FC2ブログ
おばさん、石田純一もどき!
2006 / 08 / 17 ( Thu )
昨日はアコ教室の日でした。
夏休みでけいぼん兄ちゃんがいるので、ヘルパーさんをお願いする事にしました。
けいぼんの遊びに行く場所の関係でお弁当持ちヘルパーさんの事務所まで送って、
そのままアコ教室へ向かう予定にしていたので、出掛けはバタバタ・・・おまけに雨も降ってきた

自分の靴下を履くのを忘れたけど「まぁ、いいや!」
と素足のまま、いつものペタンコ靴をつっかけて慌てて出発!
まるで、石田純一状態。お洒落な人がやるなら決まってるんだろうけど・・・

いざ先生のレッスンが始まると・・・
「わぁ~!素足のままレッスン受けるの失礼かなぁ~??」とか、急に気になり始めた。

そこに先生の一言「靴下履きましょう!」
ドッキ~~~~!!!!!
(先生やっぱり見てたぁ~~!でも、アコ弾くのに靴下必要なんだぁ~。)

ところが、というか・・・やっぱり、先生の仰っている事は
足の靴下ではなく左手の靴下のことでした。

後ろめたい思いがあると、いろいろ考えてしまうものです。(アホやねぇ~!

今、やっているの課題曲が、何とあの「踊り明かそう」
foohtaさんもついにベースソロ連発に挑戦中であります。
・・・とそこで、左手がもっと自由に動かなければいけないのですが、
夏場は特に汗と湿気で左手がアコの側面にペタッとくっついてしまい、
上へ下への滑らかなすべりが出来ません
そこで、先生が「靴下履きましょう!」と仰ったのです。

ああ??あ~あ~あ~ぁ~!!
と数秒後にはやっと理解出来た私。

そう言えば、先々月(?)の佐藤芳明さんのライブの時も
「まぁお洒落なアームバンド!」と思ったら、
ご自分の履き古した靴下の爪先部分を切って汗止めに使っているとの事で
・・・感心してお話を聞いてたんでしたっけ。

そうかぁ~!私もやっとそんなレベルになったのねぇ~!
左手の滑りを良くするための靴下・・・お勉強になりました。
スポンサーサイト
01 : 32 : 42 | おばさんシリーズ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<ボリショイ困った! | ホーム | ルイ・ヴィトンのミュゼットって?>>
コメント
--お古の靴下私も!--

foohtaさん、こんにちは。
佐藤芳明さんも古靴下を愛用なさっているんですね。私も家で練習する時には、ずっと古靴下を付けていました。最近持ち歩くことが増えたので、100円ショップで買ったヘアバンドに取り替えましたが、使いやすさの点では古靴下のほうが心地よいかも。
と、ここまで書いて気付いたのは、もしかするとfoohtaさんの書いていらっしゃる靴下は手に付けるのですね? 私の場合は手ではなく楽器のバンドの方に付けてしまってます。でも手に付けたほうが手っ取り早いかも! フリーベースの方たちには必需品かもしれませんね。
by: くどう えり * 2006/08/17 12:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪えりさん、おはようございます。
私も途中まで読んでいて・・・ヘアバンドをどうやって左手に入れるんだろう??とか考えていましたが・・・久しぶりの「おばさんシリーズ」文章表現がうまく出来ず、わかりにくかったですね。スミマセン。
私は手に汗をかきやすいので、あの、エアバルブ(空気抜き?)のある側面の板に手の小指側がペタペタくっついてしまうようです。

でも、昨日あたりも、適当な古靴下を探しているのですが・・・手にはめるにはチョッと抵抗のあるようなモノばかりで、何かチョイお洒落な感じの靴下買ってこようかな・・・とか思いますが、片方だけ・・それも切っちゃうのに新しいの買ってくるのも勿体無いと・・・ケチケチおばさんは悩んでいるわけです。
by: foohta * 2006/08/18 07:22 * URL [ 編集] | page top↑
--これは如何ですか?--

テニス用のだと思いますが、リフトバンドのロングタイプです。
100円ショップでゲットしたものです。
左腕内側がアコのベースボタンの側の角に当たって痛かったのではめて使っていました。上下移動の滑りも具合が良いです。
でも。。。
なんだよーそれ、怪我でもしているのって言われそうで練習の時だけ使っています。
そうでもないかなぁ(^0^

http://terex.pie.st/gazou/img/liftband_03b.jpg

http://terex.pie.st/gazou/img/liftband_03.jpg
by: てるお * 2006/08/19 01:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪てるおさん、有難うございます。
イイですイイです!これイイで~す。
ロングタイプなんてあるんですね。今度100円ショップ行って探してみま~す。
by: foohta * 2006/08/19 22:04 * URL [ 編集] | page top↑
--初めまして--

初めまして。前に1度お邪魔して「アコーディオンの本」の復刊-確か5番目くらいの投票-に参加しました。(参加の名前はひらがな2文字です)
今日は2度目ですが「靴下」には目鱗でした。
それらしい物を初めて拝見したのは御喜美江さんの演奏を初めて聞いた時。2度目は1昨年の関東アコ交流会で萩原さんの演奏で。
それでフリーベース専用のアクセサリーかと思っていましたが、なるほど、そういう仕掛けだったのですか。ところで合宿での松永さんはどうしてました?おじさんには、特に夏場はどんな物が似合うのだろうかとても気になります。
by: ろばの耳 * 2006/08/29 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ろばの耳さん、始めまして、ご訪問有難うございます。
始めまして・・と言っても、私、川井さんの掲示板でろばの耳さんと川井さんのハイセンスなやりとりをいつも楽しく拝見させていただいております。時に、お腹を抱えて大笑い・・時に、ふ~む!と考えさせられ・・勉強させていただきました。

古靴下アームバンドの件ですが・・今回の合宿もW先生の生徒さんはアームバンド(?)つけている方多かったように思います。ちなみにW先生は御喜美江さんのお弟子さんです。
でも・・松永先生は着けていらっしゃらなかったように思います。
今回の合宿でも、テニス用のリストバンドはどうか?・・という話も出ていましたが、テニス用のでは厚手すぎて、やはり、古靴下の厚さが一番良い!と言う事でした。
by: foohta * 2006/08/30 18:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

W先生というのは、ファーストネームですね。
松永さんの古靴下は、やはり想像できないのでとっても安心しました\(^_^)/。
by: ろばの耳 * 2006/08/30 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ろばの耳さん、こんばんは。
>W先生というのは、ファーストネームですね。
ハイハイ、そうでございます。
ろばの耳さんは合宿にいらしてたあたりの先生方のことよくご存知なんでしょうね。

私、今回のアンサンブル「オペラ座の怪人」は川口先生にご指導していただきました。

川口先生の古靴下アームバンドも想像できないかも知れませんネ。
by: foohta * 2006/09/01 00:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/144-42747fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |