スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
千里春如錦
2013 / 03 / 26 ( Tue )
デイサービスでお仕事おわり間際
記録を必死でまとめている時…

マンマミアが
私の横に来て肩をトントンとたたく
私「何?」
マンマ「あのね~ぇ。。凄いことがあったの
私「どしたの?」
マンマ「あたしのが張り出されてるの

お習字が壁に張り出されているという。。
今まで、習字が苦手で
書道のプログラムも避けていたくらいだったから
同じ苗字で書道の凄くお上手な方が実際にいらしたので
てっきりその方の作品と間違えたんだろう…
くらいに思って
「はいはいはい
と手を引かれながらついて行ったら。。

aisyuji131.jpg

ホントにマンマミアのお習字が壁に貼ってあった

私「え~!!!凄いじゃ~ん」
マンマ「私ね最初は下手だったけど、段々上手になってきたの」
マンマミアは感激のあまり泣いている

そのあとも
帰るまでに3回くらい私を呼びに来て
「も~ぅ仕事終わんないよ~ぉ」と思いながら
何度かお手手つないでお習字前まで連れてかれた

ありがたいね。。
マンマミアにとって
自分の作品が壁に張り出されることが
こんなに嬉しいなんて…

スタッフに感謝です

で。。
『千里春如錦』
の意味を考えた・・・

後で調べたホントの意味は。。
「見渡す限りの春景色はまるで錦のように艶やか、春爛漫の光景」
って意味らしいんだけど

そのとき。。
あたまにす~ぅっと浮かんだのが

「春までの道のりが
千里ほども遠いものであればあるほど
そこには…
錦のような素晴らしい情景が
待っているよ

なんて自分に照らしあわせた勝手な解釈…へへへ


あぁ。。
こんな風に考えられる自分は
まだ大丈夫だと…思えた

マンマミア。。
ありがとね
このカスレ具合なんか
ホント玄人級だよ
スポンサーサイト
10 : 28 : 00 | マンマミーア! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<組曲 | ホーム | 春なのに。。>>
コメント
--マンマの書--

季節を読み込んだマンマの書

千里春
如錦

心を込めた筆遣い、素敵です、大変お上手です。
良かったですね。
by: カブトガニ * 2013/04/03 06:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪カブトガニさんへ
わ~ぃ!!カブトガニさんお久しぶりで~すv-441
お返事すっかり遅くなってしまいましたぁv-435

『千里春如錦』
私の解釈の意味で。。
この言葉・・・自分の励みとしていきたいと思います。
そして。。
このマンマミアの書もずっと大事にしていきたいです。

マンマミアが発病し4年が過ぎました。
出来ないことが段々増えてきてるし、
短期記憶の能力もどんどん落ちていて、
病状的にはかなり進んでしまったけれど、
問題行動などはなく
とても穏やかな顔をしています。

私があまり怒らなくなったせいカナ。

この状態をずっと維持していけたらイイなぁ・・・
と思う一方。。

カブトガニさんに叱られてしまいそうですが
自分が齢を取って無理が利かなくなってきたなぁ・・・と。
ココロもカラダも。。

頑張っても・・・努力しても・・・
無理な時は無理
叶わぬこともある。。
どおにもならないこともある。。

自分が・・・マンマミアが・・・
出来なくなっていくことも
受け入れていかなくてはならない。

絶望ではなく。。
受け入れる事。。

そして・・・また・・・
前へ・・・前へ・・・

「錦の如し春」を信じて。。




by: ふーた * 2013/04/06 11:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/1862-e6b1000a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。