FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
寺井尚子
2006 / 09 / 18 ( Mon )
20060918164907.jpg

昨日、日本テレビの「いつみても波乱万丈」にジャズバイオリニストの寺井尚子さん出演。

とにかく、気持ち良さそ~~うな表情で演奏していたのが印象的。
アコ演奏でもあんな表情で弾きたいものです!
しか~し!ミニスカ&ハイヒールはアコーディオンでは無理無理ですね。

4歳からバイオリンを始め、12~14歳でいろいろなコンクールで賞を獲得するが、
14歳で重症の腱鞘炎となり、一時断念。
高校時代に、とある中古レコード店で一枚のレコード、
ビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビー」に出会った。
(彼女曰く、ジャケット買いだったとのこと・・)
これが、彼女がジャズに目覚める直接的なきっかけとなったのだ。
バイオリンが弾けなくなって絶望したけれど、この時期に、
今までクラッシックしか聴かなかった彼女は、歌謡曲からジャズまで何でも聴きまくり、
このビル・エバンスにビビッと来たわけですね。 
やはり・・世の中、挫折や回り道することは悪い事ばかりではないね!

アコーディオン・ファンなら・・やはり、こちらが気になる。
20060918165620.jpg

写真は寺井尚子5枚目のアルバム「オール・フォー・ユー」

彼女自身のプロデュースによるこのアルバムは、アコーディオンの鬼才リシャール・ガリアーノが2曲「リベルタンゴ」「マルゴーのワルツ」に特別参加しているが、ここでの寺井と2人でのコンビネーションは見事で、特にパリ風のせつなさと情熱を秘めた「マルゴー」ではあのミシェル・ポルタルとのデュオに匹敵する興奮を生み出している。・・・・(Amazon.co.jpより)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005S7D2/kensaku8-1-22?creative=1615&camp=243&adid=1KEK9WMAVVPB1VTY54XN&link_code=as1


スポンサーサイト
10 : 47 : 02 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ビストロ『レ・プリムール』 | ホーム | 今度は・・Tシャツ!>>
コメント
----

foohtaさん、こんばんは。
寺井尚子さんはワルツ・フォー・デビーを聴いてジャズに目覚めたのですね! 私は、この曲を聴いてジャズも悪くないなぁって思いました。でも、ジャズってすごく遠いところにある音楽だって気がして、弾くとなると未だにジャズって聞いただけで身構えてしまう私です。
寺井尚子さんの演奏はカッコよくってスカッとしますね。
by: くどう えり * 2006/09/19 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは。--

はじめまして。
blogにいらして頂きまして、ありがとうございます。
寺井さんのライブには二度行ったことがあります。
その時、僕はたまたまウクレレを持っていて、ウクレレにサインをお願いしました。
そしたら、サインはもとろんOK、寺井さんは面白がってウクレレをぽろんぽろん引いてたんですよ(笑)
なかなか茶目っ気があって、気さくでとても良い方でした。
今ではライブはいつも満員で、ライブハウスでは二部制とらないとお客さんが入りきらないというところもあるそうです。
また、ライブ行きたいですね。
僕のblogでは、普段は音楽ネタは少ないけれど、宜しかったら又いらしてくださいませ。
by: くまごろう * 2006/09/20 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪えりさん、こんにちは。
先日のえりさんのブログで「Waltz for Debby」の記事読ませていただきました。
えりさんに紹介していただいたアコCDサイトで・・リシャール・ガリアーノのアルバム「BLUES SUR SEINE」とジャン・コルチエの「クーカ」を注文してしまいました。画面上ではどちらも「在庫あり」だったのに、2~3週間入荷待ち、になってしまいました。もしかして、えりさんのブログ見て注文した方、結構いらしたのかもしれませんね!
えりさんのブログから、いつも貴重な情報をいただき有難うございます。リシャール・ガリアーノの「Waltz for Debby」聴くのが楽しみです。そして、えりさんの、「Waltz for Debby」も聴かせてくださいネ。


♪くまごろうさん、はじめまして。
ご訪問有難うございます。
寺井さんのライブ二度も行かれているんですね。あまり人気が出すぎると、大きいホールとかでの演奏か・・混みこみでのライブか・・になってしまいますね。チョッと人気出すぎたかな?お色気系バイオリニストのもう一方と比べると、何かサバサバお姉さま系でカッコよく・・女性ファンが多いのもうなずけますね。

by: foohta * 2006/09/22 12:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/169-ff6f3eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。