FC2ブログ
罪に塗る蜜
2007 / 09 / 11 ( Tue )
ここのところ・・
劇中で使われるアコーディオンの生演奏というのに凄く興味持っちゃってます。

劇団朋友によるお芝居
「罪に塗る蜜」~太宰治『人間失格』をモチーフに・・・
脚本:大岩真理(クレネリ ZEROFACTORY)
演出:若月理代

出演:水野千夏・大黒和広・相馬聡廣・釈種サヤカ(Aキャスト)・井上めぐみ(Bキャスト)・屋敷健一(Bキャスト)・蒲田雅之(Aキャスト)(以上劇団朋友)
佐古真弓(文学座)服部靖司(フリー)

生演奏:岩城里江子(アコーディオン)

tumimitu_s.jpg

このポスターが素敵!!
岩城さんがモデルですよね・・とてもいい雰囲気。。
(チャンとビクトリアのアコーディオンだしね。)
上演スケジュール:
9月26日 19:00(A)
9月27日 19:00(B)
9月28日 14:00(A)/19:00(B)
9月29日 14:00(B)/19:00(A)
9月30日 13:00(A)/18:00 (B)

場所●銀座みゆき館劇場
    中央区銀座6-5-17 銀座みゆき館ビルB1
    TEL/03-3574-0694
料金●前売り3500円 当日3800円
お問い合わせ●劇団朋友
   武蔵野市吉祥寺南町3-30-9
   TEL/0422-46-5461

スポンサーサイト



00 : 44 : 38 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<「からし種」さん、ヘブン合格! | ホーム | 藤山一郎さん、アコを弾く!>>
コメント
--劇中音楽--

去年地元で「シェイクスピア」の劇中でのアコーディオンの生演奏を聴いたよ!話したっけ?台詞がすっごく多いので、アコーディオンは劇中の起承転結部分に入れ込んでいました。物語の最初は序曲風に・・何か起こりそうな予感をかきたてるような効果音。暗殺シーンの激動的な曲。精神的にボロボロなシーンには、キーコキーコとさび付いた機械のような音は蛇腹使いとキーの押さえ方が絶妙でした。物語の最期はパイプオルガンを思わせる宗教音楽でジ・エンドでした。
劇中音楽、私も興味あるので、いろいろ聴いてみたいなー♪
た。
by: ちゃお * 2007/09/11 09:22 * URL [ 編集] | page top↑
--訂正--

ごめんなさい。シェイクスピアの作品のなかの「マクベス」でした。
ところどころ、言葉のつなぎがおかしいですが、お察しくださいね~~。失礼しました。
by: ちゃお * 2007/09/11 13:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは~
岩城さん、曲作りも手がけているらしいですよ~♪
このポスターのバックの絵の絵葉書を私は愛用しています。岩城さんのお友だちの作品ですが、この絵、すごく気に入っています!
by: くどうえり * 2007/09/13 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ちゃおさんへ
お~~ぅ!シェークスピア「マクベス」ですかぁ~!
ヨーロッパなどでは小劇場などではアコーディオンの演奏のBGMというのは機動性があって結構多いのかもしれないですね。
私は全然演劇のことに詳しくないのですが・・・アコーディオンつながりというだけでいろいろ興味が広がっているのはチョッと動機が不純?
でも、市川右近さんなんか観に行っちゃったりしてる自分に・・ちょっとビックリ!!


♪えりさん、こんばんは。
>岩城さん、曲作りも手がけているらしいですよ~♪
それは凄いですネェ。。
岩城さん、昨年お会いしたあとも、どんどんいろんな分野に挑戦されていてますね。
このポスター・・絵葉書になっているのですか?とても素敵な絵ですね!

ところで・・関東アコいよいよ明後日ですね。えりさんの演奏聴きに行きた~~い♪頑張ってくださいね!

by: foohta * 2007/09/14 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
--びっくり!--

foohtaさん、えりさん、みなさま、ご無沙汰しています。ちょっと偶然見つけて遊びに来ちゃいました。

丁寧にご紹介してくださってありがとうございました。初めての劇中演奏とあって、ほんとに勝手もわからず、無我夢中で稽古に通いました。

太宰治がテーマの劇なので、どうしたもんかと太宰を読み漁ったりして、やっとこさ後から後から雪が降ってくる景色が見えてきて、それを拾いあつめてこぎつけた感じです。

もしもお時間ありましたら、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね!
by: iwaki * 2007/09/24 22:12 * URL [ 編集] | page top↑
--いい忘れです!--

絵の友人はアカギエツコといいます。
演出家が名刺に刷っていたこの絵を気に入ってこういうことになりました。絵葉書もまだあると思いますので、お問い合わせしてみてくださいね!
http://www.geocities.jp/etsuko_akagi/
by: iwaki * 2007/09/24 22:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪岩城さん、お久しぶりです。
こちらに、直接コメントありがとうございます。またまた、無断で記事にさせてもらっちゃいましたァ~。。すみませ~ん。
>太宰治がテーマの劇なので、どうしたもんかと太宰を読み漁ったりして、
>やっとこさ後から後から雪が降ってくる景色が見えてきて、
>それを拾いあつめてこぎつけた感じです。
劇中の曲ってどんな風に創り上げていくのかと思っていましたが・・やはり大変な作業なのですね。
太宰治の「人間失格」も難しそうですネェ~。
何を血迷ったのか・・今、ドストエフスキーを読んでいる私、これもなかなか進みましぇん。。

アカギエツコさの絵葉書の情報・・ありがとうございます。
by: foohta * 2007/09/26 16:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/572-aa1b8ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |