スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ラ・クラクラシータ
2007 / 12 / 19 ( Wed )
kurakurasita.jpg
そぉーですかぁ。。みなさんそんなにクラクラしたいですかぁ~!!!
そんじゃぁ~。。行っちまいますかぁ~~!!
心臓のお悪い方、身長120cm以下の方はお聴きにならないようご注意ください。
『ラ・クラクラシータ』

実は・・
昨日あきぼんにコレを聴かせましたら・・
「なんだよぉ~コレ!これっていつも家で弾いてるヤツだろ?何でこんな下手くそなんだよぉ?」
「だってぇ~。アコーディオン界の偉いおじさん達が目の前にずらぁ~って並んでたんだも~ン。」
「それじゃ、人前で弾くなよぉ。ボク情けないよぉ。。(小学生にココまで言われた)」
「お母さん、コレ・・ブログに載せようと思うんだけどぉ。。」
「エェ~!! !そんなことしたら親子の縁切るからね!

そんなん言われっちゃったんですが・・出しちゃいました。
あきぼんには内緒ね。。ネ)

かなかなさんに録音ファイル送っていただきましたが・・
私・・ホントに聴くのがつろ~ぅございました。。トホホ。

でもでも、そこを頑張って聴いてみると・・
最初のスタートはゆっくり過ぎたかと思っていましたが、
アレぐらいゆっくりの方がイイということ。
自分では乗ってきたと思えていた後半は全然走りすぎていた事。
蛇腹づかいが全然ガチガチで伸びやかさが全くナシ!
録音を聴くとよくわかります。
やっぱり、録音をとって具体的な箇所をしっかり反省する事が大切なんですね。

先生がいつも仰っていますが・・
どんなベテランでも緊張するし、頭の中真っ白になることもある、
そのとき、何が何だかわからなくなっても・・
カラダが指が自然に次の音に動いていけるように・・
そこまで体に沁み込むまで練習してこそ・・ホンモノなんだそうで・・
まだまだまだまだまだ・・・・・でございま~す!

ついでにこれもぉ・・
『ドナウ河の漣』
(って、ついでにコレ載せてるのが・・イヤらしネェ。。)

ウチでは間違えずに弾けたんですけどぉ。。
(コレゆうたら・・もっとイヤらしわぁ~。。)

今度こそparis-akoさんにお尻ペンペンやぁ~~!!!


そう言えば・・
かなかなさんは金子先生編曲の『ヴィオレッタに捧げし歌』だったんだよぉ。
どこかで音源聴けるんだろか?かなかなさん教えてぇ~。
スポンサーサイト
12 : 13 : 00 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<ス・ネ・パ・グラーヴ | ホーム | アップアップでギブアップ!>>
コメント
--聴かせていただきました--

『ラ・クラクラシータ』は確かに止まったりミスタッチはありますが、『ラ・クンパルシータ』でした。
アコ界の諸先輩がずらーっと並んでいらっしゃる前でこれだけ弾けたら凄いです。
やっぱり我流とは違った確かさが伝わってきます。
これで、止まったりミスタッチが無かったらステージプレーヤーになれますよね。
拍手(^-^)/♪
by: てるお * 2007/12/19 16:17 * URL [ 編集] | page top↑
--拝聴いたしました--

クラクラめまいが致しました(冗談)
誰でも大舞台では上がるものですヨ、ましてえらい先生がたを目の前にすると・・・
舞台には魔物が住んでいると申します
練習ではちゃんと弾けてた曲でも舞台の魔物にいたずらされちゃうことってあるのです
foohtaさんの最後のキメポーズが決まった瞬間に立ち会いたかったであります
by: ZEN * 2007/12/19 18:12 * URL [ 編集] | page top↑
--クラクラシータ--

