スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
原爆米。。稲穂でてきた!
2009 / 09 / 08 ( Tue )
先月ご紹介した。。『原爆米』
nekohitaG3.jpg

9月に入って。。コンナんなりました~ぁ!!
genbakumai2.jpg
たぶん・・上の写真からは3ヶ月ぐらいは経ってるカモ??

そしてそして。。アップにすると・・
genbakumai3.jpg
稲穂が出てきました~ぁ!!
中身が入っているかどうかは・・まだ不明
何となく。。オレンジ色の容器に入れて・・
お水だけは絶やさないようにだけ・・
の簡単お世話できてしまった。。『原爆米』

こっから先は。。
花が咲いたり・・
水抜きしたり・・
チョッと勉強せにゃならんみたいです!!

まぁ。。観賞用としてこのままでもイッかぁ~!!

***********************************
落水は、収穫の10日間ほど前から、バケツの水をぬいて土を乾かすこと。
穂に実がつまって、全体的に黄金色になりはじめたときを見計らって落水する。
落水は早すぎると未熟米になって、遅すぎると熟れ過ぎて、米の質が落ちてしまう。
 
収穫は、穂が出てから40~45日で、穂の約90パーセントが黄金色になったときが良い。
収穫の日から逆算して落水する。出穂(しゅっすい)から30日目前後の落水がふつう。

落水をすることで稲の水分が減って、米が登熟(とうじゅく)(米が成熟すること)する。
また、田んぼでは、土が乾いていないと、
収穫するときにコンバインが走行しにくいということもあるらしい。
スポンサーサイト
10 : 33 : 32 | garden job | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<明治ミルクチョコレートCM | ホーム | ビッグフット?>>
コメント
--すごいですね!!--

原爆米の稲に穂がでましたね。原爆投下の荒れ野原の中から生き永らえた稲の子孫が遠い東京で。なんと逞しい事でしょう。
長崎の被災協の方達も、この話を聞いたらきっと話題になると思いますよ。
よく勉強されていますね・・確かに稲の収穫前には、田圃は水がなく乾燥していますね。深く考えていなかったんですが、お百姓さん達は水を抜いて乾燥しているんですね。家庭菜園でも必要な事なんですね。感心しました。確か稲は穂先にちっちゃな花が付きますよね。稲穂に実が入り少しだけ垂れ下がったところも見たいですね。ご苦労様です。
by: かもめ * 2009/09/12 15:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪かもめさんへ
花咲きました~~ぁ!!
また写真アップしますね。。
by: foohta * 2009/09/13 16:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/1348-d66b2baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。