんだろうと・・
いつも不安に慄いていましたが
今回、またまた周りの方々に助けていただき
何とか乗り切ることが出来ました。
ホント私の周りには優しい方がいっぱい居てくれてありがたいことです!
こうゆう時の為に。。
もっとチャンとしたシュミレーションをしておかなくては・・
と痛感した次第です。

この救急車事件には。。
またまた、面白い話しもあるのですがぁ・・
また次の機会に。。ネ
スポンサーサイト
00 : 12 : 21 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。