聴きましたよfoohtaさんの「クラクラシータ」、正直云ってなんとコメントしようかと迷いましたが、後の「ドナウ河の漣」を聞いて「クンパルシータ」の時、foohtaさんの頭の中がどれほど真っ白になって「クラクラシータ」になったか分りました、「ドナウ、、」の様に落ち着いて弾けば立派な「クンパルシータ」になった筈です。

私の頭は真っ白ですが、頭の中はポアロと同じ灰色で、昔の様に真っ白にはなりませんが、矢張り同業者が多いときは少しアガリます。

場数を踏むことが大切で、ひるまず弾いてください。
写真と音源UPして頂きありがとう御座いました。
by: カブトガニ * 2007/12/19 19:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

いやぁ、聞いてるこちらも緊張しました~
私は、失敗したなあという演奏をした後、自分でもがっくりする以上に、相方にこれでもかと責められ、存在までも否定され、もう一生楽器なんか弾かない・・・というところまでトコトン落ち込みます。
そして次にそこから這い上がった時は、意外に伸びているものです。
がんばれ~
by: shiho * 2007/12/19 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪てるおさんへ
いつも素晴らしい演奏をたくさんブログにアップされているてるおさ~ん!!!
ホントこんなの聴いてもらって・・恐縮で~す。。
成功した「ドナウ」だけアップしといて、失敗した「クンパ」をアップしないのも卑怯なようなぁ~~気がして。。トホホ

♪ZENさんへ
>舞台には魔物が住んでいると申します
いやぁ~。。いますねぇ魔物!
>最後のキメポーズが決まった瞬間に立ち会いたかったであります
「ポーズ」って・・自分が思ってるだけで、たぶん誰も気が付かないほどの、こじんまりポーズだったと思います。
(最初の勢いがどこへ行ったやら・・の気弱なfoohta)

♪カブトガニさんへ
>正直云ってなんとコメントしようかと迷いましたが
うひゃぁ~~~!!!
カブトガニさんを絶句!させてしまいましたかぁ。。
悲しいような・・うれしいようなぁ・・

>場数を踏むことが大切で、ひるまず弾いてください。
上級者コースで雪だるまになったボーゲンおばさん・・これで怖いモンなし!?
どんどん場数増やしていきますぅ。(JAAはもう出ないけど。。)

♪shihoさんへ
>いやぁ、聞いてるこちらも緊張しました~
ひえ~~!やっぱりぃ。。
すんましぇん!!!

>そして次にそこから這い上がった時は、意外に伸びているものです。
>がんばれ~
そうネそうネ。。今回の失敗が無駄にはならないと信じて・・
ファイトやでぇ~!!!








by: foohta * 2007/12/21 09:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

foohtaさん、こんにちは。

>成功した「ドナウ」だけアップしといて、失敗した「クンパ」をアップしないのも卑怯なようなぁ~~気がして。。トホホ

そうなんですよね。成功した時のばかりUPしていたら本当の自分への評価もしてもらえないと思って・・・・

私も過去にこんなものまでUPしてしまいました。

http://accosuki.blog61.fc2.com/blog-entry-105.html

・・・「誰に強制されているわけでもないんだからよせばいいのにね」なんて自分でも思うんだけど・・・(笑)
by: 田舎のアコ弾き * 2007/12/21 10:28 * URL [ 編集] | page top↑
--あのね・・・--

foohtaさんっ、
お尻ペンペンなんてするわけないじゃあないですかっ(もう~っ!)

