スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
次の一手
2009 / 03 / 15 ( Sun )
昨日。。
いよいよ介護認定調査員訪問があった。

認定調査項目は動作・食事・排泄など
どうしても身体機能的な項目が多くなり
「認知症」の人の判定は軽く出やすいといわれている。

マンマミアの場合、身体機能に特に問題なく
そのへんが、すべて「できる」。。の判定となり・・
「記憶・理解」
「問題行動」

の項目が判定のメインになるわけだが。。

「記憶・理解」
・毎日の日課を理解することが・・
・生年月日や年齢を答えることが・・
・自分の名前を答えることが・・
・今の季節を理解することが・・
・自分がいる場所を答えることが・・

など。。みんなチャンと答えられ・・

「問題行動」
・物を盗られたなどと被害的になる
・作話
・幻視・幻聴
・感情不安定
・夜間不眠・昼夜逆転
・暴言・暴行
・しつこく同じ話、不快な音を立てる
・大声を出す
・助言や介護に抵抗する
・動き回る
・「家に帰る」等と落ち着きがない
・外出すると一人でもどれないこと
・いろいろなものを集めたり、無断で持ってくる
・火の始末や火元の管理
・物や衣類壊したり、破いたり
・不潔行為
・食べられないものを口に入れる
・ひどい物忘れ

コレらも。
ほとんどが問題なく・・

「夜間不眠」(+朝早くから起きだし大きな音を立てる)
「しつこく同じ話し」
「ひどい物忘れ」
ぐらいの項目でマンマミアがいないところで、今の状況を詳しくお話をした。


毎日、日にちがわからなくて、カレンダーをみても、
「きょうが診察日だ!」と言いはって
朝からお風呂に入ったりしているのだけれど・・
チャンと今が「春」「3月」であることは答えられた。

オーバーにお答えする訳にもいかず・・
ありのままをお話したにとどまった。

コレでは。。
たぶん、要介護の認定は難しく・・
要支援に留まるだろう。。
と思わざるを得なかったが・・

最後に、いまの家族の状況をお聞きになり
(そばにけいぼんも寝ていたワケですが・・
ただ図々しく人前で寝ている18歳の息子と思っていたらしい)

おにいちゃんが重度障害で、おとうとは不登校、おばあちゃんが認知症。。
という状況を知って・・凄く驚かれ
それまで、ビジネスライクにお話していた調査員の方が、
私のカラダまで気づかってくださった。

この状況は調査項目には反映されないが、
検案状況としては、きっちり書かせていただきますからネ。
ということを言って帰られた。

要介護1ぐらいはいくかなぁ~?

とにかく、マンマミアの病状はどんどん進んでいる感じがあり・・
私が仕事の時。。
マンマミアあきぼんが、かなり険悪なやりとりになっているらしく・・
あきぼんに聞くと、やはり何度も何度も同じコトを聞かれ
一日いっしょにいると同じコトを何度も頼まれるらしく
怒鳴ってしまうと。。
マンマミアに対して、私より優しかったあきぼんがソコまでいってしまうのは。。大問題!
マンマミアに優しく出来ないコトを。。
たぶん、私以上にあきぼんは傷ついているだろう。

私の仕事の時だけでも、デイサービスなどを利用しないと
あきぼんの居場所がなくなってしまう。。

早急に次の手を考えなければならない時期に来ているのかもしれない!

午後は
けいぼんあきぼんにまかせて・・
マンマミアと一緒にクリニックへ
先生には。。
「凄く良くなっています。。」と笑顔で答えるマンマミア

アリセプトは3mgから5mgに増量となった。

長い一週間だったぁ。。
スポンサーサイト
07 : 30 : 23 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<『ネスカフェ』缶コーヒーCM | ホーム | お別れ会>>
コメント
----

家族だけに負担がかかるシステム・・
どうにかならないのでしょうか。

家族だけでする介護には
限界がありますよね。

特にフータさんのところのように
他に支えあう家族がいない場合。
認定の基準にはなくても
ぜひぜひ、なんとかなってほしいもの!

by: shiho * 2009/03/15 20:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪shihoさんへ
軌道に乗ってしまえば、何とか乗り切れると思うのですが。。
判定が下りなくても・・仕事の時、母を一緒に連れてきてイイと職場の上司が言って下さったのですが。。
春休みは、けいぼんもウチにいてヘルパーさんが午後からしか来れないので・・
母を私の職場に連れて行ったとしても・・あきぼんとけいぼん二人にさせておくのも何んだしぃ~??
何かイイ策ははないのか。。考えています!

あきぼんの方は。。
毎日お友達が朝迎えにきてくれてるんだけど・・まだ行けていません。
先週末、ちょっと行けそうな感じになり・・それ以後私が少し期待を持ったため・・また彼にプレッシャーをかけているようです。
いいタイミングに、ある程度、母のプッシュもないと一歩が出ないような気もするし。。
ここのトコロの「押したり引いたり」のさじ加減が難しいですねぇ~。。

by: foohta * 2009/03/17 06:14 * URL [ 編集] | page top↑
--短距離走ではありません--

介護は、先の見えない長いマラソンのようなもの
初めから全力疾走ではすぐに息切れしてしまいます
foohtaさんが1人で全てのことをするのは大変だし無理です
他の人が代われることはどんどん他の人に任せて‥foohtaさんはfoohtaさんにしか出来ないことに専念なさって下さい!
適度に手を抜くことが愛情をかけていないことにはなりませんから!

そして‥foohtaさんご自身の楽しみも我慢したり止めたりしないで
時間の許す限りつづけてください(自分自身のガス抜きもとても大切ですよ~)
by: ノリヘイ * 2009/03/17 21:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ノリヘイさんへ
>foohtaさんはfoohtaさんにしか出来ないことに専念なさって下さい!
コレなのよねぇ~!!
やっぱり何でも自分で抱えちゃってるかなぁ。。人に割り振って・・ってのが下手くそかもしれない。
あきぼんに関しても、もう少し自分のコトは自分でやらせるべきなんだと思う。
けっきょく・・今までのそういった「私が全部やってあげちゃう」ツケが・・ココに来て出ちゃったのかも知れない!
人を動かす・・人に任せる・・人を育てる・・
自分がやりすぎ。。がいけないんだよね!

>そして‥foohtaさんご自身の楽しみも我慢したり止めたりしないで
ふふふ・・
私のための「次の一手」も着々と進んでるんでヤンすぅ~!!
愉しみ愉しみ!!!!

by: foohta * 2009/03/19 00:31 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/1221-4d938e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。