FC2ブログ
コードは・・どこ~だ!
2008 / 02 / 03 ( Sun )
はいは~い。。
またまた・・foohtaさん苦手な楽典のお勉強!!!
本日は【コード篇】でありま~すぅ。。。

そこでぇ。。
こんなサイト見つけましたぁ!
http://www.shoshinsha.com/piano/

私にはわかり易くて・・コードの事チョッと解った気がしたぁ。。
ココから少し抜粋するとぉ~。。


コードの覚え方には・・2通りの方法があります。

①コード名に対応した鍵盤位置(指の形)を丸暗記する
②コードの仕組みを理解する

つまり・・
丸暗記 → 12の根音 × よく使うコード10 = 120パターン
仕組みを理解 → よく使うコードの音程 10パターン
ということ。。
120パターンと10パターン、比べるまでもなく仕組みを理解するほうが楽なのです。

以下。。とても長くなっちゃうので・・
ご興味のある方だけ・・どうぞぉ~!!!
でわぁ仕組みとは。。
『同じ種類のコードは、ルートが変わっても構成音の音程が同じ』
まずはメジャーコードで考えてみると・・
chdS_CMa_3-0.png
「メジャーコードは、ルート、4つ上の音、7つ上の音(黒鍵も含めて)」 というルールを知っていれば
C C# D D# E F F# G G# A A# B と合計12のメジャーコードがわかるというわけ。
上図のような1・3・5と単純に白鍵だけ使うパターンはCとFとG

chdS_DMa_3-0.png
上図のような2音目が♯(黒鍵)になるパターンはDとEとA

chdS_BMa_3-0.png
Bだけは2・3音目とも♯(黒鍵)になる

このメジャーコードを基本に・・
コードの種類別に、仕組み(ルール)を知っていけば、どんどんコードを覚えていくことができる。
コードの基本は3和音。それに4つめの音を加えて4和音と増やしていく。
例外はあるが、
基本の3和音を覚えれば、それに音を足したり動かしたりするだけ。
簡単、カンタン。。(なんだってぇ~)

メジャーコード・・メジャーコードの音程は覚える 1-3-5
マイナーコード・・メジャーコードの第2音を半音下げる 1-b3-5
ディミニッシュコード・・マイナーコードの第3音を半音下げる 1-b3-b5
オーギュメントコード・・メジャーコードの第3音を半音上げる 1-3-#5
chdS_CMa_3-0.png
chdS_Cmi_3-0.png
chdS_Cdim_3-0.png
chdS_Caug_3-0.png


●ついでに・・セブンスも。。1-3-5-♭7
chdS_C7_4-0.png


上記の4つのルールを覚えて、メジャーコードの構成音からずらして覚えれば、
4×12(ルート音)=合計48のコードがわかるようになる。
(セブンス入れると・・60コードね。)


スポンサーサイト



16 : 01 : 47 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<東京積雪のあとのツルりんこしゃん! | ホーム | java2>>
コメント
----

foohtaさん、こんばんは。
ご紹介のコードの説明は覚えればそれでいいのでしょうが(それさえおぼえられずにいますが・・・)どんな時にどのコードを使えばいいのか・・・
これが重要なんではないかと思うんです。

だいぶ前だと思うんですが、小春ちゃんが「音楽はセンスだ」と言い切っていたように思うんですが、こんな時はこんなコード。そしてこういう時はこんなコード。
なーーんて言う事が分るようになにりたいです。

そうすれば、メロディーだけ分れば自分なりのアレンジが出来るかも・・・・

なんて考えるんですが、私にはたぶん無理です。(笑)
by: 田舎のアコ弾き * 2008/02/03 21:21 * URL [ 編集] | page top↑
--おー わかりやすい!--

わはは、私がわかるのはメジャーとマイナーだけだなぁ(笑)
そして、田舎のアコ弾きさんのコメントもわかります。
私はアドリブが下手で、それは考えても沸いてこないんです。
センスというのは持って生まれたものもあるかもしれないけど、自然に身についたものという部分が大きいのでは?
師匠はいくつかのパターンを繰り返し色んな曲で経験することで身につく、と言っていましたね。でもなかなか難しい・・
by: shiho * 2008/02/04 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪田舎のアコ弾きさんへ
>ご紹介のコードの説明は覚えればそれでいいのでしょうが
>どんな時にどのコードを使えばいいのか・・・
>これが重要なんではないかと思うんです。
そぅそぅそぅそぅ・・・
そ~ぅなんですよ!
コード覚えただけじゃ・・結局何も出来ない。。
でも私みたいな初心者は何から始めればイイのか??


この記事で「簡単なコードの覚え方」として書いて・・
でも、やっぱりそんなには簡単に覚えられないんですよねぇ。。でもでもホニャララホニャララ・・って。。
実は落としドコロは別の所にあるのですがぁ

せっかく田舎のアコ弾きさんが振って下さったので・・その記事はまた後にして、次はこのテーマで行ってみる事にしますネ。

♪shihoさんへ
>私はアドリブが下手で、それは考えても沸いてこないんです。
>師匠はいくつかのパターンを繰り返し色んな曲で経験することで
>身につく、と言っていましたね。でもなかなか難しい・・
わぁ~。下手だなんてぇ。。私shihoさんみたいにアドリブ出来るようになるのが夢なんですよぉ。
やっぱり、いろいろなパターンを繰り返し繰り返し経験を積むこと・・なんですね。
でも・・そのパターンってのはどこで覚えればイイんですかぁ??
あぁ~!私にとってはやっぱり、遥か彼方だなぁ。。(しょぼん)
by: foohta * 2008/02/05 00:12 * URL [ 編集] | page top↑
--ご無沙汰してました。--

拝見は、してたんですが・・・・
foohtaさんは、昔からお勉強家ですものね~
私は、この、コードが出ると頭が痛くなります。熱意が少なくなったんでしょうかね。アコ始めたばっかりで。ここからはピントが外れているかも知れませんが、すみません。
若い頃、エレクトーンに夢中になった時期があり、その頃は一生懸命にコードを覚えました。でも今は大儀でとても無理です。曲の中でコードが変わる度に指の位置が変わり、特に黒鍵には苦労しました。今でも深く掘り下げ研究するのが苦手です。だから上達しないのかもしれません。
しかしアコーディオンは便利ですね。一つのボタンで簡単に難しい和音が出てきますものね。「田舎のアコ弾き」さんがブログを始められた時期に「サントワマミー」をUPされてて、若い頃弾いてたのがビデオに残してあったのでアコでのこの曲が身近に感じました。、この頃「ろくでなし」の楽譜の呼びかけがあり、私も「サントワマミー」のリズムパターンで弾いて楽しんでいます。楽譜が両方とも一緒なのでリズムパターンなどは重宝しています。あの方の様に上手には表現出来てませんけど。foohtaさん、ピントが外れててすみません。近況報告です。
by: かもめ * 2008/02/05 01:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪かもめさんへ
お久しぶりですぅ。。コメントありがとうございます。
>昔からお勉強家ですものね~
とんでもない!それこそピンと外れな方向に我武者羅に進んでいるのかもしれません。
かもめさんはお若い頃エレクトーンされていたんですものね。。shihoさんにしても田舎のアコ弾きさんにしてもparis-akoさんにしても・・お若い頃ピアノとか何か楽器をされている・・ということは自然とコードとかアレンジとかに関わってこられているんだと思うのですが・・私小学生の時ピアノを習ったとは言え・・嫌いで嫌いで辞めて・・その後大人になっても何にも楽器を触っていなくって。。40歳過ぎてからやっと再びぃ~~!ってな具合なので楽典の事を始め、コードやらナンやら何にもわからないんですよぉ。
だから・・もしかしたらトンチンカンなことやってるかもしれないんですがぁ・・
でもこうやってブログに恥じかき覚悟で書いちゃうと、いろんな方がアドバイスをくださるので・・やっぱり書いて良かったなぁ~と思います。
かもめさんも「サントワマミ」「ろくでなし」に挑戦中なんですね。凄い凄~い!私も「メタボーズ」でチャレンジ中です。2月は「白い恋人たち」もプラスの予定。。右手だけですけど・・
by: foohta * 2008/02/07 01:25 * URL [ 編集] | page top↑
--白い恋人--

かつて北海道の銘菓だったが、賞味期限をちょっとごまかしたため、人気がなくなったニダ
いま北海道名物といえば・・・・

by: ZEN@北海道 * 2008/02/07 20:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ZENさんへ
なんか・・「赤福」は再開したら即行列できてるらしいですねぇ。。
「白い恋人」もガンバれぇ~~!!!

>いま北海道名物といえば・・・
美味しいもの、いっぱいあって・・なんだろぉ??
外国からも押し寄せるパウダースノーのスキー場?
そうすると、やっぱ「白い恋人」スキー場で売り込まなきゃ!
by: foohta * 2008/02/08 09:42 * URL [ 編集] | page top↑
--アコのベース和音では--

 すっかりご無沙汰していますが、おー、これは便利なサイトを紹介して下さって有り難う御座いました。耳で聞いて確かめられるのは良いですね。

 ところで、ここでのdimの説明と音ですが、やや違和感を覚えました。
というのは・・・自分の認識ではdimは「マイナーコードの第3音を半音下げる」ではなくて「総ての音が短3度」(Augumentは長3度)という認識だったからです。だから、これらは主調を持たず展開しやすい。
 例:Cdimの構成音はC、Eb、Gb、Aの4音でEbdim、Gbdim、Adimと同じ。(7thの説明では4音書いてあるのにdimでは3音しかなかったところが特に問題だと思いました。)
  Caugの構成音はC、E、G#の3音でEaug、G#augと同じ。
 (便宜上フラット(♭)はローマ字の(b)で書きました。)

