スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
秋の号泣シリーズ…その3???
2012 / 11 / 11 ( Sun )
またまた。。
マンマミアと映画に行ってきました

今回は
『北のカナリアたち』
kitakana121.jpg
kitakana122.jpg


いや~ぁ。。
泣けましたよぉ。マンマミアも号泣でした
二人とも号泣が好きになっちゃって…
もう、なんだって号泣できちゃうんカモしんない。

最後にネ…
吉永小百合が一人島から去って行く教え子に向かって
「みんな…あなたが…大好きよ~ぉ」って
叫ぶんだけど
そこん所で二人して
ダバァーって大泣きですわぁ

ようするに
二人ともそういう言葉を聞きたかったワケですねぇ。


「あなたが大好き

あぁ。。
こうやって活字で見てるだけでも
何かやっぱり嬉しい

タイトルバックが流れる中
マンマミアと二人
「よかったねぇ」って言い合いながら
手を握り合って泣いていました。。




劇中で
教師役の吉永小百合が
6人の元教え子に一人ひとり訪ね
話しを聞いていくんだけど…
それぞれに
心の闇を抱え必死に生きている。。

コレは
かなりネタバレになっちゃうんだけど…

はな先生(吉永小百合)のご主人が
辛い状況の中にありながら
努めて、冷静に穏やかに暮らしている日々の中
突如、鬼の形相で犬を棒で叩いてしまう場面。。

グッときましたねぇ。。

いつも優しく穏やかな…
あのご主人が…
「信じられない!」って場面

人って
どんなに冷静で落ち着いているように見えても
やっぱり心の闇を抱え戦っているのだ。

いつも
母にもっと優しくしなければ…と思いつつ
鬼になってしまうワタシ

何て意地悪なんだろう…
そんな自分になってしまうコトが
哀しくて…哀しくて…

そう。。
しょうがないのだよ
心の闇はみんな持っているのです。




そんなこんなで楽しんだ映画鑑賞でしたが…
今回もおウチに着く頃には
映画を観てきたことを
すっかり忘れてしまっているマンマミアでした。

いいのです。。
「今ここ」です
その一瞬一瞬を楽しめれば
ぜ~~んぶ忘れちゃってっても
それはそれでいいのです。。
スポンサーサイト
08 : 53 : 31 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<けいぼん入院 | ホーム | 我が家のプチ紅葉>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/20 02:16 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/1837-430ca6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。