スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
憧れの花園は・・?
2008 / 03 / 28 ( Fri )
けいぼんの居る観察室に向おうと・・
ナースステイションの横を足早に通り過ぎようとすると。。

聞き覚えのある。。ウ~ウ~!わぁ~わぁ~!の声ぇ~!!!
なっな~んと!ナースステイションに車椅子に座らせてもらって
看護師さんに遊んでもらっているけいぼん。。ではあ~りませんかぁ
IMGP0364_convert_20080328094729.jpg


ついに。。観察室から普通病室に出られましたぁ。
点滴も抜けて・・お風呂(シャーワー)も入れてもらったとの事。
よくぞぉ~よくぞぉ~。。ココまで回復してくれましたぁ。

しかぁ~~し!!!
けいぼんが・・あんなにぃ~あんなにぃ~憧れていた。。ナースステイションの花園
たまたま・・今日に限って男の看護師さんが担当です。
そして男性ドクターばかりが周りをウロウロ~~。。
憮然とする・・けいぼんです。


IMGP0363_convert_20080328094948.jpg

そして・・呼吸リハビリも1日30分。。
理学療法士さんに病室に来てもらい行ってもらっています。
写真はスクィージングという排痰・呼吸補助を目的とした圧迫手法のひとつ。

スクィージングとは・・
胸郭に両手を当て、呼気に合わせて肺の空気をゆっくり押し出すように圧迫を加える方法。
排痰・呼吸補助と共に、無気肺の予防などにも役立つそうです。
毎日、母も同席してレクチャーを受けています。
けいぼんの呼気に合わせて・・強すぎず・・というのが、なかなか難しいです。

肺のエア入りも大分良くなって。。
夜の酸素マスクも外れたようです。。
もうチョッとだね。。けいぼん!
スポンサーサイト
10 : 20 : 59 | けいぼん闘病記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<シャバダバ・・ダァ。。シャバダバ・・ダァ。。 | ホーム | けいぼんの花見?>>
コメント
--おお~!--

けいぼん、だいぶ回復したんだね~☆
栄養士さん、理学療法士さんも最善を尽くしてくれてるんだね。良かった・・。
早く元気にな~れ♪子供の元気は親にとっても、励みになりますね。
by: ちゃお * 2008/03/28 19:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://foohta303.blog28.fc2.com/tb.php/785-12b4bdd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。