スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
foohta家再びイケメンアーティストに。。助けられる!
2009 / 04 / 22 ( Wed )
順調にスタートを切ったように思えた4月始め。。
foohta家ではまたまた凄い出来事がありましたぁ。

けいぼんの新しい施設への通園も何とか順調で・・
あきぼんも登校しはじめてホッとしていたある日。。
マンマミアがあきぼんにむかって
「ぶっ殺してやる!」「包丁持って来~い!」
なる暴言を吐きつけ・・
あきぼんが恐怖と悔しさのあまり吐くほど泣いてしまった。

いつもと違う眼つきに・・私も恐ろしくなって
妹に電話で気持ちを落ち着かせてもらっている間
別の部屋に息子二人といっしょに避難していたくらい。。

おかげで・・
あきぼんはやっと行けてた学校を翌日お休みした。
その次の日がカウンセリングの日だったので
じっくりあきぼんの話を聞いてもらうことが出来て・・
彼なりに気持ちが落ち着いたようで。。
その翌日からまた登校出来るようになった。

彼の中で・・
おばあちゃんは
うるさくて・・じゃまで・・関わりたくない・・あっち行ってて欲しい・・
存在になってしまった。

ちょうどその週にマンマミアの介護度が出て。。
『要介護1』
ケアマネジャーさんを決めて、デイサービスを始めていこう・・
というトコロであったが。。

いくつかのデイサービスに見学に行ったが
「何でこんな所に行かなきゃなんないのかぁ~!」
「私はうちで洗濯や掃除を自分のペースでやっているのが幸せなのよ!」
と激怒して激しく拒否。

荒れてしまう時と。。
落ち着いている時と。。
自暴自棄になって落ち込んでしまう時と。。
一日の中でも波があり・・状態は落ち着かない。

マンマミアがふと・・いつものマンマミアにもどった時
「いつまでも・・人の役に立って生きていたい!」と
搾り出すように言葉を吐いた。

そうそうなのだよ。。
人はいつだって・・誰だって・・
何かの・・誰かの・・役に立っていると思うから
生きていけるんだよね。

そんなマンマミアの呟きもあり・・
母の得意分野であるお料理が活かせるトコロを探して・・

ケアマネージャーさんの勧めもあり
少し認知の進んだ方が多い認知症デイサービスに
お食事を作るお手伝いボランティアさんとして伺ったらどうだろうか・・
というアイデアを出してもらい
そこでも挑戦したが、今度は張り切りすぎて
疲れ果ててしまい・・
うちに帰ってきたら夕食も食べずにガーガー寝てしまった。

病気の診断を受けてから・・
少し頑張って働いては、疲れきって・・
すぐ横になり・・2~3時間は寝てしまう・・
そんな生活を3ヶ月あまり続けていたら
あっという間に。。体力が落ちてきてしまった。

マンマミアのためにも。。
あきぼんから少し距離をおくためにも。。
早急にデイサービスに通うことを定着させなければ!!
と焦れば焦るほど・・それを見抜かれているかのように
いろいろな理由をつけては
「やっぱりねぇ~行きたくないの!」

マンマミアの暴言があきぼんに対してぶつけられたことを
ホームドクターにお話したら。。
凄く驚いて「何かあってからでは遅いぞ!」と・・おどかされた。
マンマミアが暴力を。。という心配だけでなく
その逆もあり得ると。。

あきぼんは今いちばん大事で難しい時期なのに
何とか守ってあげないと可哀想だ。。と

それで・・マンマミアの施設入所の話まで出たのだが。。
そんなコトは到底考えられない!

とにかく。。
あきんぼとマンマミア二人だけにさせない方法!
というコトで
私の職場にマンマミアといっしょに通うことになった。

実は。。
自分が働いているデイサービスにマンマミアを通わせるのは
サスガに抵抗があったので
見学にも連れてきていなかったが・・

イケメンピアニストのクラシックコンサートがある日を見学の日に選び
叔母さんも一緒について来てもらい・・
何とかその気にさせようと作戦を練った!

マンマミアは。。
ピアノコンサートでは涙を流して聴き入っていたし・・
スタッフの面白クイズもたのしんでいたし・・
すぐ前にある公園の新緑の美しさも気に入っていたし・・
「ココだったら来てもいいわ!」と言ってくれた。。

そんなこんなで。。
今週からマンマミアのデイサービスがやっと始りましたぁ!
まだ一日だけですが、
歌も歌たし・・書道もしたし・・散歩もしたし・・
引っ込み思案だと言いつつも、お喋りも沢山してたし・・
何とか楽しんで帰ってきました。

出かける前は。。
自分の身支度が精一杯で
あきぼんにもうるさくいろいろ言わなくなったので
あきぼんもご機嫌で登校出来ていました。

あきぼんを学校に出して。。
けいぼんをバス停まで送り。。
マンマミアと自分の身支度をして
車で自主送迎のカタチで職場へ向かう。。
私にとってはかなりハードなコトになりましたが
しばらくマンマミアが慣れてくれるまでは
このカタチで頑張ってみようと思います。

何とか何とか。。
このまま落ち着いていってくれればいい!
明日は2日目です。。
うまくいってくれることを祈ります。

それにしても。。
foohta家はイケメンに支えられて何とか前に進んでる感じだなぁ~!!
スポンサーサイト
23 : 43 : 27 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<イケメン話題のつづきで。。 | ホーム | ジャカスカッ・ジャカスカッ。。るんるんるん!>>
コメント
----

うん、
いろんなことが起こるね。

アンラッキーなこと続きのように思えるけど
フータさんの職場が
お母様を連れていけるようなところだった、
ということも、奇跡のひとつだね。

あきぼんは
苦しい状況も体験してるけれど
子どもから大人への変わり目、
人一倍、ひとの痛みがわかる大人に
成長していけるね。
強い人になるよ。

変化が組み合わさって
光が見えてくることを、祈ります。
by: shiho * 2009/04/23 07:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪shihoさんへ
>変化が組み合わさって
>光が見えてくることを、祈ります。
ありがとぉ~!
確かに。。変化が幾つも組み合わさると・・面白い展開になってくるもんだなぁ~と感じたりします。
(ついに楽しめる境地までキタかぁ~!!)
周りのたくさんの暖かい方々に支えられて。。やっと先が少し見えてきたよ~ん!!

あきぼんもまだまだ心配な面はあるんだけど。。
自分自身で乗り越えつつある気がしています。
親の力だけではどうにも出来ないと感じていますので・・
彼もいろいろな人との出会いから成長していって欲しいと思います。
きょうの三国志座談会楽しみにしてるみたいよぉ~!!
よろしくねぇv-421
by: foohta * 2009/04/25 09:23 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/1247-1bb7a521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。