スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
蛇腹対決
2013 / 12 / 14 ( Sat )
観ました観ました~ぁ?
cobaさんと三浦一馬さんの『蛇腹対決』
カッコよかったぁ!!!

今なら、動画無料配信中です
こちらクリック
心ゆさぶれ 先輩ROCK YOU『蛇腹対決』

ワタクシ…ごく最近、一年以上ぶり(?)にアコーディオンを触りはじめ
ボタンのドレミの位置も完全に忘れている始末で…
「街角」「ケセラセラ」あたりから少しずつ思い出しだし
弾いているトコロでありました。。

今日も…何曲か弾いて。。
あぁ、疲れた…とテレビをつけたら、
たまたま、cobaさんがゲストの番組

コレは何かのおミチビキか~ぁ

23 : 59 : 09 | アコーディオン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こんなことする余裕も。。
2013 / 12 / 12 ( Thu )
si-ru1301.jpg
でも。。
写真を横に出来ない…
情けなや
11 : 42 : 54 | Carpe diem | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
よっこらショット
2013 / 12 / 05 ( Thu )
いんや~~ぁ!!!!
2か月経ってまった~~ぁ

昨年の今頃あたりから、けいぼんの体調が崩れ始めたり…と
ずっと走り続けていたってのもあったけど
極めつけに。。
大がかりなリフォームをただ一人で決断し、仕切るって大仕事を
やっとこさ片づけて…ホッとしたところで…
腑抜けになっちまった訳ですナ~ァ

な~~~んにも、やる気が出くなっちゃって。。
でも…そりゃショウガナイ!!
ずっと頑張ってきたんだモンって
けっこう自分を許してあげていられたんだけど…

気力のわかない状態が。。
1ヵ月過ぎても2カ月過ぎても続いている有り様で
ちょっと焦り始めた

ヤバいよ、ヤバいよ~~ぉ

焦り始めたのが…けいぼんにも…マンマミアにも…伝わったのか。。
けいぼんが体調を崩し…
マンマミアがあわや徘徊という場面に何度かなって…

気持ちグチャグチャになりながら
「やっぱ焦るのやめよう」。。と

大丈夫!大丈夫!
流れに身を任そう。。
ゆっくり…ゆっくり…と

そんなこんなしながら
始動し始めました。。ョ

13 : 18 : 27 | Carpe diem | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Amazing Grace
2013 / 12 / 02 ( Mon )
14 : 51 : 21 | 今日元気をもらったモノ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2トン車3台分
2013 / 10 / 01 ( Tue )
我が家にとって。。
リフォームも大きな出来事なのだが…

今回の我が家の大前進の出来事は。。

粗大ゴミ一掃。。。

3年前くらいの記事をお読みの方はお分かりと思うが…
我が家は最大級の汚部屋

も~う、どーおにもならなくなって
金をかけて他人に頼んで
片づけてもらおうか…とも思ったくらい
しかし…金をかけずに…
少しずつ…すこ~うしずつ…
進めていた断捨離であったが。。

ちゃんと少しずつ片付いていたのですよ

今回リフォームをするにあたり
けいぼんのお部屋にあるものを
一時的にでもどこかに異動させなければならない。
なので…しかたなく
とても大変な時期ではあったのだが
半年前辺りから、「開かずの納戸部屋」のモノたちを片づけ始めた。

dansyari1301.jpg
写真は…『開かずの納戸部屋』
これでも半分は片付いた状態。
とにかく、どうにも片付かないモノを
バンバンこの部屋に投げ入れていた

それで…ドアを開けると
この荷物がどうなってしまうのか?
(自分がやるしかないのだが
気分がブルーになるので…
そのまま、何年も開けない状態が続いたのでした

で。。
この状態の倍ほどのガラクタ山が出来ていて
向こう側の窓からの光なんかも
全然こちら側に届かないくらいだった。
一度、あきぼんが、
山の頂の少し向こうに自分の探しているものを見つけたらしく
捜索に向かったが…
山の頂の手前で滑落し、遭難しかけ
何も見つけられないまま、戻ってきた。

今年の4月くらいから
燃えるゴミの日、燃えないゴミの日に
ゴミ回収車が来る予定の15分前くらいから
本日捨てるモノを選別
45ℓ袋…1つか多くて2つ。
それ以上やると疲れるので、しない。
その間、けいぼんの体調が悪い時や私のやる気の出ない時は
無理せず、休んで…ゴミ捨てパス
そんなこんなで…
ホントに大変な時も
無理せず少しずつ…少しずつ…断捨って行ったら。。
7月の頭には床が見えてきた
ここからが早かった。。
床が見えたのでモチベーション上がったのね~ぇ

で。。
9月のリフォーム開始の時に「開かずの納戸部屋」は
まずまず片付き…
けいぼんの部屋の大荷物を無事運び込むことが出来
リフォームも始められたワケですが

けいぼんの部屋解体と共に廃材が大量に出て
「お宅のいらない粗大ゴミも一緒に捨てますよ!」と
工務店さんが言ってくれたのがキッカケで
我が家の「粗大ゴミ一掃キャンペーン」が始まった

「あの~ぉいずれ物置を解体したいって思ってるんですがぁ」と言ったら
「せっかくだから今回一緒にやっちゃいましょう」という事になった。
この物置も5年くらいは中を見ていない
すなわち、「いらないモノ」ばかりだ!
亡くなった大ばあちゃんのモノ、父のモノ、マンマミーアのモノ。。自分のモノ
箪笥2棹、本棚、和式大テーブル、こたつ、テレビ、テレビ台3つ、ビデオデッキ、プリンター3つ、
ばあちゃんの着物、マンマミアのパッチワークの生地・道具、けいぼんの小さくなったバギー・車椅子、
KISS、ベイシティーローラーズ、カーペンターズのレコード、(南沙織の「17歳」まであるでよ~ぉ)
まだまだ…沢山。。etc.…etc.…

工務店さんに
「中を見ず一切私たちに任せて下さるなら、ちゃっちゃと解体しちゃいますよ」と言われ
「え~~ぇ、そんな~~ぁ」と言いつつも
捨てられないおばさんが横にいて
「あぁ、それ捨てないで…これ残して…」ってひっついて居られたら
仕事がはかどりませんもんねぇ

「わかりましたぁ。。やっちゃって下さい

で。。
dansyari1302.jpg

すでに物置も解体しちゃってゴミの山と化した我が裏庭
左にアンズの木が見えてます。
これでアンズの木にも日が当たり、来年はもっと沢山の実をつけてくれるカナ?

そして。。
dansyari1306.jpg
コンテナに…
dansyari1304.jpg
2トン車に…
載せられた我が家の粗大ゴミは
ごっそり…スッキリ…
綺麗になくなり。。

まるで長い間のお便秘が
すっからコ~~ンっと解消されたよう
(たとえ悪いカネ?)

ず~~うっと気になっていた事。。
いつかはやらなきゃならない事。。
半分諦めかけていた事。。
でも、自分がやらなきゃ解決しない事。。

ソレに…すっきり片を付けて
あぁ、何という解放感。。


人生好転しそうな予感

そう甘くはないか~~ぁ
14 : 35 : 16 | 断捨離 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
彼岸花
2013 / 09 / 23 ( Mon )
大変だ~ぁ!大変だ~ぁ!

と…言いつつ。。

我が家ではリフォームなんかやっちゃってます

昨年晩秋くらいから始まった話で。。
養護学校卒業時に体重20㌔代だったけいぼんが
卒業後どんどん大きくなって…
現在なんと38㌔弱あります
ただの38㌔ではなく。。
長い!(苦笑)…私より身長高いのです

息子の成長を喜びつつ。。
母の体力は反比例で
どんどん持ち上げる力が落ちる一方

車椅子からベッドへ…
ベッドから車椅子へ…
の移乗。。
もう、そろそろ限界なんではなかろうか…と

通所施設のPT(理学療法士)・OT(作業療法士)の先生に
相談したところ…
天井走行リフトを考えているのなら
お母さんが若いうちの方がイイ…と。
たぶん、年齢的に機械の操作が限界なのだろう

言いたいことは…よ~くわかる
リフォームするのだってエネルギーがいる!!
いろんな事がもうちょっと落ち着いてから…
な~~んて言ってると
時機を逃してしまうのだ
やるなら早い方がイイのだ。

で~~ぇ。。
大変な状況の中ではあったが
昨年末にスタートを切った

けいぼんの入院で延期
その後天井走行リフトがコンパクトになり、価格も安くなる…
との情報が入り
新製品が出るのを待ち!
春にはやっとこ工務店さんに見積もりを出してもらい
それから福祉事務所に申請・審査
OKだ出たという頃には
夏になっていた次第で。。

やっとこやっとこ今秋に着工となりました。。

で。。で。。で。。
higanbana1302.jpg

お写真は。。

いろいろな工事の機材が滅茶苦茶に置かれる中

彼岸花はちゃんとお彼岸の頃に

顔を見せてくれました


今年の夏も猛暑厳しく
我が家の植物たちも
いくつもお釈迦にしてしまいました。。

それでも
ホントに。。
いつも…いつも…

我が家の植物たちには
元気をもらっています

ちょっと前まで
粗大ごみがズッシリのっかていたにもかかわらず
ほんの数日でニョキニョキ首を伸ばして
赤い花を咲かせてくれました
higanbaha1301.jpg

お前らは強い…逞しい…
そして、美しい…

23 : 21 : 55 | Carpe diem | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
戦場カメラマン
2013 / 09 / 05 ( Thu )
表題だけ書いて…
数日が経ってしまいました。。

とりあえず一日一日
前へ進もう。。
と…自分で自分を励ます意味も込めて
…書いたけれど

毎日こんな地を這うようなギリギリの生活しててイイのか?
ってのもあったし…
マンマミアが徘徊のような行動も見られて
それと同時にけいぼんが熱など出したりすると
自分自身にも余裕がなくなり
ダブル介護が
どうにも立ち行かなくなってきた。

私が倒れるワケにはいかないのだ

で。。
ワタクシ…しばらく休職することにしました。

苦渋の選択です。。

私が仕事を続ける理由
それは
経済的な理由であることは勿論のことでありますが…

私みたいなおしゃべりな人間は
職場に行って愚痴を聞いてもらっている…というのは
すごく貴重なことでした。

ダブル介護で自宅だけにいて
外とのつながりが少なくなれば
カラダは楽になるかもしれないけれど
介護の精神的負担が大きくなるのは必然な気がしました。

昨年末からのけいぼんの体調が落ち着かない場面で
何度か退職することを考えていたのですが
同じ職場の人たちからも
介護だけになってしまうと精神的にキツくなるから
少しでも仕事を続けた方がイイと励まされ
何とか…何とか…もう少し頑張ってみよう…と
ココまで来た。。という状況ではありました。

で。。で。。
最後の決め手…とまではいかないにしても
決断の大きな要素となった事のひとつが

『戦場カメラマン』

あきぼん君がですよ。。

「将来なりたい!」っていうか
「興味がある」ってレベルだとは思うんだけど…



夜中に眠れなくて起きてみたら…
あきぼんの部屋の電気もついていて
部屋をのぞくと…しっかり起きていた
夏休み中だったので完全に昼夜逆転

で…
何となく、久しぶりに親子談議(?)

将来なりたい仕事の話になって
今、現在はっきりとしたモノとしては思い描けていないが
興味のある仕事がある…と。

「何?」って聞いたら
「絶対反対するから、言わない」って。
「何よ、お母さん、今まで反対なんてしたことないじゃない」
って言ったら…

「戦場カメラマン」って。。


なんですと~~~~ぉ


ここで私が少しでも否定的なことを言ったりすると
この年頃の子はかえってムキになって
意地でも、やりたくなるに違いない!
ここは冷静に…冷静に…
感情を抑えて…抑えて…
「ふ~~ん、そうなん」と小声で言った。
実際は。。
あたまの上、大岩石落とされたような衝撃!!

そのあと
朝まで眠れなかったのは言うまでもない。
ここ最近でも
女性の戦場カメラマンが戦地で亡くなっているニュースがあったよね。

あぁ!私は息子二人を看取ってから死なねばならない…
なんてバカなことをモンモンと考え始めた。

それこそ
職場のに行って同僚に話したりすると
「高校生の時考えたのなんてすぐに変わっちゃうわよ~ぉ」って
ケアマネさんに話したりすると
「高3なのに、将来何したいか全然わからない、ウチの息子に比べたら
ちゃんと考えてて素晴らしいわぁ」って

ま、ま、そうなんですけどね。。

何も…何も…
「戦場カメラマン」でなくても~~~ぉ

私は考えた。。
まぁ…「すぐ死んじゃうんだぁ!」ってことは取越苦労だとしても
あきぼんとこんな風に生活したり…夜中にじっくり親子談議したり…
なんてことは。。(元気であったとしても)
もう数年しか出来ないんだ…ということに気づいた
毎日毎日が貴重な時間なのだ。。

毎日おっかねえ顔してコンビニ弁当食わしてる場合でないど~ぉ

いま。。
自分にとって何が大切か?
いろいろなモノを天秤にかけて
じっくり考えて
選んでいかなければならないと…
強く思ったデキゴトであったのですよ











15 : 32 : 42 | けいぼん・あきぼん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Carpe diem(カルペ・ディエム)
2013 / 08 / 23 ( Fri )
nadainada2013.jpg
 
 今年6月に亡くなった作家・精神科医「なだいなだ」氏。
同月新刊が出版されている。。
『とりあえず今日を生き、明日もまた今日を生きよう』と題されたエッセイ集の表紙には、
Carpe diem(カルペ・ディエム)というラテン語の諺(ことわざ)が添えられている。
この日を摘み取れ、つまり今日を生きよという意味。


 Carpe diem(カルペ・ディエム)の意味自体は。。
いま流行りの予備校講師・林先生の「今でしょ!」に近い意味にも取られそうだが…
 
 なだいなだ先生は、精神科医として、アルコール依存症の患者さんの心に寄り添い
「とりあえず今日一日、酒を飲まない」ことを課し、
その一日一日の、絶え間ない「今日」を積み重ねていく事の大切さを伝えてきた。

『とりあえず今日を生き、明日もまた今日を生きよう』

今の今を手探りしながらとりあえず「今日を生きよ」。。と
直線的な答えを出そうとするより、くねくね道を手探りしながら進む豊かさ…

今日は今日の分だけ
とりあえず目の前にある花を摘みましょう!

そうすれば。。
今日、明日、あさって…と自然に繋がっていくのです。


今の私にピッタリな言葉。。
この言葉を支えにこの一カ月乗り切った気もする。
11 : 43 : 58 | Carpe diem | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一日一日。。しかない
2013 / 08 / 23 ( Fri )
「口唇ヘルペス」騒ぎの愚痴りを書きなぐったまま…
あっという間に、一ヵ月が過ぎてしまいました。。
結局、ホームドクターに診てもらってショートステイ「OK」の許可を貰い
軟膏のみの手当てですぐに治ってきたこともあり
けいぼんの二泊のショートは無事行ってこれました。

その時は何ヶ月ぶりにグッスリ眠れて、ゆっくりさせてもらったんだけど、
けいぼんの二泊目にはもう母がショートから帰ってきてたし、
母は夜中クーラーを自分で消して厚い布団かけて汗ビッショリなんて事もあるので
夜何回か2階に様子見に行かねばならない。
それ以外にも、
「お弁当は作らなくてイイの?」とか…
「宿題やってないの!(母は今、学校に通っているらしい)」とか…
って何回も起こしにくるから、熟睡は出来ない。

一日楽な日を味わっちゃって、二人が帰ってきて元の生活に戻ったら、
何だか、前以上に辛くなっちゃって。。
次のショート(2週間後)までどうやって乗り切ろうか考えたら、
絶対無理だぁって不安になって、動悸が治まらなくなっちゃったりして、
8月頭は精神的にもかなりヤバかったのです。

それでも。。
「一日一日だ~ぁ」と毎日のルーチンワークをこなしつつ、
とにかくその日を終わらせ、次の日へ繋げ、また前へ進みました。
週末けいぼんが通所お休みで、二回もオシッコじゃじゃ漏れにしてしまうくらいオムツ交換しないで
ガァーガァーに昼寝してしまったことも。。

ひどいなぁ…と手抜きケアを反省しつつも、
しっかり眠れたので、その辺りから少しずつ元気になってきた。
睡眠って大事ですね!!その時は睡眠不足の頂点に来てたみたい。

一日一日。。やっているうちに
母のショートがやってきて
もうチョットだぁ…と頑張っているうちに
2週間が過ぎて
けいぼんの8月の2泊ショートの日が来ました。

ホント。。
一日一日を積み重ねていくしかないのですよね。
11 : 10 : 33 | Carpe diem | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
虹生涯
2013 / 07 / 24 ( Wed )
「も~う、過酷すぎて笑いが出るわぁ。。」

寝よう寝ようとして…
いろいろ考えると全然眠れなくなった。

うつ伏せで枕に顔をうずめて
夜中に独り言
顔はホントにニヤケてましたョ

全然睡眠取れてないから
少しでも寝なきゃ体モタないんだけどな~ぁ


もう、起きちゃう事にしました。

自己治癒の手段として
ブログを書きます。

な~んて大げさに書き始めて
悩んでいることは…
大したことでないような気になってきた。。
コレだけでも書き始めた「効果」あったね!



この一か月半余りの間に
いろいろあった事

何から書こうか。。
それぞれにいろんなエピソードがあった。


けいぼんが年末年始に肺炎で入院して
まだ半年しかたっていないのに…
また肺炎になりかけた。
微熱から始まって、よくなったと思ったら
高熱をだし、痰が自分で出せずに
ゼロゼロになってしまった。
炎症反応はそれほど高くなかったので
自宅療養になったのだが
なかなか治らない。。

けいぼんみたいな重度重複障害児は
二十歳を過ぎると
二次障害というか、老化というか
飲み込みが下手になったり
痰が自力で出せなくなったり
風邪に罹ると重症化しやすかったり
という問題がでてくる。。

と以前から聞かされていた…ワケだが
まぁ、けいぼんは大丈夫!とばかりに
気にせずココまで来ていて
風邪もほとんどひかず、本当に丈夫に育ってきてくれていた。

でも先の年末年始に
肺炎で入院し、退院してからも、なかなか咳が抜けなかったり
今まで自力で出せていた痰がどうしても吐き出せないで溜まっていたり
肺の膨らみが悪く、エコな呼吸をしていて酸素濃度が低かったり…

こうやって半年後にまた肺炎になりかけている
この状況を考えると…
けいぼんの体調も次のステージに移ったと
覚悟しなければならないのだろう。

そのことは
私にとって大きなショックであった。

今までのように無理は出来ない!!
そして、もっと丁寧に看てあげねばならない。


それが。。
6月半ばのお話



そして、やっとけいぼんの体調が落ち着き
私の気力体力がまだ戻らない時に
自分の車でけいぼんとマンマミアの二人を
各通所施設に送っていこうとして
人身事故を起こしてしまった。

それが。。つい先週のお話



どちらも周りのたくさんの方に助けていただき
切り抜けてきたのだが。。

そのお話は
また書くとして…




今…悩んでいるのは

けいぼんの「口唇ヘルペス」(たぶん)


私の体調が限界ということで
けいぼんの訪問看護師さんが
福祉事務所に問い合わせをしてくれて
次回からのけいぼんのショートステイの日数を増やすこととなった。

今までは一ヵ月に4日までで
一泊二日を二回で利用してきた。
マンマミアのショートステイと日程を同じになるようにして
その日だけはぐっすり休める…という日を月に2回作った。

そんな体制に出来たのも、つい半年前くらいから
ココまでにするのだってお泊り体験やら、契約やらで大変だった。

でも、一泊二日なんて全然休養にならない
一泊でも荷物準備は夜逃げ的大荷物。


そうそう。。

そんなこんなで…やっと整えた
二泊三日のショートステイが来週の月曜から

マンマミアも今日から一週間ショートステイで
来週月曜日はゆっく~~り休めるぞ~~~ぉ!!

やっとなのに。。
やっとだったのに。。


けいぼん。。『口唇ヘルペス』
感染症…お泊りできませ~ん!
もしかしたら…
デイサービスも通所できないかも

明日の仕事はまた休みか~~ぁ??

月曜日はお泊り予定だから
お迎えのヘルパーさん頼んでないし
私の仕事中のけいぼんお帰りバス停お迎えしてくれる人がいないよ~~ぉ!!

どおすんのよ。。コレ!!

いや!ヘルペスじゃないかもしんないよ。

あぁ!今日、原田皮膚科休みじゃんか~ぁ!!

とりあえず…
薬局行って抗ウィルス軟膏買って来よう。
飲み薬は内科の先生に出してもらうとして…
やっぱ今日は通所はお休みにするかぁ?

9時になったら訪問看護師さんに電話して相談してみョ!

あぁ!その前に、まるみちゃんに相談してみョ!

まるみちゃん、何時に起きてるかな~ぁ?
まだ早いよなぁ?


そうだよ!!
ヘルペスじゃないかもしんないよ。
そうだそうだ。。

今日から5日バッチリ抗ウィルス薬飲めば
感染力は落ち着くだろ~し


まぁ…さ、最悪お泊り出来なくなってもしょうがない!

月曜日のお迎え?
通所施設に仕事終わるまで
何とか預かってもらぉ。。ネネ

大丈夫…何とかなるさ~~ぁ。。


今日元気をもらった出来事
「二次障害」と打ったら…
「虹生涯」と変換されたこと

この間は
「聞きに来るし」と打ったら
「危機に苦し」と変換され落ち込んだ




04 : 28 : 49 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
立ちあがれ。。ふーた
2013 / 07 / 21 ( Sun )
この一ヵ月半。。次から次へと
ホントにいろいろなことがあり…

もう立ちあがれないと思ったことも多々あったが
またまた、周りのみなさんに励まされ、支えられ、助けていただき
低空飛行ながら
何とか…ここまで来て

やっぱり最後の最後は自分の力で立ちあがらねばならない!

自分で自分に喝を入れよう


立ちあがれ。。ふーた!!!
02 : 55 : 24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
くノ一。。現る
2013 / 06 / 09 ( Sun )
ことしは杏の実が一気に熟して
ジャムづくりにアタフタでしたぁ

anzudka1301.jpg
なにせ…一個がこの大きさ

で~~~ぇ。。
ナント嬉しや「くノ一」助っ人が
駆けつけてくれました
shihokunoiti1302.jpg
完全武装だね
コレだ~~れだ

正解は…shihoさんですぅ!!

anzutairyou1301.jpg
90個くらい採ってくれた

収穫、種取り、杏煮込み、瓶消毒、瓶詰め
までまで。。
一連の作業を一気に終わらせることが出来ました

「くノ一」さん
ホントありがとね!!

で~~ぇ。。
ジャムだけでは
お楽しみ期間が短いという事で

ことしは…初めて
『あんず酒』つくりに挑戦

ドゥフドゥフド~~ゥ

ワタスの幸せは。。ココにあったわね~ぇ
kajitusyu1301.jpg
氷砂糖があまったので
梅酒もつくってみた

出来上がるのに3カ月かかるらしい。。
う~~~ぅ3カ月も待てね~だぁ

9月9日は。。
『果実酒まつり』にします~ぅ

あぁ。。楽しみじゃ楽しみじゃ

shihoさん…飲みに来てね~ぇ
09 : 02 : 27 | garden job | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
あんず祭り
2013 / 06 / 07 ( Fri )
あんず祭り。。
はじまりましたぁ

ことしも
この「オレンジ色の季節」がやってきました
anjyam1301.jpg
一番ジャムできました。。
ことしは豊作

毎年やってるのに
グラニュー糖じゃなくて
普通の砂糖で煮込んじゃって
一番ジャムのお味は…イマイチ

ことしは一気に熟してきたので
毎日収穫…毎日ジャム煮込み…

きょうは二番ジャム作ります
さ~ぁいっぱい作るぞーぉ!!
10 : 59 : 05 | garden job | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
けいぼんの「しあわせ」
2013 / 06 / 03 ( Mon )
けいぼん誕生日の夜。。

けいぼんはネジが外れてしまったかのように
笑い笑い笑い続けているのでした

あまりにずっ~と笑っているので心配になるくらい

keisiawase1301.jpg
首をフリフリ…
「ダハハァ~」「ぐふふぅ」「ドゥヒャヒャヒ~ャ」

彼は何がそんなに嬉しかったのか~~~ぁ


ジャ~~ン

momokuro1301.jpg
モモクロのDVDです

じつは。。
昼間私の同僚まるみちゃんが
けいぼんの誕生日プレゼントにと
届けてくれたものでした

なんとありがたや~ぁ
持つべきものは母の友達(?)

まるみちゃ~~ん
ありがとねぇ

けいぼんの「しあわせ」は
ココにありましたよ

夜はこのDVD観続けていたので
ふーた母さん楽しみの…
日曜三連チャン「八重」「空広報室」「パン屋さん」
まったく観れませんですたぁ
11 : 51 : 59 | けいぼん・あきぼん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
けいぼん。。23歳
2013 / 06 / 02 ( Sun )
きょうはけいぼん兄ちゃん誕生日・・
parisuta1.jpg

早いな~ぁ。。
もう23年経ってしまったのかぁ。。

先日、職場に某銀行の新入社員さんたちが研修ボランティアで来ていて
平成2年生まれ…だというよな自己紹介がチラっと耳に入り
あぁ…けいぼんと同い年なんだぁ…
とシミジミ感じ入ってしまった。

彼らはみんな立派な青年たちで
けいぼんも普通に元気なら(この言い方好きじゃないけど…ネ)
こんな感じに成長していたであろう。。。

ランドセルを初めて背負う頃…
新品の詰襟制服をブカブカに着ている中学入学の頃…

いろんな節目節目に
同年代の元気な子どもを見つけると
もし…けいぼんが元気なら…
今頃はこんな感じに…成長していたのかな…って

考えてはいけない想像をして
いやいや…やめよう!と振り切ってきた想い。。


けいぼんは…けいぼん!!
唯一無二の存在です。




けいぼん。。
あなたは今「しあわせ」ですか?

私は
あなたに
何をしてあげられただろう?

こんなダメ母を
あなたはいつも大きな愛で
許してくれている。。


23年間。。
それこそ、いろ~んなことがあり
「もうダメだ~ぁ!」と思うことも
いまだに度々あるのだけれど…

毎年
この詩を読むと。。

涙を流し…
そして…
また、がんばろう!という気持ちになります


『生んでくれて、ありがとう』
最後の一節

ボクといっしょに、このいちにち、いちにち、
いっしゅん、いっしゅんを
ひたむきにいきようよ!


そう。。
余計なことは考えず
一日一日ひたむきに生きましょう





ということで。。
けいぼんの誕生日に
毎年載せています・・この本を
またご紹介させていただきます!

********************************************************************




今日はけいぼん兄ちゃんの誕生日!
ということで・・・
葉祥明さんの「生んでくれて、ありがとう」
少し長いけど・・・一部抜粋して紹介します。


ママ、ボクがうまれたとき、
ボクのカラダのことをしって
おどろいたでしょう?
ごめんね。ボクがみんなと
すこしちがっているいるんで、
しんぱいしたんだね。

・・・・・・・・・・・・・

ボクは、しっていた。
ママのおなかのなかで、このカラダが
できるまえから……。
ボクが、どんなふうにうまれてくるかを。
それだけじゃなく、これからさき、
ボクがどんなせいかつをし、
どんなじんせいをおくることになるのかも
ぜんぶわかっていたんだよ。


すべてをわかったうえで、
ボクはママをママにえらんだ。
なぜって、こんどのじんせいで
ボクがチャレンジしようとしていることに
もっともふさわしいカラダのボクをうけいれる
おおきな、おおきなあいが、ママにはあったからだよ。
ママもこころのどこかで、そうかんじていなかった?

・・・・・・・・・・・・・

うまくいえないけど、
このカラダは、ボクじしんが
のぞんだものなんだよ。だからママは、
もうじぶんをせめたりしないでね。
むしろボクは、ありがとうって、いいたい!
こんなふうにうんでくれたママに、
こころから、ありがとうって……。

・・・・・・・・・・・・・

ママ、ぼくをみて!
これがボク、ありのままのボク。
だけど、ママ、これからさきのことをかんがえて
おそれないで!あきらめないで!
なにがあってもだいじょうぶ。
このよにおこることには、すべてにいみがあり、
むいみなことなんか、なにもないんだ。
おおきな、おおきな、みえないちからをしんじて、
あんしんして、このことをうけいれればいいんだよ。

・・・・・・・・・・・・・

ボクのねがいは、
ママがだれにもひけめをかんじることなく、
むしろほこりをもって、いきてほしいってこと。
きそいあったり、くらべたりするせかいとはちがう、
おだやかで、おもいやりにみちた、やさしいせかい。
それが、ボクのいきているせかいなんだ。
ママも、みんなも、すこしずつ、
そのことがわかってくるはずさ!


たいせつなのは、ボクもママも
いま、いきているってこと。
すぎたことをくよくよかんがえたり
さきのしんぱいなんか、しなくてもいいんだよ。
ボクといっしょに、このいちにち、いちにち、
いっしゅん、いっしゅんを
ひたむきにいきようよ!


07 : 13 : 57 | けいぼん・あきぼん | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
古いトコ…弱いトコ…
2013 / 05 / 25 ( Sat )
薔薇が次々と咲いていく中
花の命は短くて。。
どんどん花ガラが萎れていきます。
少しでもクシュって来たら花ガラを
すぐに摘んでしまう方が花株にとってイイのですが…
もったいなくてなかなか摘み取れないでいる私です。

私。。
お庭仕事を始めてから学んだこと
植物にとって
古いトコ…弱いトコ…
容赦せずドンドコ「切り捨てるべし」
なのです!!

それなのに…
我が家の中では
古いの(高齢者)と弱ってるの(障碍者)と
大事に大事にお世話しているワケで。。

と~~~っても
複雑な気持ちになるのでした


またまた…わかりにくいお写真で
syuuto1301.jpg

指で指示しているのは…
バラの「シュート」です
コレはつるバラなので
手前と後ろに横に倒してある枝は古い枝は
前年以前に伸びた枝ですが
枝の付け根からニョキニョキと新しい枝が伸びてきています。

この枝には今年花は咲かず
グングンと伸ばし、来年以降にいい花を咲かせるために育てます。

そして…来年は…
手前の茶色くなっている古い枝を
根元からバッサリ切ってしまいます。

そう。。
自然の世界では
新しい命がどんどん生まれ
弱いモノは自然淘汰され
強いモノが残っていく。

古くなったものは
役割を終えると
新しいモノへ場所を明け渡して
種を繋げていくのである。

こうやって。。
私は庭に出て
毎日哲学しているのでした

17 : 30 : 28 | garden job | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あじさい祭
2013 / 05 / 25 ( Sat )
「バラ祭」終わってしまいましたが。。
期間中(誰が決めるのや~ぁ
我が家に来て私と一緒に
バラを肴にビール乾杯をしてくださった何チームかのみなさま~ぁ
ありがとうございました
本当に楽しゅうございました

次は。。
『あじさい祭』

ajimatu1301.jpg

何だかんだで…
昼間っからビール乾杯の理由を探してます
12 : 53 : 48 | garden job | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あき美術部へ
2013 / 05 / 20 ( Mon )
akidesan1305.jpg
久々に…
あきぼんの話題を。。

高校入って
美術部に入部したんすよ~ぉ!!
やっと帰宅部脱皮でーす
12 : 35 : 22 | けいぼん・あきぼん | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
濃い紫と薄オレンジ
2013 / 05 / 20 ( Mon )
kurebara1301.jpg
あぁ…私やっぱ写真の才能ないなぁ

昨年まで日当たり悪い玄関前で細々咲いていた
薄オレンジいろの「バフビューティー」
今年から日当たり良好の東向きの壁に移動した。

そしたら…
やっぱりたくさんの花をつけてくれた
この薄オレンジ色(もっといい表現色ないかなぁ)がとっても素敵なのです

そして…
これもまた
あまり深く考えずそばに鉢を置いた
クレマチス「エトワール・バイオレット」
ニョキニョキ枝をのばして来て
バフちゃんを取り囲むように咲き出した。

この濃い紫がバフ・オレンジに相性ピッタリ

いろいろ考えて場所を選んでも
上手くいかない時も多々あるのに
偶然の取り合わせで
相性バッチリな組み合わせになるときもある

そんなときは
思いがけない組み合わせの絶妙さに
感動しちゃうね~ぇ

ヒト…モノ…も
同じかな???

あまりいじり過ぎるより自然が良かったりする
のカモ。。


11 : 30 : 23 | garden job | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
頬染めジュンべり
2013 / 05 / 17 ( Fri )
雨上がりの朝。。
うすく頬染めはじめた
ジューンベリー

こんなに見事な薔薇たちのなかにあって

あなたはとっても
愛らしい。。

junberi1301.jpg

あなたからも元気もらいました
ありがとう
07 : 21 : 46 | garden job | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。