FC2ブログ
何か・・ちがぁ~う!
2008 / 02 / 05 ( Tue )
先日の『コードの覚え方』についての記事に

『コードを覚えれるだけではなく・・
どんな時にどのコードを使えばいいのか・・
それが重要なんではないか。』


ってコメントをいただき。。。ホントそうなんだよなぁ~と思いつつ・・
そんな事は、いったいどうやったら身に付けられるのか??
そして、アドリブなんてのも・・夢のまた夢なのでしょうかぁ。。

私、とりあえず・・
コードを覚える事からやってみたのですが。。

実は・・
けいぼんの養護学校のお母さんでヴァイオリンを弾く方が
七夕コンサートでアコーディオンを弾いた私を見て、
「今度ぜひ一緒に弾きたいネ!!」と言ってくれて。。
「やろう!やろう!」とふたつ返事してから早数ヶ月

私・・いま、いい加減バンド『メタボーズ』に所属(?)しているわけですがぁ。。
メタボーズはギターが二人いてコードアドリブをしっかり弾いてくれるので、
私は右手だけで簡単なメロディーを弾いているだけなのです。
それでも、ほかの楽器と合わせるのって・・凄く楽しい。。

でもでも・・
ヴァイオリンって・・主メロディーの方を弾いてくれるわけですよね?
そうすると・・アコーディオンのパートは何を弾いたらいいんでしょうかぁ?
やっぱりコードとか・・ちょこっとアドリブ入れたりして・・

おぉ~。。それが出来ないんよぉ~!!

昨年9月に載せた記事『ボサッパライ』ですが・・
http://foohta303.blog28.fc2.com/blog-entry-592.html
パトリックさんのアコーディオン演奏を見ていると。。
ベースは左手でリズムをところどころ変えながら刻んで・・
右手はやっぱりコードジャ・ジャ・ジャ~ッ!って叩いてる感じに見える。

アコーディオンのこの便利なコードボタンに頼ってきてしまった私は・・
右手でコードを弾け!・・と言われても。。全然コードわからないんですのよぉ。

それでそれで・・
とりあえずコードを覚えていこうと・・思ったわけですがぁ。。
先日、チョッと覚えたぞぉ~。。と頑張って・・
左手でベース。右手でコードをジャ・ジャ・ジャ~ッ!って弾いてみたんだけどぉ~。
何か。。ちがぁ~~う!!

ヴァイオリンのお母さんとデュオしたいけどぉ。。
いまひとつ・・自信なくて踏み出せないでおりま~す。

フルートとか・・サックスとか・・
周りで楽器弾いてる人、結構いるんだけど。。
みんなメロディラインの方だモンねぇ。

こういう時のアコ・パートってどんな感じで弾けばいいのか?
こういうのって・・どうやって勉強すればいいんでしょうか?
スポンサーサイト
23 : 14 : 30 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<アンニュイ越美晴 | ホーム | 東京積雪のあとのツルりんこしゃん!>>
コメント
----

わたしもfoohtaさんと同じことを考えたことあります。
メロディー楽器が別にあるときはどうしたらいいか・・・・・

プロならどんな事でもだきるんでしょうが、私のようなど素人にそんな難しいことが出来るはずもないし・・・・

で、私なりの考えなんですが

昔、まだ学校に通っていた頃に教わった音楽の3要素(メロディー・リズム・ハーモニー)。
原点に返ってこれを実践したらどうかと思うんです。

foohtaさんの場合は別にメロディーを奏でるバイオリンがあるわけですので、それ以外のリズムとハーモニーをアコーディオンが担当する事にしたらどうでしょう?

たとえば左手でタンゴのリズムとかビギンのりズムとかを刻み・・・

そして右手のハーモニーはいつも3声や4声の和音を考えるのではなく(それこそ何百通りものコードを覚えなくてはならないので)3度や五度の音を単音で乗せるだけでも結構聞けるんではないかと思うんです。

以前、かなかなさんがUPしてくれた「からし種キャラバン」の種さんとshihoさんのDuo曲もそんな風に聞こえました。(ユニゾンもかなりありましたがそれはそれで本当に素敵でした。)

・・・・・あのーー田舎者の尚且つど素人のはなしですので、適当に聞き流してください。(笑)

by: 田舎のアコ弾き * 2008/02/06 00:49 * URL [ 編集] | page top↑
--メロディ楽器と合わせる--

ウチは、相方(バイオリン)が主メロディを弾いていますね。
曲をやろうというときに、主メロを抜いてまずコードをとり、伴奏の方法を考えます(リズムとか)
左手だけの伴奏もあるし、右手でコードを押えて(メジャーかマイナーぐらいだけど)補助すると
より強い感じになります。
右手が暇になるので、副メロディを考えたりします。ハモったりするところを考えたりするのは楽しいですよ。
ウチはユニゾン(同じメロディを弾く)曲も多いので、そんなときは独奏と同じに弾いてますが。
最初は左のコード伴奏のみでも充分ではないかしらん?余裕が出てきたらコードの一部の音を単音で右で押えるとか。
性格にもよると思うけど、私はメロディを相手が、自分がサブや伴奏に回るのが好きですね。
by: shiho * 2008/02/06 07:52 * URL [ 編集] | page top↑
--アコーディオンで伴奏--

昔のど自慢の伴奏はメロディを謎って弾いていた時も有りましたが、いまは唄や楽器の伴奏ではメロディをユニゾンで弾くことは少なくなりました。
ピアノ伴奏楽譜の様に楽譜に書いてある通り弾くなら何でもないですが、アレンジ楽譜でなくコードネームだけの楽譜で伴奏するのはハーモニーの知識は最低条件ですしプロでも難しいです。
ソリストや歌手のバックで邪魔にならない様にしながら盛り上げなければなりません。

ヴァイオリンとアコーディオンのデュオでも「からし種」さんはヴァイオリンが主にメロディを、「シエスタ」さんはアコーディオンの主旋律にヴァイオリンがオブリガートといったバックに回るスタイルが多いようですね。

アメリカのクラシックからジャズまで超絶テクニックで唸らせるアコーディオニスト Nick ARIONDOがアコーディオンのAlice HALLとヴァイオリンのRina RUDINAの伴奏をしているDVDをお見せします、参考にして下さい。
by: カブトガニ * 2008/02/06 21:07 * URL [ 編集] | page top↑
--アコーデオンで伴奏--

マルカートことタテヤマユキちゃんのアコーデオン弾き語りも参考になりますヨ

右手は単純に歌の旋律をユニゾンでなぞるだけではなく、左手とはべつなタイミングでコード和音を入れてでリズム感を出したり、オブリりガードやカウンターメロディ(要するに副旋律というかオカズ)を入れたり・・・
これで歌まで歌っちゃう、おまけにかわいい、マルカートさん見るべし!
by: ZEN@北海道 * 2008/02/08 07:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪田舎のアコ弾きさんへ
>音楽の3要素(メロディー・リズム・ハーモニー)
昔、学校で習ったァ~??・・んですね。
私って・・音楽の授業もちゃんと聞いてなかったんだなぁ。
・・ってかぁ、こんなの基本中の基本なのね。

>右手のハーモニーはいつも3声や4声の和音を考えるのではなく
>3度や五度の音を単音で乗せるだけでも・・
アドバイスありがとうございま~す。
そうですね。3度や5度を単音でなら・・何とかいけるかな。。
それで・・こういうのはキチンと楽譜に書き留めておかないといけないでよね?
面倒くさがり屋なので・・そういうのが苦手ですが。。
リズムとるのも難しそうだなぁ。。
でも、一歩一歩チョッとずつ頑張ってみますです。

>「からし種キャラバン」の種さんとshihoさんのDuo曲もそんな風に聞こえました。
>(ユニゾンもかなりありましたがそれはそれで本当に素敵でした。)
ホントにshihoさんみたいに弾けるの・・憧れです。
ユニゾン・・ことも実はよくわかっていない。。私。

♪shihoさんへ
>最初は左のコード伴奏のみでも充分ではないかしらん?
>余裕が出てきたらコードの一部の音を単音で右で押えるとか。
確かに!・・最初はコレで行ってみますね。

>右手が暇になるので、副メロディを考えたりします。
>ハモったりするところを考えたりするのは楽しいですよ。
おぉ~!こうなってみた~い。。
田舎のアコ弾きさんのトコでも書いたんですが。こういうのって思いついたら楽譜に書き留めておくんですか?
shihoさんはたぶん、ホントのアドリブで毎回変えてるんでしょうね。私なんかはチャンと楽譜に書き留めて・・影で何十回も練習してからでないと出来ませんね。

♪カブトガニさんへ
>アレンジ楽譜でなくコードネームだけの楽譜で伴奏するのは
>ハーモニーの知識は最低条件ですしプロでも難しいです。
>ソリストや歌手のバックで邪魔にならない様にしながら盛り上げなければなりません。
おぉ~!ハーモニーの知識ぃ~~!!全然ないですぅ~。
邪魔にならないようにぃ~~!!・・これも無理かも~。

考えれば考えるほど・・二の足踏み踏みです!

>Nick ARIONDOがアコーディオンのAlice HALLとヴァイオリンのRina RUDINAの
>伴奏をしているDVDをお見せします
カブトガニさんいつもすみません。
なんかぁ~凄いテクニック過ぎて・・私のテクニックには反映されない気もしますが・・
その超絶テクニック見せていただくの楽しみにしていま~す。

♪ZENさんへ
>左手とはべつなタイミングでコード和音を入れてでリズム感を出したり、
>オブリりガードやカウンターメロディ(要するに副旋律というかオカズ)を入れたり・・・
そうそうそう・・
コレが出来るようになりたいなぁ。。
でもぉ~。。私には無理そうだよねぇ。

>これで歌まで歌っちゃう、
おまけにかわいい
>マルカートさん見るべし!
結局ここか~い!・・みたいなぁ。
確かに・・マルカートさんカワユイ!

by: foohta * 2008/02/08 09:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/731-2daba1b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |