スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
行ってきました・・納涼蛇腹祭り!パート2
2007 / 08 / 19 ( Sun )
amigos.jpg

納涼蛇腹祭り!パート2

シエスタさんの演奏のあと、休憩の間に唯一空いていた舞台の真横のソファーの席をゲット。
演奏者の右側しか見えないけど、すぐ目の前1mの近さで演奏が聴け、
アーティストさんの表情までバッチリ見れて最高のお席でした。

2人目は・・
a qui avec Gabriel(アキアベックガブリエル)さん。
たぶんノーメイク、濃紺で木綿のタップリめのロングワンピースを着てあくまでも自然体。
ゆっくりと自分のペースでマイクスタンドや椅子の位置のチェックが終わると、
おもむろに、靴を脱いで、素足で絨毯の上に立った。
その素足も、マニュキュアも何もつけていないシンプルさ。

広めに開けた足のあいだにエキセルシャのアコをはさみ、
マイクスタンドの脚を素足のあしで何度か踏みなおして座る位置を決め、
手元を照らす、シンプルなキャンドルの灯りだけで、静かに演奏がはじまった。

このシンプルないでたちに、足を大きく開いて、素足での演奏が・・実にカッコいい!!

ときに・・
男性の肩にうな垂れるようにアコーディオンの上部に頬をのせて、
目をつむり、かすかな微笑みも浮かべながら・・
アコーディオンを抱きしめて、自分の奏でた音を体全体で確かめている感じで演奏。

ときに・・
アコーディオンを体から20cmぐらい離して、鍵盤部の裏側に頭頂部をつけて
右手は鍵盤に手を伸ばしたまま、激しいベロシェイクと左膝の上下の振動で髪を振り乱しての演奏。

その激しく、メランコリックにゆれる旋律が美しい。


たぶん即興的要素が強いのだと思うのですが・・
前衛的というか宇宙的というか宗教的というか民族音楽的というか
これはちょっと言葉では言い表せませんネ。

体全部を使って渾身の演奏はいわいる難しい音楽なんだろうけど、
飽きさせずグイグイ惹きつけられるものがあった。


a qui avec Gabriel(アキアベックガブリエル)さんの情報があまりなかったのですが・・
ソロのアコーディオン弾きで、 かなり即興的な印象が強い演奏をするらしい。

「蠱惑的というか、 何か魔術を見ているようなそんな感じ。」
「 御伽話を思わせるような即興的な音つくり感に引き付けられる。」
・・・など彼女の演奏へのコメントもあった。


今回「シエスタ」さん「a qui avec Gabriel」さん「オラン」さんの演奏を聴き、
とても満足させていただきました。

3人3様でジャンルも全く違ったのだけれど
それぞれにいろんな形での表現スタイルがあり・・
それぞれの温度があり・・空気があり・・
こういう形が良くてこういう形が悪いという事はなく、
それぞれが自分なりに突き詰めていった、自分らしい表現のカタチ
スポンサーサイト
10 : 19 : 23 | ライブ・コンサート | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<可愛いんだけど、またまた・・左右逆? | ホーム | ドラマ「勉強していたい!」>>
コメント
--すごく大事なこと--

良い刺激になったのですね。
自分らしい表現の形・・って
すごく大切な最終目標だと思います。
今は真似弾きや、いろんな方のいろんなジャンルの演奏家に影響を受けて
音楽だけでなく、美術や歴史や踊りやいろんなことに影響を受けて
そのうちに自分の引き出しに貯まったものを少しずつ形にして
自分らしさが表現できたらいいな、といつも思います。
どんなにテクニックが上手でも、コンテストで優勝しても自分らしさがなければ機械と同じなんですよ。
先は長いね~
自分らしさって、自分じゃ気がつかないコトもあるしね。難しいですね。
by: shiho * 2007/08/19 20:26 * URL [ 編集] | page top↑
--個性いろいろ--

もうすでに、自分の個性を持ってアコーディオンを弾いてる人って沢山いるんだねー。
by: ちゃお * 2007/08/21 09:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

foohtaさん楽しそう!
リフレッシュされたようですね
良かった、良かった♪
案の定、私は家でばてていました(笑)

~また、蛇腹関係のイベントがありましたら教えてくださいませ~
by: ノリヘイ * 2007/08/21 16:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪shihoさんへ
>自分らしい表現の形・・って
>すごく大切な最終目標だと思います。
そうね・・最終目標なのね。。
そんなに簡単な事じゃないね。

>今は真似弾きや、いろんな方のいろんなジャンルの演奏家に影響を受けて
>音楽だけでなく、美術や歴史や踊りやいろんなことに影響を受けて
>そのうちに自分の引き出しに貯まったものを少しずつ形にして・・
凄いね凄いね・・深いネェ。
引き出しに少しずつ貯まったものをねぇ・・
やっぱり、その人の人間的厚みとか人柄とか
そんなものも全部ひっくるめた・・その人らしいカタチが最終目標なんだね。

♪ちゃおさんへ
>もうすでに、自分の個性を持ってアコーディオンを弾いてる人って沢山いるんだねー。
ホントね!!
アコ弾きさんだけでなく・・多くのアーティストさんが自分の個性あるスタイルで演奏し、そして、その後も、もっともっと自分らしいスタイルを模索しているんでしょうね。。

♪ノリヘイさんへ
行ってきましたよぉ~!
ノリヘイさん、もしかしたら来てらっしゃるかと思って、それらしい人(って・・どんなんやぁ~?)探しちゃいましたぁ。
いつかライブでお会いしたいですね。。


by: foohta * 2007/08/24 00:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/544-5a6bae5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。