私なんて、foohtaさんの足元にも及びませんよ。
だって、こんなアコーディオンのお偉方&先輩たちの前で演奏するなんて、ステージに上がることすら到底無理です・・・。
聞いていて、なんだか自分のことのように胸が詰まって、
思わず画面の中のfoohtaさんに駆け寄って、がんばれ!って、言いたくなっちゃいました~。
これからも、めげずに、お互いにがんばりましょうね♪
by: paris-ako * 2007/12/21 14:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

ご免なさい。ここへ書くつもりだったコメントを一つ前の記事に付けてしまったらしいです。楽譜の段を間違えて飛ぶのは良くやるのですが・・・。
by: たしろ * 2007/12/22 07:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

お呼びがあったようですが、今日のレッスンの用意がまだできていなくて、あせっております。
>どこかで音源聴けるんだろか?『ビオレッタに捧げし歌』
プログラムに誤植があり『ヴィオレッタに捧げし歌』なんですが、
YouTubeでは探したけれど見つからなかったです。
Midi音源なら、http://www.asahi-net.or.jp/~kx8y-hgmt/midi/HorMeinLiedVioletta.htm
ですが、CDでは江森さん編曲のを持っています。
私の当日(12/16)演奏は私のブログのどこかにこっそりアップしていますが、まだ誰も気がついていないです。
by: かなかな * 2007/12/22 11:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪田舎のアコ弾きさんへ
『アマポーラ』聴かせていただきましたが・・(以前も聴かせていただきましたが)全然失敗なんかじゃないじゃないですかぁ。。
>「誰に強制されているわけでもないんだからよせばいいのにね」
イヤ・・ほんとにネェ。。
でもでも、下手くそなの載せても処罰されるわけでもないし・・
誰も傷つけてないから・・まぁ、イイかぁ?!

♪paris-akoさんへ
>聞いていて、なんだか自分のことのように胸が詰まって、
>思わず画面の中のfoohtaさんに駆け寄って、
>がんばれ!って、言いたくなっちゃいました~。
わぁ~ん!ありがとうございますぅ。
こんなへたっぴで人前で弾いたなんて・・信じられな~い!!!もう、お付き合いしませんわぁ。。って言われるかと思ッたぁ。

♪たしろさんへ
すいません。お返事遅れ気味なので・・ご心配かけました。
>楽譜の段を間違えて飛ぶのは良くやるのですが・・・。たしろさんでもそんな事があるのですか?私はしょっちゅうです。集中力がすぐ途切れちゃうんですよネェ。

♪かなかなさんへ
>YouTubeでは探したけれど見つからなかったです。
おいそがしいトコロすいませ~~ん!
もちろん、かなかなさんの当日の演奏の事だったのですが・・
ブログに行って来たのですが・・まだ見つけられません。(かるふーるでの演奏は聴きました。)



by: foohta * 2007/12/22 22:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

今日はお疲れ様でした。ダニエル・コランさん、よかったですね~♪ 久々にお話できて、楽しかったです^^
ラ・クラクラシータを聴きながら書いています。途中でぐちゃぐちゃになって修復不可能で「もう1度、最初から!」とかやったわけではないので、そんなに悪くはないと思うんですけどね。舞台慣れしてきて、ドナウ河の漣は完璧ですね~♪ 私も、いつか、foothaさんの前で生演奏しますね。foothaさんの生演奏も聞かせてください^^
あと、今日、話に出ていましたが、あきぼんのギターによる親子演奏、数年後に、実現するといいですね^^ 私の家は、私しか音楽をしないので、一緒に弾く人はいません><
by: ナヴィガトーレ * 2007/12/24 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ナヴィガトーレさんへ
>ダニエル・コランさん、よかったですね~♪ 
>久々にお話できて、楽しかったです^^
ホントに最高のクリスマスプレゼントでした。
みなさんと1年ぶりにお会いできていろいろお話できた時間も、とても楽しいひとときでしたぁ。
>私も、いつか、foothaさんの前で生演奏しますね。
いやぁ~ぜひぜひお願いしますぅ。。マルゴーへのワルツ!!! ネ。ネ。。
>foothaさんの生演奏も聞かせてください^^
それは・・いらんっちゅうに!!
>あきぼんのギターによる親子演奏、数年後に、実現するといいですね^^
どうでしょうねぇ??マイナー・スウィングとかやりたいですけどネェ。 

by: foohta * 2007/12/26 11:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/689-52d41c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。