参考(重要):アコーディオンのベース和音は、構成音が4音の場合でも3音しか使われていません。それ故、dimも7thも構成音の一つが欠けています。(一般に主音の5度上の音が省略されている。)
 このことは、実は便利で、例えば
  C7ではC、E、G、BbのうちGを省略
  GdimではG、Bb、Db、EのうちDbを省略
すると、あら不思議。C7の替わりにGdimが使えるのです。

 このように、スタンダードベースのアコーディオンにはdimボタンが5度下の音の7thの代わりに使える(一緒に鳴らしたときは構成4音による完璧な7thとなる)便利さがあるのでこれは使わない手はありません。
 実は、僕は7thを使うとき、メロディの重要な動きの邪魔をしないのはどちらか、指使いはどちらが楽かの2つの点からボタンを選ぶことにしていますが、これは便利です。dimを使うときは大抵親指になっちゃうけど(^◇^;)。
by: たしろ * 2008/02/10 08:26 * URL [ 編集] | page top↑
--誤記の訂正です(^^;ゞ。--

ご免なさい
>スタンダードベースのアコーディオンにはdimボタンが5度下の音の7thの代わりに使える
この<5度下>は、<5度上>の誤りです。
アコーディオンのベースボタンは上下が逆になるのでつい・・・
by: たしろ * 2008/02/11 22:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪たしろさんへ
チョッと前に川井さんのところで「サブドミ祭り」やってたし・・
楽典のことって・・頭に入ってた方がいいんでしょうけど・・すぐにアタマこんがらがって来てチャンとお勉強するの諦めちゃいますぅ。。

>自分の認識ではdimは「マイナーコードの第3音を半音下げる」ではなくて
>「総ての音が短3度」(Augumentは長3度)という認識だったからです。
そうですよね。。
先日のレッスンで和圭先生にボタンアコの配列が全部短3短3で並んでるから、横一直線どこをとってもdimなのよね。。って教えていただき・・エェ~!ホンとだぁ~!!って感激したんですよ。

>C7ではC、E、G、BbのうちGを省略
>GdimではG、Bb、Db、EのうちDbを省略
>すると、あら不思議。C7の替わりにGdimが使えるのです。
ホンとだぁ。。あ~ら不思議!
わかっていたけど・・アコで4和音は出来ないからこういう不思議な事がおきるんですね。
そうすると・・dimって3種類しかないってコト?
便利便利!!・・だけど所詮私にはその裏ワザは使いこなせなそ~う。でもやってみよ。

なんかもっともっと面白そうな裏ワザありそうですね。。また教えてくださいませ。

by: foohta * 2008/02/13 11:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

>なんかもっともっと面白そうな裏ワザありそうですね。。また教えてくださいませ。

作りやすくて効果的なのはマイナーシックスなどですが、構成音とベースの位置で分かりますよね。何れにせよZENさんやカブトガニさんがお詳しいから教えて貰うと良いですよ。(1年半程前の7月頃の川井さんのところでの書き込みの記憶からですが、当時の「お、牛麺と・・」などの書き込みは強く印象に残って居ます。)

それに、ボタンアコの場合、根音の5度上省略でなく根音そのものの省略があるらしいです。そうなると(音を調べると分かりますが)使い方が全く違ったものになります。
by: たしろ * 2008/02/13 22:47 * URL [ 編集] | page top↑
--ディミニッシュコード--

ボタンアコの右手は縦1列がちょうどディミニッシュの構成音になっているので何にも考えなくてもディミニシュだけはすぐ弾けますね
ディミニッシュって実際の曲の中ではそんなに頻繁に出てくるコードじゃないけど・・・
4音構成のディミニッシュコードは組み合わせが3種類しかありませんが、アコーデオンの左手コードボタンのディミニッシュは構成音が3音なので組み合わせとしては12種類あります
by: ZEN@北海道 * 2008/02/16 11:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪たしろさんへ
>1年半程前の7月頃の川井さんのところでの書き込みの記憶からですが、
>当時の「お、牛麺と・・」などの書き込みは強く印象に残って居ます。
ありましたありましたぁ。。「お、牛麺と・・」
「アーメン」でお馴染みの「サスフォー」?にも興味ありですがぁ。。
「お、牛麺と・・」みたいな親父ギャグにも興味ありあり。
もっとないですかねぇ・・こういうのぉ。。


♪ZENさんへ
>ボタンアコの右手は縦1列がちょうどディミニッシュの構成音になっているので
>何にも考えなくてもディミニシュだけはすぐ弾けますね
そうなんですよぉ。。
コード覚えるの難しいけど・・ボタンだとこんなにか~んたん!・・ってな記事を書こうと思ったのに・・すっかり違う方向に来てしまいました。
>ディミニッシュって実際の曲の中ではそんなに頻繁に出てくるコードじゃないけど・・・
結局・は・ソコ。。覚えてもdimってあんまり使わないのよねぇ。



by: foohta * 2008/02/17 08:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/728-4982c5c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |