FC2ブログ
アコのテキスト
2006 / 03 / 20 ( Mon )


個人レッスンが始まって、新しいテキストをもらった。

この写真、イイでしょ~っ!!
ドイツ語(たぶん)だらけで何が書いてあるんだかわからないが…
こんな写真がところどころに載ってて面白い。
それも、この写真みたいに生活に密着したかたちで…
田舎のおじいちゃんがカッコいいボタンアコ弾いたりしちゃってる。
いくつものアコーディオンが出てくるのでそれを見るのも楽しい。

それに♪の上と下に別々の運指の番号がふってある。
ところどころに鍵盤とボタンの両方の図が出てきて、矢印入りで説明されている。
これは、鍵盤とボタンアコと両方出来るテキストのようだ。

素敵な曲がいっぱい入ってそ~う!
パラパラめくっているだけでワクワクしてきた。
スポンサーサイト



00 : 47 : 05 | レッスン・メモ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<桜のつぼみも膨らみ・・・ | ホーム | お洒落なアコケースや~いっ!>>
コメント
--テキスト--

指番号が付いていると助かりますよね、本当は自分で考えて番号を振れば良いんでしょうがそれがなかなか難しいです。
先日アコの曲集を買ったのですがなにもついてないんです。
ボタンアコでも私のは「B]配列ですのでそんな楽譜は殆んどないんでしょうね、一生懸命考えて自分で振ることにします。
でもfoohtaさんのはドイツの楽譜だそうですからもしかしたら世にも珍しい「B」配列用かもしれない。
by: knebelbart * 2006/03/20 08:48 * URL [ 編集] | page top↑
--ご訪問有難うございま~す!--

♪knebelbart さん、いらっしゃいませ~!コメントしてくださって嬉しいです。
このテキスト見てやっとボタンアコの並びがイメージできました。これはB配列なんでしょうかね?右手側から一列目にド、ひとつ飛んで3列目にレ、ひとつ戻って2列目にミ、また3列目に上がってファ、そのまま斜めに下がってソ、ラ、ここまではアルファベットのMの形に進んでいます。運指は1・2・3・2・3・4です。
それにしても、指がこんがらがりそうです。
by: foohta * 2006/03/20 18:32 * URL [ 編集] | page top↑
--配列--

ウムム、それは「C配列]ですね。
B配列だと3列目にド、1列目にレとまるで鏡に映したしたように反対です。
by: knebelbart * 2006/03/20 20:47 * URL [ 編集] | page top↑
--ボタンアコの運指--

わたしはC配列のボタンアコを弾いていますが、教則本なんて見たことありません。
譜面に指番号どころか、譜面じたいほとんど見たことがないので、はっきり言って運指はテキトーです。
なるべく楽にスムースに指が動くように自分なりに手探りで弾いています。
もしかすると、とんでもない大間違いな弾き方をしているのかも知れません。
by: ZEN * 2006/03/21 07:44 * URL [ 編集] | page top↑
--初心者にはわかりやすいがいちばん--

うーん。いい教科書ですね。楽しく練習が進んで行きそうです。私が幼いとき習った「ヤマハオルガン教室」の教則本も、運指番号が音符の中にふってあり、わかりやすかったです。
by: parmerhuse * 2006/03/21 16:10 * URL [ 編集] | page top↑
--C配列の指使い--

最近のボタン・アコ教則本には5指法で2種類の指使いの指番号がふってあります。
Cメイジャーのスケールは1.2.3.4.5.1.2.1と、aラの音を4列目を使う1.2.3.4.1.2.3.1
の2種類の有りますが、1の指は使う時以外は1の親指はキーホードのへりにかるく添えるのが正しい位置です。
by: カブトガニ * 2006/03/21 17:04 * URL [ 編集] | page top↑
--!?--

No.186について
このCMのスケールの指使いは、ちょっとお勧めできないなぁ。また、親指を…というのも、それだけが正しい位置と決めつけることはできないよ。それは、メソードの、流派のひとつだから。
by: mmm * 2006/03/21 23:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ん~!B配列とC列は鏡に映したように反対なんですか~?
それに慣れてしまえばどれを選んでも同じなんでしょうが・・・なんだか頭こんがらがりそうですね。
ボタンアコの運指は難しそ~う。ボタンアコの方尊敬しちゃいます。
by: foohta * 2006/03/21 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/30-f87cfdfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |