スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
パリの出会い~2大アコーディオニスト夢の共演~
2010 / 10 / 19 ( Tue )
二人ともイイ笑顔してるな~~ぁ
koranbarubosa1.jpg
2010年10月13日発売

ラウル・バルボサ&ダニエル・コラン
「パリの出会い
~2大アコーディオニスト夢の共演~」


フランスを代表する2大アコーディオニストによるジョイント・アルバム!
1999年にフランスの文化勲章を受賞、ピアソラからもその腕前を絶賛された、
アルゼンチン生まれのアコーディオニスト、ラウル・バルボサ
パリ・ミュゼットの立役者の一人、日本でも人気のアコーディオニスト、ダニエル・コラン
2人が初の共演アルバムをリリース。

フランスでもほとんど類を見ない、ダブル・アコーディオンによるアルバム。

■アルバム内容
今年72歳になるラウル・バルボサと、69歳になるダニエル・コラン
2人のベテラン・アコーディオニストによるアルバム。

1987年にアルゼンチンからパリに移住したラウル・バルボサは、
アルゼンチンとフランスの音楽的架け橋として精力的に活動し、
大ヒットしたCDアルバム「パリ・ミュゼット」にも参加。
また自身のオリジナル・アルバムもリリースする等、
今回のアルバムも長きに渡る2人の交流から生まれたものであり、
M1のオーソドックスなミュゼット・ワルツから、M2のラスギードドブレや
他のトラックにもあるチャマメと呼ばれる、
アルゼンチン北東部の音楽をモチーフにして書かれたものまで、
2人のバックボーンから出た多彩な曲調を収録。


以上…リスペクト・レコードHPより抜粋。。
--------------------------------------------------------------------------------

■収録曲は。。
追記にのせました~ぁ

リスペクト・レコードのサイトで視聴もできますぅ。。
コチラ。。http://www.respect-record.co.jp/discs/res173.html
『群衆』『アンディフェランス』なんかイイのよ~~ぉ
■収録曲

1. アンディフェランス Indifférence (Tony Murena/Joseph Colombo作曲)

ジョゼフ・コロンボ(1900 – 1973)とトニー・ミュレナ(1916 – 1970)という名アコーディオン奏者コンビが作曲したミュゼット・ワルツのベスト・テンに入る曲。
2. ポルト・アレグレのガウチョ Gaucho de Porto Alegre (Raùl Barboza作曲)

ポルト・アレグレはブラジル南部のリオ・グランデ・ド・スール州の首都であり、アルゼンチンと国境を接している州だけあって、大草原のカウボーイ「ガウチョ(ブラジル語ではガウショ)」たちの間では、6/8拍子のチャマメや4/4拍子の<ヴァネロン(Vanerão)>(ブラジル南部で人気があるリズムの一つ)をアコーディオンやギターで好んで演奏する。この曲は、ヴァネロンに似たアルゼンチンのリズム<ラスギード・ドブレ(Rasguido Doble)>(別名Chamamé milongueado - ミロンガ風チャマメ)で書かれている。

3. 巴里祭 A Paris dans chaque faubourg (Rene Clair作詞/Maurice Jaubert作曲)

ルネ・クレール監督(1898 – 1981)が1932年に発表した映画『巴里祭(フランス語タイトル:Quatorze Juillet -7月14日)』の中で歌われた曲。

4. 友人たち Amis Amigos (Dominique Cravic作曲)

ドミニック・クラヴィクがフランスの友人たち、そしてアルゼンチンのアミーゴ(友達)たちの楽しいセッションを思いながら書き下ろした。

5. 群衆 La foule (Angel Cabral作曲)

1936年にアルゼンチンの作曲家アンヘル・カブラル(1911- 1997)が《誰も私の気持ちを知らない(Que Nadie Sepa Mi Sufrir)》というタイトルで当時南米で流行した「ペルー風ワルツ」として作曲、エンリケ・ディセオ(1893 – 1980)が歌詞を付けた。エディット・ピアフが1953年に南米をツアー中、アルゼンチンでこの曲と出会い、気に入り、1957年にリリース。

6. 小雨降る径 Il pleut sur la route (R. Chamfleury作詞/Henry Himmel作曲)

創唱者は《巴里祭》のリス・ゴーティであったが、ティノ・ロッシ(1907 – 1983)が1935年に録音し、大ヒットとなった。日本でも邦訳され、淡谷のり子をはじめ、多くのシャンソン歌手が歌ってきている。

7. 熱き幻想 Ferviente Ilusion (Raùl Barboza作曲)

ラウル・バルボサ作曲による情熱的なワルツ。アルゼンチンやブラジルなどのアコーディオン奏者たちも好んで彼らのレパートリーに入れている。

8. パリのお天気はどう? Quel temps fait-il à Paris ? (Henri Contet作詞/ Alain Romans作曲)

ジャック・タチ監督(1907 – 1982)は映画『僕の伯父さんの休日』を1953年に「ユロさん」役で自作自演、この曲がテーマ曲であった。

9. ボエミアンの夢 Rêve Bohémien (Jo Privat作曲)

名アコーディオン奏者ジョー・プリヴァ(1919 – 1996)作曲。1960年発表の伝説的レコード『マヌーシュ・パルティ(Manouche Partie)』に収録されていた。「ボエミアン」とはパリのロマ(ジプシー)、即ち「マヌーシュ」のことを指す。

10. 人生 La vie (Léo Ferré作詞・作曲)

レオ・フェレ(1916~1993)は46年間も作詞・作曲・歌手活動を続け、沢山の歌をこの世に送り出しているが、自ら録音していない作品も多く、この曲もそのうちの一つである。

11. 枯葉 Les feuilles mortes (Jacques Prévert作詞/Joseph Kosma作曲)

《枯葉》は、パリ開放後の冬を描いたマルセル・カルネ監督1946年の映画『夜の門』の為にコスマが作曲したが、シャンソンを代表する曲であると同時に、《Autumn Leaves》としてジャズのスタンダード・ナンバーにもなっている。

12. ラ・パルティーダ(君の影になりたい) La Partida (作曲者不詳)

別名《ワルツ・ピカ・ピカ》としても知られているワルツだが、作曲者は不詳。中南米全体で非常に慕われ、アルゼンチンでは、歌詞が付けられ、《君の影になりたい(Quiero ser tu sombra)》として歌われることも多い。

13. アコーディオン Accordéon (Jacqueline Batel/Roland Fabien作詞・作曲)

戦前の人気歌手リーヌ・ヴィアラ(1910 – 1998)は自らアコーディオンを演奏しながら歌い、1940年の映画『ル・カフェ・デュ・ポール(Le Café du Port-港のカフェ)』にも出演していたが、この曲は1937年に発表している。パリのアコーディオンについてクレール・エルジエールが歌い上げる。

14. 自発的に Spontané (Daniel Colin/Raùl Barboza作曲)

ダニエル・コランとラウル・バルボサの共作。
15. ピギャール Pigalle (Géo Koger - Guy Luypaerts作詞/ Georges Ulmer作曲)

ピギャールとは、パリ北部モンマルトルの丘の近くの地域を指す。この曲の作者ジョルジュ・ユルメールは1946年にこの曲を作曲、ゲオ・コゲールの詩を載せ、ヴァルス・ミュゼット・シャンテ(歌うミュゼット・ワルツ)として大ヒットとする。

スポンサーサイト
11 : 47 : 56 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<イントゥリーグ | ホーム | 秋バラの季節>>
コメント
--バルボーサ&コラン・コンサート--

ラウル・バルボーサ&ダニエル・コラン、アコーディオン・コンサートは

12月1日 宮古島文化ホール
12月2日 石垣市 市民会館ホール
12月3日 那覇市 桜坂劇場ホールA
12月5日 東京代々木 HAKUJU HALL
by: カブトガニ * 2010/10/21 17:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪カブトガニさんへ
わぁ~!!!今年もいらっしゃるのねぇv-398
こころなしか。。南の島方面が多いような~ぁ?
バカンスも込みかなv-301
ヨイナよいな~ぁv-278
沖縄でコランさんの超弾丸系演奏聴くっつうのは。。
私のあくがれ。。『夢のまた夢』ってヤツですなぁv-10

あれ?カブトガニさんどれかに行かれるのかなぁ?
by: ふーた * 2010/10/23 11:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/1458-5233f4c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。