スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
『10年早っ!!』
2007 / 05 / 30 ( Wed )
いってきました。。シャンソン伴奏!!
昼食も喉を通らないまま、いざ出陣~~ん!

・・と言ってもすんご~くお上手なピアノ伴奏の方がついてきて下さったので、
本とに、アコーディオンの音色をチョッとつける・・という感じでの参加でしたが・・

でもでも・・それぐらいでよかった。。
やはり、シャンソン伴奏なんて『私には10年早い!』・・でした。

本日は雨模様・・やはり、シャンソン歌手の方の喉の調子はあまり良くないとのことで、
「パリ屋根」は一音ではなく半音下がりの・・A♭
さすがに、左手ベース・コードでブンチャッチャのみの参加だけにしてもらいました。

そして、このシャンソン歌手の方・・
あの戸川昌子さんのお店「青い部屋」で年数回歌われているという事お聞きして、
ますます・・緊張感は増すばかり。

私は、利用者のみなさんと歌う4曲のうち「花の街」「みかんの花咲く丘」の2曲、
そして、シャンソンは「パリの屋根の下」「パリ祭」の2曲を参加させてもらいました。

このほか、「サントワマミ」「バラ色の人生」「さくらんぼの実る頃」
利用者さんのよく知ってらしゃる唄を歌ってくださり、
ピアニストの方はソロで「パリの空の下」「ムーランルージュの唄」を演奏。
コレがまた、素敵だったぁ~!
ほんとシャンソン三昧!!でした。
私は自分の4曲以外のときはアコを抱えて、お二人の傍でず~と聴いていられたので、
それだけでも・・幸せでございました。

でぇ~~!伴奏の出来ばえは??・・というと。。
やっぱり難しい!当たり前だけれど・・
半音下がったことで、楽譜をかなりキッチリ見ることになってしまい、
必死になってるうちに、歌い手の方とテンポがズレている事に気づき、
今度は歌い手の方を見ながら合わせると、どこ弾いてるのか分からなくなる・・といった具合。

周りのみなさんは・・
「よかったよぉ~!foohtaさん、アコーディオンのいい雰囲気出てたよぉ。」
と言っていただいたが(お世辞だろうけど)・・
私としては不満足な出来でございました。

まぁ、「まだまだ!!」ということを突きつけられ感じです。
でも、楽しかった!「パリの屋根の下」「パリ祭」大好きになりました。

foohtaさん、コレに懲りず・・これからも当たって砕けてまいりたいと思いま~す。
(ホント懲りないよね。。。トホホ)
スポンサーサイト
23 : 52 : 19 | シャンソン | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<「十六穀ごはん」CM | ホーム | Star Wars>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/05/31 06:43 * [ 編集] | page top↑
----

foohtaさん
楽しめて良かったですね、音を楽しんで「音楽」色んな経験をして楽しんで下さい。
by: カブトガニ * 2007/05/31 06:53 * URL [ 編集] | page top↑
--素敵ですね--

必死になると相手とずれてしまい、相手を見ると自分がおろそかに・・・←このあたり、とても良くわかります。
難しいですね。
そういえば、安西創さん(よく同じ日にレッスンご一緒していました)が、とても上手に歌の伴奏をされていました。「チャイソンズ」でも歌の方を引き立てながら、とても素敵なフレーズをさりげなく入れていたりして。一度機会があったら聴いてみてください。
by: shiho * 2007/05/31 07:34 * URL [ 編集] | page top↑
--素敵な経験をされましたね--

楽しむのが第一ですよね。
多少へこむのもいい動機になりますし、うらやましいです。僕も負けずに頑張ります。これからもお互い頑張りましょう。
by: Shin@満月倶楽部 * 2007/05/31 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
--凄い体験ですね--

やれるかもと思ったらやっちゃうのがfoohtaさんの良いところ。機会が有ればドンドン挑戦しちゃいましょう。たとえ結果の満足に10年以上かかるとしても\(^o^)/。
by: たしろ * 2007/05/31 22:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪カブトガニさん、こんばんは。
>音を楽しんで「音楽」色んな経験をして楽しんで下さい。
そうですよね。結局は楽しむことが出来なければ・・「音楽」にならない。
新しいものに挑戦する・・ということはエネルギーが要ることですが、それ以上に元気になれますネ。
年を重ねてくると、恥ずかしさよりも、やり残してはならない・・という気持ちから・・なんでもトライしてしまいそうです。

♪shihoさんへ、
無鉄砲なチャレンジ!!ナントか終わらしてきました。
>安西創さん、とても上手に歌の伴奏をされていました。
>とても素敵なフレーズをさりげなく入れていたりして。
パトリック・ヌジェさんのバックで弾く桑山さんもですが、何であんなにさりげなく・・素敵に・・伴奏弾けちゃうんでしょうね?

♪Shinさん、こんばんは。
>多少へこむのもいい動機になりますし・・
ホントへこむことはイイ動機になりますね。もっと上手く弾けるようになりたい・・という思いが強くなっています。
でも、それこそ音楽から元気をもらって何とか生活している私。楽しんで元気になるのが第一ですね。

>僕も負けずに頑張ります。これからもお互い頑張りましょう。
きゃぁ~!第一線で活躍しているShinさんに「お互い頑張りましょう。」なんて言っていただくと嬉しいですねぇ~!

♪たしろさん、こんばんは。
>やれるかもと思ったらやっちゃうのがfoohtaさんの良いところ。
コレ・・褒めていただいているのでしょうか??
>たとえ結果の満足に10年以上かかるとし
ても・・
そうそう・・これが大事ですよね。
やりっぱなしでなく、少しでも満足できる結果に近づくよう・・また、頑張りま~す!20年かかってもね!


by: foohta * 2007/06/01 22:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

>>やれるかもと思ったらやっちゃうのがfoohtaさんの良いところ。
>コレ・・褒めていただいているのでしょうか??
勿論ですとも\(^o^)/
押されても尻込みしてしまう人が多いけれど、それでは結局伸び悩んでしまうことになると思います。
結果的に右手参加は断念して左手だけになちゃったのがちょいと惜しかったけれど、これとて参加して初めて掴んだ結果ではないですか。それに、歌やピアノも合わせてくれたと思いますよ。それがまたアンサンブルの良さだと思います。チャレンジ!チャレンジ!
by: たしろ * 2007/06/02 10:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪たしろさん、こんばんは。
私の「無鉄砲さ?」を褒めていただき、ありがとうございます。
>歌やピアノも合わせてくれたと思いますよ。
>それがまたアンサンブルの良さだと思います。
そうですね。私が緊張しているのを知ってお二人はいろいろ力づけてくださいました。
左手だけでも・・お二人と一緒に演奏できてホントいい経験をさせていただきました。

あと、お二人が帰った後、ある女性利用者さんが「懐かしかったわぁ~!私シャンソンが大好きなんだけど、今、あまりTVとかでやってくれなくて・・今日はホント幸せ!」
・・・って言って私の前で「パリ祭」を歌ってくれたんですよ。
♪~
『ふたりが住んでいた あのアパルトマンの
見える丘に立ち 思うはすぎた日
今は帰らぬ夢 懐かしいあの日
パリ祭の夜』
これが・・・何と言うか・・すんご~~~く、しみじみと歌ってくれて・・
(特に「アパルトマンの~見える丘に立ち~」・・のトコがいいニョよね。)
私感動してしまいました。
こういう方々の歌を伴奏出来たらイイなぁ~と思ってしまうのでした。

by: foohta * 2007/06/03 21:19 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/441-eec39010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。