FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ミュゼット・ジャズ・バンド
2007 / 03 / 13 ( Tue )
Musette-Jazzband.jpg
ミュゼット・ジャズ・バンド
http://www.geocities.jp/musette_jazz/

ボタン・アコーディオン(津田兼六)、マカフェリ・ギター(川瀬眞司)、コントラバス(廣田昌世)というフランスの伝統的なミュゼット音楽の編成で、即興演奏のもつ臨場感も追求しているユニークなユニット。2001年と2002年に「ル・バビロ」「ステュディオ・デ・イズレット」「フレッシュ・ドール・カフェ」などパリ市内のライブハウスで演奏し、好評を博す。関西を中心に年間50~60本のペースでライブを展開中。

ファースト・アルバムは・・
cd_jackets.jpg


収録曲はコチラ・・ですが
http://www.jam-enterprise.co.jp/musette/cd.htm
何か・・ほっこり、温かな大人のバンドって感じで・・凄くイイ!
「ミュゼットの女王」もあるぞぉ!・・聴いてみたいです。
ミュゼット・ジャズ・バンドのおーらいレコード第二弾は、シンプルなミュゼットが中心の「ブーラクス」。
収録曲は6曲入りで・・①帰ってきたツバメ、②シャムア、③詩人の魂、④ブーラスク、⑤モンマルトルの女、⑥パリの空の下。(¥1.000)

コレもいいね!!
スポンサーサイト
22 : 49 : 12 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<リュクサンブール公園 | ホーム | 銅版画家「つよしゆうこ」>>
コメント
--聴いてみたい!--

ミュゼットをジャズ風になんてどんなだろう?
今、アコーディオンで弾くクラシックとジャズを聴いてみたいんだ~♪
by: ちゃお * 2007/03/14 07:21 * URL [ 編集] | page top↑
--Accordion CD--

ちゃおさま、
「ミュゼットをジャズ風」に弾く人はニュー・ミュゼットの巨匠Richard GALLIANO.Jacques BOLOGNESI.Francis VARIS.

「Classique」
Charles MAGNANTE.Oleg SHAROV.MIKI Mie.

「JAZZ」
Frank MAROCCO.Art Van DAMME.
Dick CONTINO.

「Musette」
Emile VACHER,Yvette HORNER.Andre VERCHUREN.AIMABLE.Marcel AZZOLA.Joss BASELLI.Jo PRIVAT.Daniel COLIN.

等がお勧めでLP.CD.VIDEO.DVDも沢山でています。
by: カブトガニ * 2007/03/14 13:04 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとうございます--

カブトガニさまへお礼申し上げます

世界中にいろんなアコーディオン奏者のかたがいらっしゃるのですね。
ガリアーノさん、コランさんの演奏をネットの映像やテレビで少し聴けました。
少しずつ知っていけるといいなと思っています。情報ありがとうございます。
by: ちゃお * 2007/03/14 16:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ちゃおさん、こんばんは。
>ミュゼットをジャズ風になんてどんなだろう?
私が一番最初に聴いたミュゼットはCD「パリ・ミュゼットvol.1」だったのですが・・その中の「マルゴーへのワルツ」(リシャール・ガリアーノ)でした。最初に聴いたときからココロわしづかみにされました。
最初は、アコーディオン・・ってごく一部のジャンルだけしか使われていないんだと思っていましたが、いろいろ調べていくうちに世界各国でこんなに広いジャンルでアコーディオンが使われているなんて感激です。
最近は・・「美しき天然」や「船頭小唄」にも挑戦中。結構コレもアコーディオンで弾くと・・イイ味出してるんだわさ!

♪カブトガニさん、ご紹介有難うございます。
ミュゼットだけでも、まだまだ知らないアーティスト・曲が沢山あります。
もっともっといっぱい聴きたいなぁ~!と思いますが・・やっぱりフランス語わからないと、探すのも大変そうですね。
by: foohta * 2007/03/16 21:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

foohtaさん
「美しき天然」や「船頭小唄」って素敵ですね。
てるおは、沖縄民謡大好きな方達に誘われて、今「安里屋ユンタ」「涙そうそう」を練習中です。
その後が「芭蕉布」と「花」「ハイサイおじさん」なのかなぁ。
沖縄民謡、知らないのが多くて覚えるのに苦労します。
皆さんの中に入ってロビーやステージでアコーデォン演奏が出来るのかなぁ。
by: てるお * 2007/03/18 00:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪てるおさん、おはようございます。
「船頭小唄」は職場のデイサービスで男性利用者さんが宿題に出してくださった曲なのですが・・「エェ~!船頭小唄ぁ~!?」と最初はあまり弾きたくなかったのですが・・弾き始めて見ると・・アコーディオンで弾くと、いい味出ちゃうんですよね。でもでも、ゆっくりな曲ほど、難しいですよね!

>沖縄民謡・・「安里屋ユンタ」「涙そうそう」を練習中です。
>「芭蕉布」と「花」「ハイサイおじさん」・・
いやぁ~!みんイイですよねぇ~!沖縄の音楽は独特の旋律があって心惹かれます。
あと、沖縄民謡って踊りがつきものでしょ。日本ってダンス音楽として・・なかなかアコーディオンが参加できないけど、あのノリをアコーディオンで出来てノリノリで踊れたら楽しいでしょうね。

「花」も好きだけど・・蘇州夜曲・・ゴンドラの唄・・恋しくてやりきれない・・アカシアの雨がやむとき・・懐かしのメロディーで、アコーディオンで弾いたら良さそうな曲っていっぱいありますよね。
弾きたい曲・・いっぱい増えちゃって困ってしまう!
でも、沖縄民謡にも手を出してみたいfoohtaさん!てるおさん・・沖縄音楽でノリノリな感じのアコーディオンで弾くとイイ感じの曲、紹介してくださいね。
by: foohta * 2007/03/19 08:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/351-ada54db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。