FC2ブログ
おくりびと
2008 / 10 / 29 ( Wed )
もうじき喜寿を迎える母と『おくりびと』を観てきた。。
ふたりで泣きまくってしまった!

そういえば。。
去年も今頃ふたりでエディット・ピアフの映画観て・・大泣きしたんだっけ。

【おくりびと】


冒頭から・・本木雅弘くんの
納棺師の所作と。。チェロを扱う所作と。。チェロを演奏する時の手の動きの
『美しさ』に。。見惚れてしまった!!!
雪の積もった岩木山をバックに河原でチェロを弾く映像はホンと美しい!
どちらも本職でない彼にとっては、
かなり技を訓練する必要があったと思うが。。俳優さんっていうのは凄いねぇ~!!

いろいろ考えさせられる場面ありました。。
石手紙(?)の話も良かった。
こんどあきぼんとやってみようと思った。
あぁ!これ以上書くとネタバレになりそうですね。

そして。。
楽器が弾けるって・・やっぱりイイなぁ~って!!


母と観に行った。。なんて書くと・・
何だかとても親孝行な感じに聞こえるけれど
本当はココのところ私たち母娘は。。あまり関係が良くない。

母には、それこそ日々家事のこと育児のことを手伝ってもらっていて
母なしでは、私と息子たちの生活は成り立っていかないのだけれど・・
感謝の言葉を全然かけていない。。

感謝の気持ちはあるのだが・・
素直に「ありがとう」と優しい言葉がかけられない。。

母も優しい言葉に飢えていて。。
私も優しい言葉に飢えていた。。

嫁姑の間柄でなく、血の繋がった母娘だからこそ、
ポンポンきつい言葉も出てくるし、ねぎらいの言葉もお互いに出なくなっていた。。

離れて暮らす妹からは心のこもった手紙と誕生日のプレゼントが届き
母は涙していた。。

同居していくというコトはキレイごとで済まされないコトのほうが多い。

職場の高齢者デイサービスでは利用者さんに優しい言葉をかけ
ゆっくり相手の言葉を待ち、親身に相談にのっているのに・・
自分の母親にはできない。。

それでも、こんな悪い関係のまま
母の77歳の誕生日を迎えたくなかった。。

それで母を映画に誘ってみた。

ふたりで同じ映画を観て・・思いっきり泣いたら・・
少し近づけたような気がした。。

誕生日には「いつもありがとう!」って言葉に出して言えるだろうか??

との関係。。けいぼんとの関係。。あきぼんとの関係。。
いろいろな関係の中で私は成長させてもらっているんだね。。
スポンサーサイト
22 : 37 : 20 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<銀座JAZZフェス | ホーム | Minor Swing >>
コメント
----

身近な人だからこそ素直に言えない言葉・・・
いっぱいありますね・・・
人との関係に悩む中で気付くこともいっぱい・・・
辛い気持ちの時には、やっぱりアコーディオン・・・
楽しい気分の時にも、やっぱりアコーディオン♪
by: くどうえり * 2008/11/01 09:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪えりさんへ
>身近な人だからこそ素直に言えない言葉・・・
そうなんですよねぇ。
けっきょく口では言えず。。バースデーカードに書いて渡しました。伝わったかぁ?

>辛い気持ちの時には、やっぱりアコーディオン・・・
>楽しい気分の時にも、やっぱりアコーディオン♪
そうそう。。コレに尽きます。
アコーディオンにも感謝!!!
by: foohta * 2008/11/02 09:19 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/1048-7ac6caec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |