スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
シャンソン伴奏に挑戦~♪
2007 / 05 / 27 ( Sun )
無鉄砲なfoohtaさん・・
今度はシャンソンの伴奏にチャレンジで~す!

うちの職場・・高齢者のデイサービスでシャンソン歌手(セミプロらしい?)の方が来てくれるらしく、
その方が・・どこから聞きつけたか
「アコーディオン弾ける方がいるって伺ったんですけど?」って仰って・・。
エェ~??私のこと?・・でも、私全然初心者です。
でも、シャンソン大好きで、是非伴奏やってみたいです。
などなど・・電話で話すうち・・

とりあえず、1曲だけ伴奏させてもらうことになってしまいました。
(お上手なピアノ伴奏者がついていらっしゃるということで・・まあまあ安心して・・)
先日、楽譜が送られてきて・・
「パリの屋根の下」・・それと余裕があればと「パリ祭」も・・
お手紙には・・「パリ屋根」は当日の喉の調子一音下げるかもしれない・・って!
えぇ~!!!そういう世界なのね~~!



楽譜が届くまで、自分の持っているC調の楽譜で一生懸命練習していたのに、
送られてきたのはシャープ3つ!!のA調の楽譜。。最初は何調かも分からん状態でした。
それなのに、当日一音下げる・・ってこと「アリ」なんですね。
わたし、転調も出来ないし、何調とか、楽典とかも全然わかんないんですよ。

でも、いいお勉強。。
今は、「パリの屋根の下」「パリ祭」の練習に没頭しております。

いろいろやっているうちに・・
左手だけなら、半音下げだとA♭から・・一音下げだとから・・スタートで、
コードボタンの移動の仕方を憶えてしまえば・・動きは全部同じ!
左手だけなら・・何とかなるということが分かってきた。

5月30日が伴奏する日です。どうなりますことやら??
またまた、当たって砕けてきま~~す!!
スポンサーサイト
13 : 52 : 51 | ボランティア日記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<Accoアンサンブル専門誌「奏でる!」 | ホーム | 黒髪のcoba>>
コメント
--大丈夫大丈夫--

チャレンジ精神とガッツは姉さん流石です!
唄の人って、それがコワイよねえ。
でも、私もソロで弾いてるとき、自分がいつも練習してるコードと違うコードから引き始めちゃったとき、途中で「ヤバイ!いつもと違う!」と気がつくんだけど、心を落ち着けて「位置が違うだけで、移動は同じはずだから」と思うと簡単です。フータさん最近成長著しいねー!
朗報まってます♪
by: shiho * 2007/05/27 20:02 * URL [ 編集] | page top↑
--いいんです。失敗したって。--

foohtaさん、すごいチャレンジ精神!!私も臆病なので、見習わなくっちゃと思っています。完璧なんてあり得ません。当たって砕けろです。私は、11月に養護福祉施設での演奏頼まれていますよ。しかも、研修の一環です。
by: parmerhuse * 2007/05/27 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
--天にまします神よ!!--

foohtaさん、
5月30日は貴女の成功を一日中お祈りします。
シャンソンは感情のままテンポも揺れます、楽譜にたよるより唄にあわせなければなりません、伴奏は唄にあわせる事と邪魔をせずに唄を盛り上げるのが使命です。ガンバって下さい。
by: カブトガニ * 2007/05/28 07:07 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/05/28 08:43 * [ 編集] | page top↑
----

♪shihoさん、こんにちは。
>チャレンジ精神とガッツは姉さん流石です!
今週はその「ガッツ」が低迷気味で・・大丈夫かなぁ~??
ファイトォ~・・・っすぅ!って感じです。

>唄の人って、それがコワイよねえ。
知らないで走り出してしまいましたが・・ホント唄の人・・コレが怖いです!
右手は前奏とチョコっとした間奏の部分だけなので・・
何とか頑張ってきますで~す。

shihoさんも今日はイルマーレ(?)で「からし種」キャラバンでの初演奏ですよねぇ~!
頑張ってきてねぇ~!ブログでのレポートも楽しみにしています。。

♪ parmerhuse さん、こんにちは。
>私も臆病なので、見習わなくっちゃと思っています。
何を仰いますやら・・parmerhuseさん!
私は parmerhuse さんの東にアコの企画あれば走っていき・・西にアコの企画あれば走っていき・・とどこへでも出かけていかれる行動力に刺激されているんですよ。

>完璧なんてあり得ません。当たって砕けろです。
ありがとうございます。そうですね!完璧じゃなくて良いんですよね。当たって砕けてきますね。

♪カブトガニさん、こんにちは。
>シャンソンは感情のままテンポも揺れます、
>楽譜にたよるより唄にあわせなければなりません、
>伴奏は唄にあわせる事と邪魔をせずに唄を盛り上げるのが使命です。
ありがとうございます。
貴重なアドバイスです!!
楽譜ばかり見ていないで、歌い手のかたを見てそのかたの感情に合わせるようにすることが大事ですね。
アコが目立たず・・邪魔せず・・だけどアコーディオンのお洒落な雰囲気な音色がチョコとでも出せれば・・と思いますが・・

>5月30日は貴女の成功を一日中お祈りします。
ありがとうございます。。再びぃ~~、当たって砕けてきま~~ス!!
by: foohta * 2007/05/30 09:59 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れさま、です~!--

こんにちは。
今日30日が、伴奏の日ですよね。
お疲れ様でした。

foohtaさんの行動力、頭が下がります。
そして、大好きです~♪

私も、自分で、
ピアノの弾き語りで歌っていた頃は、
自分の声の高さにあわせて適当に自然に、
コードを変えて、
音感だけでつじつまがあってやっていましたが。
私もクラシック育ちの人間でして。
コードは、まだまだ完全に飲み込めていません~!(お恥ずかしい次第です・・・)
なので、今回のように、
歌伴をなさるfoohtaさんのドキドキは、手に取るように解りますよ~!

またお話、聞かせてくださいね。

そして、新人デビューのお付合いも、
宜しくお願いします~! <m(__)m>
by: paris-ako * 2007/05/30 19:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪paris-akoさんへ
シャンソン伴奏~~!!
砕け散ってまいりましたぁ~!
・・と言っても、左手だけでは「伴奏!」だなんて大袈裟なことは言えませんね。
いつものように・・自分なりにいいように解釈して、「ま!いっか?こんなもんかぁ~!」ってな感じに納得して・・シャンソンの雰囲気だけじゅうぶ~んに楽しんで来ちゃいました。

>ピアノの弾き語りで歌っていた頃は、
>自分の声の高さにあわせて適当に自然に、
>コードを変えて、音感だけでつじつまがあってやっていましたが。
ピアノ出来る方はコレが凄いんですよね。
私は、ピアノを小学1~4年ぐらいまでやって、ほんと中途半端しかできないうちに、練習が嫌で辞めてしまった口でして・・テヘヘへ!
今回のピアノ伴奏の方も凄かった。歌手の方が、「一音さげてぇ~。。いやぁ~?半音でお願いできますかしらぁ~ン」
のお言葉に・・
「はぁ~い、わかりましたぁ。」と軽く受けアドリブもジャンジャン入れちゃって・・私、溜息まじりに見つめておりました。
申し訳ないけど・・歌手の方よりピアニストさんの手元見ちゃってました。

ピアニストさんとアコーディオンの左手のコードボタンの話になり・・
「隣のボタンと5度違いなので、調が変わったらスタートの位置が違うだけなんです。」
とお話しすると・・
それは良くできてますねぇ~!と興味深げに聞いてくださっていました。
やっぱり、アコーディオンの左手コードボタンは素晴らしいシステムですね。

>そして、新人デビューのお付合いも、宜しくお願いします~!
私・・公園の公衆面前のみんさんより、やっぱり、paris-akoさんの前で弾くほうがびびりますよぉ~ン!! 
by: foohta * 2007/06/01 17:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/438-13b12537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。