スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ベレー帽おじさんデュオ
2006 / 07 / 20 ( Thu )
またまた・・・
『You Tube』ネタでございます。
みなさん、私みたいに暇人ではないので、
なかなか美味しい映像は見つけられないのでは・・・と思い、
コチラのユニットご紹介いたしますです。

赤のベレー帽おじさん(アコーディオン)と黒のベレー帽おじさん(コントラバス)のユニットです。
普段はJazzバンドのメンバーとして、
トリオやカルテットで演奏活動してるみたいなのですが・・・

このベレー帽をかぶった時は街頭に出て二人でシャンソン。(こっちが本業かなぁ~??)
ナンカい~い雰囲気なんですよねぇ~!


バラ色の人生
http://www.youtube.com/watch?v=Ux_Od2-0DWs&search=accordion

パダンパダン
http://www.youtube.com/watch?v=FI0qSagI2D4&search=accordion%20

ラ・メール
http://www.youtube.com/watch?v=HcqNls5-8N8&search=laurent%20fourgo%20jazz%20quintet

パリの空の下
http://www.youtube.com/watch?v=pOIPslEBKWg&search=laurent%20fourgo%20jazz%20quintet
スポンサーサイト
01 : 09 : 46 | シャンソン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<マイアヒ~~! | ホーム | タルレ音楽団>>
コメント
--奇跡--

Madame foohtaのアコ病末期症状に奇跡が起きた、突然我々の見えないアコサイトを取り出し音まで聴かせる、これは現代医学で説明できない領域、時空を超えた存在になった霊能者のようだ。
この行為闇を彷徨っているアコ羊達にひとつずつともし火を見せ路を示す事になれば日本アコーディオン界の功労者となるだろう。
(ちょっと大げさかな?)
by: カブトガニ * 2006/07/20 08:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪カブトガニさん、こんばんは。
>闇を彷徨っているアコ羊達にひとつずつともし火を見せ路を示す事になれば
>日本アコーディオン界の功労者となるだろう。(ちょっと大げさかな?)

きゃ~~~!ナントナント!
カブトガニさんに一度は末期患者として見捨てられはしたモノの・・・ここまで書いていただけると最高の喜びでございますぅ~~!
by: foohta * 2006/07/21 00:14 * URL [ 編集] | page top↑
--凄いです--

どの曲も素晴らしい演奏ですね。
ジャズっぽいのも良いなぁ。
それにしても凄いテクニックでした。
目眩をおこしそう(^-^
by: てるお * 2006/07/22 01:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪てるおさん、こんばんは。
ホントどの曲も素晴らしいですね。
日本でもこんなおじ様たちが街頭で演奏してたら素敵だろういなぁ~!
このアコのおじ様、ピアノ(Jazz)の方もかなりの腕前でした。
by: foohta * 2006/07/22 22:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/120-d0f8c376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。